東京都新宿区で音楽雑誌出版の(株)音楽専科社他1社が破産



東京都新宿区で音楽雑誌出版の(株)音楽専科社と関連の(株)連合通信社は、10月14日に破産開始決定を受けた。
負債は音楽専科社が約3億6900万円、連合通信社が約4850万円、2社合計約4億1750万円。
 
音楽専科社は当初、洋楽関連雑誌「音楽専科」の出版事業を展開していた。その後はタレント名簿のほか、ビジュアル系ロックバンドを対象とした音楽雑誌「SHOXX」、アニメ声優専門誌「Pick-up Voice」、音楽情報雑誌「ARENA37℃」などの月刊誌出版を主体として、平成10年9月期には売上高約21億円を計上していた。しかし、近年は業界全般の市場縮小など業況は厳しさを増し、27年9月期の売上高は約4億円にまで落ち込んでいた。
 
そうしたなか、27年6月に栗田出版販売(株)が民事再生法の適用を申請したため、455万円の不良債権が発生。以降は余裕を欠く資金繰りを余儀なくされ、限界に達し9月20日、破産手続きを弁護士に一任。その後に再度の資金ショートを起こし10月5日、行き詰まりを表面化させていた。
 
連合通信社は「芸能手帳 芸能界紳士録」、「月刊連合通信」等のマスコミ関連の業界紙を発刊、最近のピークの平成9年9月期には売上高約1億6000万円を計上していた。しかし、近年は情報媒体のネットへの移行が進むとともに紙媒体出版物の販売が縮小し、27年9月期の売上高は約5000万円にまで落ち込んでいたところ、関連の音楽専科社が破産申請の準備に入ったため連鎖した。

会社名 (株)音楽専科社
業 種 音楽雑誌出版
所在地 東京都新宿区
設 立 昭和41年11月
資本金 1000万円
負債額 4億1750万円(2社合計)

大阪市西区で元会員制リゾート運営の(株)シンワゴルフリゾートが特別清算



大阪市西区で元会員制リゾート運営の(株)シンワゴルフリゾートは、9月30日に特別清算を申請し、10月5日に開始決定を受けた。

昭和55年5月、信和ゴルフ(株)のグループ会社として設立。一時期休眠の状態を経て、平成5年5月にリゾート会員権販売会社として再稼働。7年8月よりハワイのゴルフコース営業権を買収し、同リゾートの会員権販売を手掛けることとなった。
 
ピークの9年4月期には売上高約10億600万円を計上していたが、その後グループ業績の悪化などもあって業績は後退。13年4月期には売上高5473万円にまで低下し、億単位の赤字計上が続いていた。
 
14年4月期から売上高の計上はなくなり、16年10月グループ中核の信和ゴルフほか関連会社が民事再生法を申請するなかで、ハワイの施設運営もグループ別会社が運営する形となった。
会員も信和ゴルフに移行し、当社としては実質的に休眠状態が続いていた。27年12月期(14年12月期から決算月変更)においても同様の状態が続いていたところ、グループ再編のなかで28年9月21日株主総会の決議により解散し、今回の措置となった。
 
なお、今回の特別清算手続に際しては、過去の負債の処理に伴うものであり、グループおよび運営するゴルフ場などへの影響は一切ないとしている。

会社名 (株)シンワゴルフリゾート
業 種 元会員制リゾートの運営ほか
所在地 大阪市西区
設 立 昭和55年5月
資本金 6000万円
負債額 100億円

鹿児島市で農業協同組合の鹿児島県鶏卵販売農業協同組合が2回目の不渡り



鹿児島県鹿児島市で農業協同組合の鹿児島県鶏卵販売農業協同組合が、2回目の決済できず経営に行き詰まった。
負債額は約8億円。
同農協は1973年に鹿児島県内の採卵養鶏農家が共同出資して設立した農業協同組合。組合員農家が生産した鶏卵をスーパーなどに販売し、一時は約15億円の売上高を計上していた。
しかし、鶏卵価格が低迷、円安で飼料は高騰、こうした事業環境の悪化を受け、資金繰りが悪化し、取引先への支払いの9月30日と10月20日の決済ができず、事実上の経営破たんにいたった。

会社名 鹿児島県鶏卵販売農業協同組合
業 種 農業協同組合
所在地 鹿児島県鹿児島市
設 立 1973年
負債額 8億円

東京都港区でカフェレストランのジャパントータルロブロス(株)が破産へ



東京都港区でカフェレストランのジャパントータルロブロス(株)は、10月31日に再生手続き廃止決定及び保全管理命令を受けた。破産手続きへ移行する。

2016年9月26日に民事再生を申請して、民事再生手続きに入っていたが、業績が急悪化し続けていることから、大口債権者から民事再生の承諾が見込まれず、民事再生手続きを断念した。スポンサーとして名が挙がったジー・テイスト(JQ、本社:名古屋)は、一部店舗の運営を引き継ぐ予定。

会社名 ジャパントータルロブロス(株)
業 種 カフェレストラン
所在地 東京都港区
負債額 15億円

福島県会津坂下町で印刷業の(有)スズキ印刷が破産



福島県会津坂下町で印刷業の(有)スズキ印刷は、10月12日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

名刺・チラシなどの各種印刷や製本・加工を手掛けていたものの、資材の高騰や外注加工費の増加などから資金繰りが悪化したため、2016年9月には事業を停止していました。

会社名 (有)スズキ印刷
業 種 印刷業
所在地 福島県会津坂下町
創 業 1971年
負債額 調査中

千葉県市原市で旅行業の新三昌トラベル(株)が破産



千葉県市原市で旅行業の新三昌トラベル(株)は、10月12日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

国内・海外ツアーの取り扱いを主力に事業を展開していたものの、近年は海外情勢の悪化や個人による旅行手配の増加などから業績が低迷していました。

会社名 新三昌トラベル(株)
業 種 旅行業
所在地 千葉県市原市
創 業 2009年
資本金 500万円
負債額 調査中
従業員 10名

東京都千代田区でソフトウェア開発のカプセルウェア(株)が破産



東京都千代田区でソフトウェア開発のカプセルウェア(株)は、10月12日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

パソコンをはじめとするデジタル機器向け情報漏洩対策ソフトウェアの開発・販売を主力に事業を展開していました。

会社名 カプセルウェア(株)
業 種 ソフトウェア開発
所在地 東京都千代田区
設 立 2015年
資本金 7250万円
負債額 調査中

東京都台東区で投資業のリペアハウス(株)が破産



東京都台東区で投資業のリペアハウス(株)は、10月19日に破産を申請し、10月21日に開始決定を受けた。

佐賀県で設立され、平成27年10月に福岡市博多区から現所在地に本社を移転した。26年10月頃から一般投資家に対して「WINOFEX REPAIR LIMITED」という名称の香港法人に口座を開設させ、外国為替証拠金取引や株式等での運用を勧誘していた。
また、一般投資家からの出資金を原資として、「フィリピンロトくじ」の購入および販売事業者への投資を行っていた。
既に商品の申込をした一般投資家が他の一般投資家を当社に紹介することで、「紹介ボーナス」等と称して金銭が支払われる仕組みにより資金を集めた。しかし、27年5月頃には一般投資家から集めた資金を「紹介ボーナス」や会社経費等の支払に流用しなければ、業務遂行が困難な状況に陥っていた。
 
そうしたなか、28年1月29日に福岡財務支局から「無登録で金融商品取引業を行う者に対する警告書を発出」として当社が公表され、5月20日には証券取引等監視委員会から東京地裁に当社と代表者に対して金融商品取引法違反行為の禁止および停止を命じる申し立てが行われ、7月4日に裁判所から業務の禁止および停止を命じられ、以降は事業継続が困難となっていた。

会社名 リペアハウス(株)
業 種 投資業
所在地 東京都台東区
設 立 平成24年5月
資本金 300万円
負債額 114億4600万円

北海道帯広市でゴルフ場運営の(株)帯広緑化振興公社が破産



北海道帯広市でゴルフ場運営の(株)帯広緑化振興公社は、10月26日に破産手続き開始決定を受けた。

ゴルフ場経営を目的として、帯広市および地元経済団体、地元企業などの出資を受け第三セクターとして設立された。十勝川河川敷地内にパブリックコースのゴルフ場「帯広リバーサイドゴルフ場」を運営。
十勝管内でも集客数は上位に位置づけられ、99年3月期には年収入高約2億2500万円を計上していたが、その後、ゴルフ利用客の減少などから2016年3月期の年収入高は約1億2500万円に減少していた。

こうしたなか、2016年8月に北海道を襲った台風10号の影響により十勝川が増水、当ゴルフ場も大きな被害を受けることとなり、8月末より閉鎖を余儀なくされていた。復旧には多額の資金が必要となるなか、再開を断念、今回の措置となった。

会社名 (株)帯広緑化振興公社
業 種 ゴルフ場運営
所在地 北海道帯広市
設 立 平成2年2月
資本金 1億円
負債額 7200万円

大阪市大正区で病院経営の(医)常磐会が破産



大阪市大正区で病院経営の(医)常磐会は、10月6日に破産手続きの開始決定を受けた。

当法人の前身の串田病院は昭和12年開院、平成21年9月に現理事長が就任し23年2月、(医)常磐会に商号変更し、「ときわ病院」となっていた。
診療科目は内科、外科、皮膚科、放射線科、リハビリテーション科、整形外科。

地域密着型の病院として運営されていたが、診療報酬の改定で収入が減る中、病院自体の老朽化や中規模ということもあり、患者数が減少、経営不振が続き、税金滞納、支払い滞納なども発生し、診療を9月10日停止、成り行きが注目されていた。

会社名 (医)常磐会
業 種 病院経営
所在地 大阪市大正区
負債額 8億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。