東京都豊島区でウェブ制作のジクトアンリミテッド(株)が破産



東京都豊島区でウェブ制作のジクトアンリミテッド(株)は、10月4日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

ウェブサイトやウェブコンテンツの企画・設計・制作を主力に事業を展開するほか、インターネットに関するコンサルティング業務も手掛けていました。

会社名 ジクトアンリミテッド(株)
業 種 ウェブ制作
所在地 東京都豊島区
設 立 平成20年
負債額 調査中

大阪市北区で旅行業の(株)アバンティ・ウエストが破産



大阪市北区で旅行業の(株)アバンティ・ウエストは、10月6日に破産開始決定を受けた。

10月11日に事業停止した(株)アバンティリゾートクラブ(東京都)の事務所の立ち上げにも関わり、同社主催の旅行商品を取り扱っていた。20年8月には、第3種旅行業登録していた。
タイ、インド、ドバイ、モンゴル、イラン、韓国、中国などのアジア諸国を中心に取り扱い、パッケージツアーのほかオーダーメードツアーやビザ取得のサポート、海外出張などにも対応していた。外国人の駐在スタッフも配置し、顧客対応に注力してきたが、経費負担が重く業績面は低迷していた。
こうしたなか、29年3月には会費未納等で一般社団法人日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)の会員資格を喪失するなど、経営の厳しさが露呈していた。

会社名 (株)アバンティ・ウエスト
業 種 旅行業
所在地 大阪市北区
設 立 平成4年12月
資本金 2100万円
負債額 3億円

長野県松本市で事業協同組合の長野県福祉事業(協)が破産



長野県松本市で事業協同組合の長野県福祉事業(協)は、9月25日に破産開始決定を受けた。

長野県食品健康保険組合(松本市)の関連法人として、組合員と、その従業員のための福利厚生施設の設置および運営管理を目的に設立し、「協立厚生会館」の所有、管理を行っていた。
同所には長野県食品健康保険組合と長野県食品厚生年金基金が入居していたが平成29年3月、長野県食品健康保険組合での多額の不正経理が発覚。当協同組合へも資金流用があったとされたことから改めて実態調査を行った結果、債務超過に陥っていたことが判明。今後の資金繰りのめどが立たなくなり、臨時総会を開催して事業継続を断念した。
なお、既に「協立厚生会館」は閉鎖し、長野県食品健康保険組合は松本市深志に移転、長野県食品厚生年金基金は解散している。

会社名 長野県福祉事業(協)
業 種 事業協同組合
所在地 長野県松本市
設 立 昭和45年6月
資本金 5579万円
負債額 3億円

神奈川県平塚市で自動車整備・排ガス制御機器製造の(株)山口工業が破産



神奈川県平塚市で自動車整備・排ガス制御機器製造の(株)山口工業は、9月19日に破産手続きの開始決定を受けた。

ディラーの下請けで自動車整備のほか修理も手がけていたが、揮発性有機化合物の除去装置のコア部品を開発し、販売していた。 
しかし、開発に多額を要し、銀行の支援もなく、借入金が重たく、資金繰りに行き詰った。

会社名 (株)山口工業
業 種 自動車整備・排ガス制御機器製造
所在地 神奈川県平塚市
創 業 昭和35年
負債額 調査中

神奈川県横浜市で訪問介護の合同会社ジャスミンケアセンターが破産



神奈川県横浜市で訪問介護の合同会社ジャスミンケアセンターは、10月2日に破産手続きの開始決定を受けた。

国の費用削減から介護点数が減数され、競争激化、人で不足で経費増により、採算性を悪化させ、資金繰りに行き詰っていた。

会社名 合同会社ジャスミンケアセンター
業 種 訪問介護
所在地 神奈川県横浜市
設 立 平成23年6月
負債額 2億円

群馬県高崎市でアミューズメント施設運営の(株)アトムレジャー企画が破産



群馬県高崎市でアミューズメント施設運営の(株)アトムレジャー企画は、9月27日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

屋内外アミューズメント施設の企画・運営・管理や、アミューズメント機器・カプセル玩具自販機などのレンタル・リース・販売を主力に事業を展開するほか、児童対象イベントの企画・運営を手掛けていました。

会社名 (株)アトムレジャー企画
業 種 アミューズメント施設運営
所在地 群馬県高崎市
創 業 昭和53年
負債額 調査中

福岡県福岡市で広告業の(有)ケイズ企画が破産



福岡県福岡市で広告業の(有)ケイズ企画は、9月20日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

パンフレットをはじめとする各種印刷物や電子ブックなどの企画制作を主力に事業を展開するほか、広告代理業務も手掛けていました。

会社名 (有)ケイズ企画
業 種 広告業
所在地 福岡県福岡市
設 立 平成15年
資本金 300万円
負債額 調査中
従業員 4名

新潟県三条市で合法改造車制作・中古車販売の(株)ギャラリィ他2社が民事再生決定



新潟県三条市で合法改造車制作・中古車販売の(株)ギャラリィと関連の(株)ジーピースポーツ、(株)ケースペックの3社は、9月14日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行い、10月2日に再生手続きの開始決定を受けました。

スポンサー決定済み、金融債務除く一般債権者には全額支払い意向。
中古車や自動車部品の販売卸、自動車板金、コンプリートカー制作を行っていたが、販売不振に陥り、財務体質が脆弱なこともあり、今回の措置にいたった。

会社名 (株)ギャラリィ
業 種 合法改造車制作・中古車販売
所在地 新潟県三条市
設 立 平成6年3月
負債額 6億円(3社合計)

奈良県生駒市でカラオケボックス経営の(株)エネシオが自己破産申請の準備



奈良県生駒市でカラオケボックス経営の(株)エネシオは、10月3日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

「カラオケナンバーナイン」「サウンドスタイル」などの店舗名でのカラオケ店を展開そていた。
消費不況で経営不振に陥り今回の事態に。同社は会社分割して、事業を売却し、店舗は売却先により運営される予定。

会社名 (株)エネシオ
業 種 カラオケボックス経営
所在地 奈良県生駒市
創 業 平成17年
負債額 調査中

北海道札幌市で老人向け介護施設運営等の(株)ほくおうサービスが破産



北海道札幌市で老人向け介護施設運営等の(株)ほくおうサービスは、7月14日に自己破産を申請していたが、10月6日に破産手続きの開始決定を受けた。

老人向け介護施設の運営を行い、グループホームや有料老人ホーム、高齢者向け賃貸住宅など要介護者を対象とした介護施設を、札幌・函館、帯広の各エリアを中心に展開、2015年3月期には年収入高約24億7400万円を計上していた。
このほか、施設に併設して指定居宅介護支援センターやケアセンターの運営を行うほか、訪問介護や居宅介護、デイサービスなども手がけて業容を拡大、2016年3月期は年収入高27億6800万円と伸展していた。
しかし、運営施設の増加に伴い職員の大幅な増加を図ったことなどから、人件費を中心とする固定費負担が収益を圧迫、同期において経常損失約4億100万円、当期純損失約4億8300万円と大幅な赤字に陥っていた。
その後も新規施設の開設を行うなどしてきたが、人件費負担の抑制を図れず、収支面での赤字が続くなかで資金繰りは限界に達し、今回の措置となった。

なお、関連会社の(株)ほくおうホールディングス、 (株)ほくおうケアサービス、(株)福寿草、(株)ほっとキッチンも同日、自己破産を申請している。
なお、ほくおうグループの全ての事業については、(株)創生事業団(福岡市中央区)への譲渡を予定しており、事業譲渡までの間、裁判所の監督を受けながら、グループの全事業をこれまでと同様に継続していく意向。

会社名 (株)ほくおうサービス
業 種 老人向け介護施設の運営等
所在地 北海道札幌市
設 立 平成14年3月
資本金 3500万円
負債額 43億円((株)ほくおうサービス分のみ)
従業員 580名
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。