福岡県福岡市で芸能プロダクションの(株)パップが破産

福岡県福岡市で芸能プロダクションの(株)パップは、3月24日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

アーティスト・タレントの発掘やマネージメントのほか、テレビ番組・テレビCM・映画などの企画・制作やキャスティングを主力に事業を展開していました。

会社名 (株)パップ
業 種 芸能プロダクション
所在地 福岡県福岡市
設 立 2006年
負債額 9名

埼玉県川口市でイベント及び宣伝広告企画の(株)富士セールスプロモーションが破産へ

埼玉県川口市でイベント及び宣伝広告企画の(株)富士セールスプロモーションは、4月4日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請した。

各種企業のイベントが大震災以降減少を続け、同業者との競争も激しく、売上不振、採算性の悪化から経営不振に陥っていた。

会社名 (株)富士セールスプロモーション
業 種 イベント及び宣伝広告企画
所在地 埼玉県川口市
負債額 4億円

東京都江東区でゲーム開発の(株)アルケミストが自己破産申請

東京都江東区でゲーム開発の(株)アルケミストは、4月1日に自己破産を申請した。

「ひぐらしのなく頃に」などギャルゲーを得意としていたゲーム企画開発販売を主にした会社で、2015年12月に発売した「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に捕まってはいけないガースー黒光りランド」(ニンテンドー3DS)が最後となった。

会社名 (株)アルケミスト
業 種 ゲーム開発
所在地 東京都江東区
負債額 調査中

兵庫県神戸市中央区で民間病院の神戸国際フロンティアメディカルセンターが破産

兵庫県神戸市中央区で民間病院の神戸国際フロンティアメディカルセンター(以下KIFMEC)は、2015年11月に診療を事実上停止し、3月15日付で、破産申し立ての方針を表明する文書を発送。
3月30日に神戸地裁より破産手続き開始決定を受けた。

KIFMECは消化器疾患治療の専門病院として2014年11月に開院。
外来・入院患者数とも開院当初に立てた予想を大幅に下回り、開業初年度となる2015年の年収入高は約2億2200万円にとどまっていた。

生体肝移植の第一人者である田中紘一理事長(73歳)を中心に、これまで10人の患者に移植を実施したが、そのうち7人が1年以内に死亡した。

再建を目指して支援者を探していたが、実現可能な支援の申し出はなかったという。

会社名 神戸国際フロンティアメディカルセンター(KIFMEC)
業 種 民間病院
所在地 兵庫県神戸市中央区
負債額 42億8100万円

東京都新宿区でテレビ番組制作の(株)エーゼットプロモーションが破産

東京都新宿区でテレビ番組制作の(株)エーゼットプロモーションは、3月16日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

テレビ番組やテレビコマーシャル・企業PVなど映像制作を主力に事業を展開していました。

会社名 (株)エーゼットプロモーション
業 種 テレビ番組制作
所在地 東京都新宿区
設 立 1986年
負債額 調査中

東京都港区でテレビ番組制作の(株)ジョイマンが破産

東京都港区でテレビ番組制作の(株)ジョイマンは、3月31日に破産手続きの開始決定を受けた。

リーマンショック後TV局が、自社利益を捻出するため、番組制作下請会社に発注単価を大幅に下げ、採算性を悪化させ、その後も受注単価の回復は見えず、受注不振に陥っていた。

会社名 (株)ジョイマン
業 種 テレビ番組制作
所在地 東京都港区
負債額 調査中

神奈川県横浜市緑区でパチンコ店「三昌球殿」経営の(有)大富が事業停止

神奈川県横浜市緑区でパチンコ店「三昌球殿」経営の(有)大富は、3月30日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

不況と遊客のパチンコ離れから、売り上げ不振が続いていた。

会社名 (有)大富
業 種 パチンコ店「三昌球殿」経営
所在地 神奈川県横浜市緑区
負債額 3億円

北海道札幌市西区で診療所経営の医療法人社団八軒整形外科が破産

北海道札幌市西区で診療所経営の医療法人社団八軒整形外科は、3月31日に破産手続きの開始決定を受けた。

医療機関同士の競争激化で集客不足に陥り、経営不振に至っていたと倒産要因が書かれていますが、医療機関でも競争があるのですね。

会社名 医療法人社団八軒整形外科
業 種 診療所経営
所在地 北海道札幌市西区
負債額 3億5000万円

東京都品川区で延長保証サービスの(株)ワランティマート他1社が民事再生を申請

東京都品川区でメー カー保証後延長保証サービスの(株)ワランティマートと関連で修理業の(株)ワランティオペレーティングサービスは、3月31日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行った。

家電店や住設機器販売店向けに、メーカー保証後の延長保証サービスを行っていたが、主力顧客の家電店の販売が不況で売れず、一方、故障サービスは増加し、ビジネスモデルが崩壊して、今回の措置となった。

当ビジネスモデルは、メーカー保障期間中も保証契約料を貰え、当期間中はメーカーで修理することから、高い利益率だった。
しかも、故障が発生する機器の頻度はメーカー保障期間中がほとんどで、メーカー保証後の修理は以外と少ないとされている。
例え、故障があっても契約先が増加して、売上高が伸張し続ければ、故障の修理費用を簡単に吸収できる。
しかし、売上高が減少したらば、ビジネスモデルは崩れる。それも低次元の売上高では経費倒れになってしまう。

会社名 (株)ワランティマート
業 種 メー カー保証後の延長保証サービス
所在地 東京都品川区
負債額 9億円(2社合計)

福井県坂井市ですし店経営のへんくつ商事(株)が自己破産申請

福井県坂井市ですし店経営のへんくつ商事(株)は、3月30日に自己破産を申請した。

回転ずし「越前へんくつ寿司」などを経営していたが、近年は大手回転ずし店の進出で業績が悪化し、2月までに事業を停止していた。

会社名 へんくつ商事(株)
業 種 すし店経営
所在地 福井県坂井市
設 立 1985年
資本金 2700万円
負債額 1億5000万円
従業員 8名
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。