大阪府茨木市でスマートフォン向けアプリ開発の(株)イメージサーカスが事業停止

大阪府茨木市でスマートフォン向けアプリ開発の(株)イメージサーカスは、7月7日までに事業を停止し、破産手続きを弁護士に一任した。

Webコンテンツの企画・制作、グラフィックデザインの制作、コンピュータゲーム開発全般などを手掛けることを目的に設立。
直近では、「執事とお嬢様のダイエット(体重管理アプリ)」「姫と林檎にくちづけを」などスマートフォン向けアプリの開発を主体に展開し、平成28年2月期の売上高は約3億1200万円を計上していた。
 
しかし、これまで進行していたプロジェクトが頓挫し、資金繰りが急速に悪化。金融機関にリスケを要請するなどして対応してきたが、業績回復の見通しが立たず、支えきれなくなり今回の措置となった。

会社名 (株)イメージサーカス
業 種 スマートフォン向けアプリ開発
所在地 大阪府茨木市
設 立 平成13年3月
資本金 1000万円
負債額 1億円

東京都港区で持株会社の石山GatewayHoldings(株)が破産

東京都港区で持株会社の石山GatewayHoldings(株)は、7月1日に破産を申請し、7月6日に破産開始決定を受けた。

精密測定機器等の製造販売、輸出入を目的に(株)フォトニクスの商号で設立。平成13年3月にナスダックジャパン(現:JASDAQ)に株式上場をはたし、平成13年6月期には売上高14億59万円(単体ベース)をあげていた。
その後、15年7月には当社を持株会社としたホールディングカンパニーに移行、機械装置や部品などのメーカーを傘下に抱えていた。
 
22年9月に商号を(株)ゲートウェイへと変更、数度の増資を重ねる一方で積極的なM&A戦略を展開し旅行業、アパレル関連、メディカル事業、発電コンサルティング事業などへと事業領域を拡大していた。
 
しかし、不振事業の撤退や休止などから赤字が続き、26年6月期は売上高1億3720万円に対し2億7488万円の赤字を計上していた。この間、筆頭株主の交代を経て、25年10月に社名を石山Gateway Holdings(株)へと変更していた。
 
こうしたなか27年7月、架空売り上げを計上するなどの方法により虚偽の有価証券報告書を提出したとして、金融商品取引法違反(虚偽有価証券報告書提出)で元社長らが東京地検より起訴されるなどして経営が混乱。
東京証券取引所より「株式の上場をただちに廃止しなければ市場の秩序を維持することが困難であることが明らか」と認められ、同年8月1日付けで上場廃止が決定していた。上場廃止後は事実上事業継続が困難となり、27年11月には事業を停止していた。

会社名 石山GatewayHoldings(株)
業 種 持株会社
所在地 東京都港区
設 立 昭和57年12月
負債額 4億4007万円

群馬県太田市で倉庫経営の(株)トラストイノベーションが民事再生へ

群馬県太田市で倉庫経営の(株)トラストイノベーションは、7月4日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行った。

同社は主に、2015年4月に自己破産した靴卸の(株)トライデントの倉庫物流を担当していたが、破綻したことにより、焦げ付きの発生のほか荷扱いが大幅減少、この間、ほかの業者の荷扱いを増加させてきたが、まだ業績回復には至らないまま資金繰りが悪化、今回の措置となった。

会社名 (株)トラストイノベーション
業 種 倉庫経営
所在地 群馬県太田市
負債額 4億5000万円

愛知県蟹江町で飲食店経営の(株)さくらやグループ他1社が破産



愛知県蟹江町で飲食店経営の(株)さくらやグループと関連の(株)ジャパンエリアサービスは、6月28日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

愛知県・三重県・岐阜県を中心として「創作和洋ダイニングさくらや」「琉球ダイニング花花」「アジアンダイニング韓の舌」「焼肉ダイニング桜家」などの店名で飲食店を展開し、フランチャイズ店も含め数十店舗にまで規模を拡大、2010年には約19億円の売上を計上していました。

会社名 (株)さくらやグループ
業 種 飲食店経営
所在地 愛知県蟹江町
設 立 1999年
資本金 4700万円
従業員 400名

大阪府箕面市に本拠を置くパソコン教室運営の(有)アイアイいちまるよんが破産

大阪府箕面市に本拠を置くパソコン教室運営の(有)アイアイいちまるよんは、6月24日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

パソコン教室や就労支援を目的とする職業訓練校の運営に加え、ICT機器に関する各種業務やウェブサイトの企画・制作を手掛け、大阪のほか東京にも事業所を開設していました。

会社名 (有)アイアイいちまるよん
業 種 パソコン教室運営
所在地 大阪府箕面市
創 業 2000年
資本金 1200万円
負債額 調査中
従業員 28名

大分県中津市で結婚式場の(株)C.H.Pが自己破産へ

大分県中津市で結婚式場の(株)C.H.Pは、6月22日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っている。

少子化、簡素化、競争激化により売り上げ不振に陥り行き詰った。

会社名 (株)C.H.P
業 種 結婚式場
所在地 大分県中津市
負債額 1億円

東京都千代田区でアーツ証券関連のWADATSUMI BENEFIT LIMITEDが破産

東京都千代田区でアーツ証券関連のWADATSUMI BENEFIT LIMITEDは、6月29日に破産手続きの開始決定を受けた。

アーツ証券(株)(東京都中央区)、ワダツミ(株)(東京都千代田区)が共同で設立した特別目的会社。
アーツ証券などが、中小企業の資金繰りを支援するため、売掛債権を買取り、「中小企業資金繰支援債」を発行し、同社は資金調達を行っていた。

しかし、買取った売掛債権の一部は回収不能、アーツ証券の破産申立書では、中小企業資金繰支援債の発行総額は約5億2200万円であったが、約5分の1は回収不能の可能性。

アーツ証券と関係し医療債券のレセプト債を発行していた(株)オプティファクター(東京都渋谷区)と関連会社7社が平成27年11月に負債額合計約354億円を抱え破産開始決定を受けた。 
アーツ証券も今年3月31日に負債額約59億円を抱え破産開始決定を受け、同社も今回の破たん処理となった。

会社名 WADATSUMI BENEFIT LIMITED
業 種 アーツ証券関連
所在地 東京都千代田区
負債額 調査中

愛知県豊橋市で生鮮冷凍運送の(有)森田運輸が破産

愛知県豊橋市で生鮮冷凍運送の(有)森田運輸は、4月21日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、6月24日に破産手続きの開始決定を受けた。

競争激化で採算性が悪化し行き詰った。

会社名 (有)森田運輸
業 種 生鮮冷凍運送
所在地 愛知県豊橋市
負債額 5億5000万円

東京都新宿区でシステム開発の(株)TOUA他2社が破産

東京都新宿区でシステム開発の(株)TOUAと関連で持株会社のTOUAホールディングス(株)および、ウェブサイト制作の(株)TOUAデジタルマーケティングは、7月4日に破産手続き開始を受けた。

なお、(株)TOUAは事業売却意向で破産手続き上の保全管理とし事業は続行される。
TOUAホールディングス(株)と(株)TOUAデジタルマーケティングは、破産手続きの開始決定を受けている。

常駐型のSE派遣事業を主に、データセンターの設計、構築、運用、保守、またソフトウェアの受託開発 を手がけ、ワイヤレス通信関連の組込ソリューション分野にも進出し、平成27年7月期には約22億円の売上高を計上していた。

同社グループは、助成金取得目的だったような各地に事業展開して、トドの詰まり経営破綻した(株)DIOジャパンから、傘下の(株)気仙沼コールセンターを実質破綻後買収してTOUAテレマーケティング気仙沼(株)として運営していた。
最近、傘下企業の経営不振が相次ぎ発覚、信用不安に陥っていた。

会社名 (株)TOUA
業 種 システム開発
所在地 東京都新宿区
設 立 平成元年12月
負債額 調査中

静岡県牧之原市でタクシー業の榛南タクシー(株)が破産



静岡県牧之原市でタクシー業の榛南タクシー(株)は、6月22日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

一般タクシー業務を主力とするほか、観光タクシー業務やバス業務も手掛けていました。

会社名 榛南タクシー(株)
業 種 タクシー業
所在地 静岡県牧之原市
創 業 1934年
資本金 2000万円
負債額 調査中
従業員 21名
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。