青森県八戸市で乗合バス等の南部バス(株)が再生手続きの開始決定



青森県八戸市で乗合バス・貸切バス事業の南部バス(株)は、11月28日に民事再生法の適用を申請し、12月2日に再生手続きの開始決定を受けました。

五戸電気鉄道(株)として設立され昭和6年にバス事業へ参入、昭和18年12月には三八全域にバス事業を拡大した。
23年に八戸市内の路線を八戸市営バスへ分離し、44年に鉄道事業を廃止し現在の業態となった。
路線バスやコミュニティバス、高速バス、貸切バスなどのほか、関連会社では観光ツアー等も行っていた。
58年頃にはピークとなる約23億円の年間売上高を計上し、平成12年頃までは20億円を超える年間売上高を維持していた。
しかし、当時より乗合バスの採算割れや設備投資負担などで赤字経営が慢性化し、資金面は厳しい状態となっていた。
平成27年3月期には売上高が13億8688万円まで落ち込み、債務超過額は約22億円まで膨らんでいた。近時も業況は改善せず、自力での再建も難しく今回の措置となった。現在、関連会社を含めて岩手県内の大手同業者へ事業譲渡を協議している。

会社名 南部バス(株)
業 種 乗合バス・貸切バス事業
所在地 青森県八戸市
設 立 大正15年2月
資本金 4億5000万円
負債額 26億円

東京都杉並区で印刷業の(株)ケーコムが破産



東京都杉並区で印刷業の(株)ケーコムは、9月15日に事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、12月5日に破産手続きの開始決定を受けました。

教育関係本や映画パンフなどを制作し、以前は10億円以上の売上高を計上していた。しかし、PCやスマホなどのネット映像文化台頭による印刷不況により、最近は売上高が半減していた。原油暴落前の材料費高騰による採算性の悪化、その後も印刷業界の景気は回復せず、経営不振に陥っていた。

会社名 (株)ケーコム
業 種 印刷業
所在地 東京都杉並区
設 立 昭和43年11月
負債額 5億円

東京都江東区で建築設計の(株)千代田設計が破産



東京都江東区で建築設計の(株)千代田設計は、11月30日に事業を停止し、申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請していたが、12月2日に破産手続きの開始決定を受けました。

公共建物や駅前再開発・大型宅地開発などの建築設計を受注し9億円前後の売上高を計上していた。しかし、最近では受注が半分以下に減り、経営不振に陥っていた。

会社名 (株)千代田設計
業 種 建築設計
所在地 東京都江東区
設 立 昭和35年2月
負債額 調査中

岡山県玉野市でパチンコ店の山鐘物産(株)が破産



岡山県玉野市でパチンコ店の山鐘物産(株)は、11月10日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、12月5日に破産手続きの開始決定を受けました。

「ACE」店名のパチンコ店経営会社。パチスロ業界は、パチンコ店の減少をはかる国の政策により規制強化され、市場規模はピーク時から4割減り、整理統合が進んでいる。
同社も不採算店の閉鎖を余儀なくされ、売上不振、店舗撤退損などから行き詰った。

会社名 山鐘物産(株)
業 種 パチンコ店
所在地 岡山県玉野市
創 業 昭和57年
負債額 9億円

神奈川県川崎市で印刷業の(株)ダイトーが民事再生申請



神奈川県川崎市で印刷業の(株)ダイトーは、12月9日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行った。

教育関係からマニュアル本など各種印刷物を企画から印刷まで一貫体制で受注。以前は10億円以上の売上高があったものの、印刷物の需要減退から、最近では6億円台まで落ち、経営不振に陥っていた。
設備投資にかかわる借入金も多く、抜本的に財務体質を改善するため、今回の申請となった。

会社名 (株)ダイトー
業 種 印刷業
所在地 神奈川県川崎市
創 業 昭和44年
負債額 8億円

ときわ病院経営の医療法人常磐会が破産

大阪西労働基準監督署は12月12日、破産した医療法人常磐会が、運営していた「ときわ病院」の看護師や栄養士ら9人に2015年11月分の給与計約300万円を支払わず、大阪府の最低賃金を下回ったとして、同法人と男性院長(55)を最低賃金法違反容疑で大阪地検に書類送検した。

常磐会は、医師ら114人に対し、2015年11月分〜2016年2月分の給与計5600万円の不払いがあったという。
同署は常磐会に是正勧告を出したが、解消されず2016年7月に病院を捜索。捜査に協力が得られた職員らの不払いについて書類送検した。
 
院長は「借金があって支払えなかった」と話しているという。病院は2016年9月に閉鎖され、入院患者は別の病院に転院したという。

群馬県渋川市で伊香保温泉旅館経営の東栄館が破産



群馬県渋川市で伊香保温泉旅館経営の東栄館は、11月17日に破産開始決定を受けた。

1955年には現在の全8室の旅館施設を新築したが、施設や設備への投資負担が億単位に上り、資金を回収するだけの売上も確保できず低迷が続いていた。
2013年には金融借入の一部が群馬県信用保証協会により代位弁済されたほか、2015年11月には金融機関から旅館が差し押さえられて競売開始が決定。このため、2016年1月をもって事業を停止し、今回の措置となった。

旅館名 東栄館
業 種 伊香保温泉旅館経営
所在地 群馬県渋川市
設 立 1957年
負債額 2億円

東京都新宿区でデザインの(株)トライアドが破産



東京都新宿区でデザインの(株)トライアドは、12月1日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

ポスター・パンフレット・カタログをはじめとする広告のグラフィックデザインやウェブサイト制作、イベントプロモーションを主力に事業を展開していました。

会社名 (株)トライアド
業 種 デザイン
所在地 東京都新宿区
設 立 2009年
負債額 調査中
従業員 5名

埼玉県川越市で運送業の(株)エムエスビーが特別清算の開始決定



埼玉県川越市で運送業の(株)エムエスビーは、12月1日に特別清算の開始決定を受けた。

以前は書籍運送などで30億円以上の売上高を計上していたが、その後は燃料費の高騰などを受け、平成26年12月期には14億円台まで売上高を落とし赤字に、中小企業再生支援協議会の再建支援を要請、同協議会は再建策としてスポンサー出資の下、新(株)エムエスビーを設立して事業譲渡、同社は解散を決議していた。

会社名 (株)エムエスビー
業 種 運送業
所在地 埼玉県川越市
設 立 平成2年3月
負債額 13億円
従業員 90名

秋田県湯沢市でスパ&リゾート温泉施設の(株)秋の宮山荘が特別清算



秋田県湯沢市でスパ&リゾート温泉施設の(株)秋の宮山荘は、12月5日に特別清算の開始決定を受けた。

旧雄勝町(現湯沢市)などが出資して、国民宿舎の「秋の宮山荘」(県所有の施設)を全面改装して再スタート。しかし、赤字経営が続き、繰越損失額を3億1000万円出し、集客増も見込めないことから、大株主の湯沢市などは同社を解散決議させた。
秋田県は、新たなに指定管理者として(株)グリーンハウス(本社:東京)を認定、同社により営業は継続されている。
温泉は、鏡の湯として知られ、保湿効果などから女性客が多い。天下りのための第3セクター方式の経営では案の定行き詰った。

会社名 (株)秋の宮山荘
業 種 スパ&リゾート温泉施設
所在地 秋田県湯沢市
設 立 平成7年8月
負債額 調査中
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。