東北6県 2017年9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。東北6県 2017年9月の倒産状況

東北6県で2017年9月の倒産件数は23件、前年同月比15%減。
負債総額は33億4500万円で、前年同月比29%減。

岩手、秋田は小売業やサービス業の倒産が増え、件数、負債総額ともに増加。ほかの4県はいずれも減少した。
業種別は小売業8件、卸売業5件、サービス業4件、建設業3件などの順。
原因別では販売不振が22件で大半を占めた。形態別でみると、破産が20件、特別清算が3件。
負債額別は5000万円未満11件、5000万円以上1億円未満4件、1億円以上5億円未満6件などで、1億円未満が全体の約7割を占めた。10億円超の大型倒産はなかった。
小康状態となったが、東日本大震災の復興需要の収束に伴い、幅広い業種で倒産が増えそうだ。

岩手県 2017年4〜9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。岩手県 2017年4〜9月の倒産状況

岩手県で2017年4〜9月の倒産件数は31件で、前年同期比29%増。
負債総額は47億2300万円で、前年同期比102%増。

件数は平成23年度上期以来の30件台となり、小規模事業者の倒産が増加傾向にある。
負債総額は平成に入って2番目に小規模だった前年度同期を上回るが、15年度上半期の78億2600万円は大幅に下回る。
4月は9800万円だったが、5月に5億円を超え、増加傾向。1社で負債総額10億円以上の大型倒産はなかった。

従業員別では、5人未満の小規模事業者が19件を占めた。業歴別では30年以上18件、8年未満7件。産業別は、小売9件、製造7件、建設5件、卸売、サービス各4件などだった。

新潟県 2017年9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。新潟県 2017年9月の倒産状況

新潟県で2017年9月の倒産件数は10件で、前年同期比3件増。
負債総額は11億円で、前年同期比39%減。

2017年10月16日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2017年10月16日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(有)三谷電気商会 貸事務所、破産手続き開始決定


宮城県
(株)なま粋 居酒屋経営

埼玉県
(株)D−MIND パッケージソフト販売


東京都
(株)世田谷介護サービス 破産手続き開始決定
電現ソリューション(株) 太陽光発電システム販売、破産手続開始決定
明治ファインケミカル(株) 化粧品原材料等、弁護士一任

神奈川県
(有)ジーブレスオート 破産手続き開始決定
(株)マルスコーポレーション ディスプレイスタンド卸、破産手続開始決定

山梨県
小泉建設(株) 土木工事、弁護士一任

長野県
(有)ジェイド 婦人・子供服小売、破産手続き開始決定

新潟県
(株)丸永商店 衣料品卸、事業停止


静岡県
(株)トリロジー パッケージソフト、破産手続き開始決定
音代漁業(株) カツオ一本釣り漁業

愛知県
日本エスピー工業(株) 住宅資材製造、破産手続き開始決定


三重県
(有)輝報企画 不動産分譲、破産開始決定


(株)鳥秀 食肉卸

大阪府
大和化学工業(株) 各種環境機器製造、破産開始決定


アロー製靴(株) 破産手続き開始決定
(株)オーサカキバコ 梱包業
新晃ハウジング(株) 建築工事、破産手続開始決定
(株)リライフコーポレーション 内装工事、破産開始決定

兵庫県
(株)ダイシン 家電機械器具小売、破産手続き開始決定

広島県
(株)リプル 各種商品販売等、破産手続開始決定

山口県
(株)江藤建設 土木工事、破産手続開始決定

香川県
(株)樺川荘 旅館・ホテル、破産手続き開始決定

福岡県
ケイエフカンパニー(株) 電子媒体データ復旧事業
(株)cocoro ヨガスタジオ・カフェ経営、破産手続開始決定
(株)笹栗興運 運送、破産手続開始申立準備
(有)篠崎組仮設工業 とび・土工・コンクリート工事、破産手続開始決定

長崎県
(株)赤水 総合食品卸、自己破産申請

近畿2府4県 2017年4〜9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。近畿2府4県 2017年4〜9月の倒産状況

近畿2府4県で2017年4〜9月の倒産件数は1114件で、前年同期比13%増。
負債総額は1096億3500万円で、前年同期比5%増。

個人消費の伸び悩みや節約志向を背景に、業種別では食品関連や飲食店の倒産が目立った。
負債額が1億円を下回る倒産が多く発生した。

大分県 2017年9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。大分県 2017年9月の倒産状況

大分県で2017年9月の倒産件数は8件。
負債総額は23億2900万円。

兵庫県 2017年9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。兵庫県 2017年9月の倒産状況

兵庫県で2017年9月の倒産件数は43件、前年同月比34%増。
負債総額は24億1100万円で、前年同月比47%増。

九州・沖縄 2017年4〜9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。九州・沖縄 2017年4〜9月の倒産状況

九州・沖縄で2017年4〜9月の倒産件数は262件で、前年同期比17%増。

いざなぎ景気だった昭和41年の140件以来、51年ぶりの低水準だった。
金融機関が中小企業融資の返済猶予に柔軟に応じていることなどから、2年連続で減少した。

新潟県 2017年4〜9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。新潟県 2017年4〜9月の倒産状況

新潟県で2017年4〜9月の倒産件数は57件で、前年同期比12件増。
負債総額は63億円で、前年同期比17%減。

建設業や小売業を中心に販売不振で事業継続が難しくなる事例が増えている。負債総額1億円未満の小規模倒産が約7割を占めた。
業種別では建設業が19件と最多で、小売業12件やサービス業他10件などでの倒産も多かった。
建設業では公共工事の減少、小売業・サービス業では消費者の節約志向の高まりに加え、大手流通企業との競争激化などが影響しているとみられる。
原因別では販売不振が47件で最も多く、「他社倒産の余波」や「放漫経営」(いずれも3件)などが続いた。
今後の動向について需要減少に加え、構造変化や競争激化などにより立て直しが容易でない企業も多いと指摘。
今後も企業倒産が増加傾向で推移する可能性もあると分析する。

千葉県 2017年9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。千葉県 2017年9月の倒産状況

千葉県で2017年9月の倒産件数は12件で、前年同月比57%減。
負債総額は9億600万円で、前年同月比64%減。

産業別ではサービス業が6件で最も多く、建設業が2件で続いた。12件全てが5人未満の企業で地域経済に影響を与える企業倒産は発生しなかった。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。