加茂ゴルフ:民事再生法申請、負債113億7000万円

倒産速報です。愛知県豊田市で加茂ゴルフ倶楽部を運営する東加茂開発(東京都新宿区)が倒産しました。民事再生法の申請を行っています。負債総額は113億7,000万円です。

会社について
東加茂開発は83年に前田社長が営業権を継承し、89年に同ゴルフ場をオープン。

倒産の経緯
不況の影響を受け自力再建を断念した。

倒産から教えられること
あまりにも突然の倒産で詳しいことが分かっていません。ただ、お客様の声として

態度が悪く不快感を覚えました。コースそのものは、素晴らしいコースなのに大変残念でした。経営者やメンバーがもっとしっかり躾けないと簡単には直らないと思います。両手をポケットに入れたまま、ふんぞり反ってお客に話掛けるのは、いかがなものでしょうか?他の女性スタッフの対応が好感が持てただけに、本当に勿体ないと感じました。

という記事があったことには驚いています。

編集後記
ビジネススの根本を学ぶため
結果を出す人には、その人なりのしっかりした考え方のスタイルや論理性が確立されていて、運だけでないことがわかった。
思考の仕方のエッセンスがコンパクトにまとめられていて、1000円なら安いと思った。

一流の思考力
1,000円 (税込 1,050 円)

Think!創刊号(2002年)以降の全バックナンバーから「思考」に関する特に評価の高かった記事を厳選し、再編集。
日本を代表するビジネスパーソンたちは、問題解決をするとき、経営戦略を立てるとき、マーケットを読み解くとき、自らのキャリアを設計するとき、何を基準にどんなアプローチで思考を組み立てているのか。超一級品の「考える」ノウハウや哲学を一挙大公開!

過剰な投資が資金繰りを圧迫して倒産した鰍bTIサイエンスシステム

倒産速報です。東京都中央区で観測、監視システム、コンサルタント関連業を行っていた鰍bTIサイエンスシステム(代表者:斎藤秀晴)が倒産しました。民事再生法の手続開始決定を受けた。負債総額は13億円です。

会社について
鰍bTIサイエンスシステムは、昭和56年12月に設立された観測、監視システム、コンサルタント関連業者。観測・監視システム及び関連機器提供、各種調査、試験等を行い、平成21年3月期には約8億2,100万円の年売上高を計上していた。
 
倒産の経緯
各事業への投資が負担化をみるなど業況は低調に推移。景況悪化を背景に厳しい運営を強いられる中、同法の適用を申請するに至る。

倒産から教えられること
過剰な投資が経営を大きく圧迫したようですね。経営とは少し話が合わないように聞こえるかも知れませんが次のような本が結構売れています。幸運を呼びこむカンタンな魔法ということです。
いままでどうして自分がダメだったのかわかった気がします。言われてみると当たり前なのだけれど…あらためて活字を読むことでココロの奥の「やらなくちゃ」を見事に引き出してくれる保存版の一冊です。お掃除が苦手なあなたに絶対おススメですよ。

「そうじ力」であなたが輝く!

シンデレラはぞうきん1枚でお姫様になりました。あなたの住む部屋が、あなた自身なのです。今までの不幸なあなたをリセットし、幸運を呼びこもう。恋・お金・仕事…なりたい自分になる。

景気の悪化で倒産した天人閣と旭山動物園の違いは

倒産速報です。北海道上川郡東川町で温泉旅館を経営する天人閣(代表者:斎藤富雄)が倒産しました。民事再生の申し立てを行っています。負債総額は8億4,000万円です。

会社について
天人閣は1900年(明治33年)に創業し、天人峡温泉(東川町)で最大規模の老舗温泉ホテル。ピーク時の1980年頃には年商約10億円を計上した。

倒産の経緯
景気低迷による観光客の減少などの影響で、昨年の年商は約2億6000万円にとどまっていた。手続きの間も営業を継続する。
天人閣は同日、ホームページに斎藤社長名で「多大なご心配とご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳なく、深くお詫(わ)び申し上げます」と掲載した。

倒産から教えられること
景気が悪化しても頑張っている会社はたくさんあるのです。天人閣と同じ北海道の旭山動物園には、パンダやコアラ、ラッコといったスター動物はいない。展示しているのはペンギンやホッキョクグマ、アザラシなどの普通種ばかり。それなのに日本全国から大勢の入園者が訪れるわけは、独創的でユニークな展示方法にある。
水中を自在に飛び回るペンギン、人間めがけてプールにダイブするホッキョクグマなど、単に動物の姿を見せるのではなく、動物たちの「知られざる能力」や、「魅力的な生態」を見せるという、これまでの動物園業界の常識を覆した展示方法が人気の理由なのだ。

人々は、“珍しくもなんともない”動物が持っていた能力のすごさに改めて驚き、再発見した彼らの魅力に心をとらわれているのである。そして、それは旭山動物園が創立以来培ってきた「行動展示」という概念に裏打ちされた手法でもある。北の果てにある小さな動物園はいかにしてどん底から這い上がり、夢を叶えたのか。旭山動物園の38年間の歴史を振り返る。

;">旭山動物園の奇跡
1,048円 (税込 1,100 円)

プロになれなかった事業者金融、消費者金融の潟Iリカキャピタルが倒産

倒産速報です。東京都港区で事業者金融、消費者金融を行っていた元・大証2部上場の潟Iリカキャピタルが倒産しました。事後処理を弁護士に一任しています。負債総額は20億1,000万円です。

会社について
潟Iリカキャピタルは、1919年(大正8年)9月、京都で染色事業を目的に日本織物加工(株)として設立された。62年9月に大証2部に上場を果たし、技術力には定評があったものの、衣料需要の不振、輸入製品との競合などで業績不振に陥ったため、95年4月に(株)ユニマットライフ及び同グループ(現・ユニマットホールディング)が増資を引き受け、同グループの傘下入りした。96年に貸金業に参入、99年に染色事業から撤退し、98年1月に商号を(株)オリカに、2001年8月に現商号となった。その後は、事業者金融、消費者金融業を中心に手がけ、同業者を積極的に買収するなどして業容を拡大。事業者金融部門では、不動産担保ローン、ビジネスローン、メディカルローンなどを手がけ、消費者金融部門では、女性向け無担保ローンに特化して「ホワイトテラス」の屋号で展開、2007年3月期には年収入高約44億4500万円を計上していた。

倒産の経緯
2006年12月に公布され段階的に施行された改正貸金資金業法の影響から2008年3月期の年収入高は約25億円に減少。事業者向け無担保ローン債権の貸倒引当金、消費者金融事業の利息返還損失引当金の積み増しを余儀なくされ、約43億5500万円の当期純損失を計上し「継続企業の前提に関する重要な疑義」が発生していた。このため、一部事業を譲渡したほか、他の事業者との組織再編などの可能性についても探っていたが実現に至らず、新規の資金調達も不可能となったことで、事業から撤退し営業貸付債権の回収および有利子負債の削減に注力する方針となり、2009年3月1日で上場廃止となっていた。その後、営業を廃止し清算手続きを採るべきとの判断から11月16日の株主総会で解散を決議していた。
 
倒産から教えられること
結論から言えば潟Iリカキャピタルはプロになれなかったということですね。いかに成果をあげ、成長するかが十二分に分かっていなかったのでしょうね。
言わずとも知れたドラッカーの名著があります。これは現在の資本主義社会を完全に予言しています。マズローの五段階欲求説の最終目標である自己実現を果たす的確なアドバイスが書かれている一冊です。

プロフェッショナルの条件

どうすれば一流の仕事ができるか?自分の能力を見極め、伸ばすための簡単な方法がある。ドラッカーが自らの体験をもとに教える知的生産性向上の秘訣。はじめて読むドラッカー自己実現編。

受注の減少と借入金の負担によって倒産した潟Gフ・ケイ・シー

倒産速報です。神奈川県横浜市港南区で鋼構造物工事、広告サイン業者。印刷物、商業什器、サインシステム、屋外広告等の企画、設計、開発、施工を行っていた潟Gフ・ケイ・シー(代表者:福島俊明)が倒産しました。2009年12月7日前後に事業を停止した。負債総額は30億円です。

会社について
潟Gフ・ケイ・シーは、平成5年11月に設立された鋼構造物工事、広告サイン業者。印刷物、商業什器、サインシステム、屋外広告等の企画、設計、開発、施工を手がけ、商業施設ほか各種店舗、イベント等の需要を獲得し平成20年9月期には約38億2,200万円の年売上高を計上していた。
 東京、大阪、東北、九州の各支店及び福浦メディアセンター(横浜市)を開設するなど業況を拡大してきた。

倒産の経緯
需要減退を辿る中にあって借入金の負担が重圧化。足下においては受注難がさらに加速、これ以上の運営も困難となった模様。

倒産から教えられること
経営を運に任せることは出来ないかも知れませんが、運は非常に大切なものです。あなたも運を良くする方法を使ってみませんか。とらさんの話しが中心なのですが一気に読めて面白かったです。
いつもわき役立ったとらさんのすごさが改めて分かる一冊です。やっぱり只者ではなかったです〜〜〜ろっこうせんじゅつをやっている方には分かりやすい説明があるので挫折している人にはヒントになるかもです〜(^−^)

運を良くする

運命の好転は「偶然を装って」訪れる。幸運の女神から微笑みを引き出すものとは…。道教・チベット密教・輪廻転生・占いをきわめた、王虎応の全てに迫る。運を良くする六爻占術無料サービス付き。

高級ホテルを経営していた海浜ホテル金波荘の倒産

倒産速報です。石川県七尾市で温泉旅館金波荘・今昔振舞を運営する海浜ホテル金波荘が倒産しました。2月7日付で破産手続の開始決定を受けています。負債総額は不明ですが20億円以上になる模様です。

会社について
海浜ホテル金波荘は和倉温泉開湯の宿として創業130年の歴史を誇る同旅館は、能登半島から日本海を一望できる絶好の立地でにより旅行者からの人気を得ていました。

倒産の経緯
景気低迷による消費不況の影響から、宿泊客が減少し資金繰りが悪化。これ以上の事業継続は困難との判断から、今回の措置に至ったようです。海浜ホテル金波荘の取引行である北國銀行が、貸出金債権18億3200万円の存在を明らかにしています。

倒産から教えられること
海浜ホテル金波荘は素敵なホテルでしたよ。残念ですね。
社会人になってからどれだけ勉強するかが、その人の人生を大きく左右する。本書には、著者自ら研究・実践してきた「具体的な勉強法」のコツが満載。現状に行き詰まっている人、スキルアップしたい人のための1冊。誰でも 頑張れば 夢を叶うと分かりました!!

「1日30分」を続けなさい!

起業したい人、年収UPしたい人、MBAを取りたい人、TOEIC900点を取りたい人、スキルUPしたい人、転職したい人、資格試験に合格したい人、留学したい人、夢を実現させたい人、何から始めたらいいのかわからない人…。現状に不安・不満を抱くすべての人に贈る具体例いっぱいの実証ずみ勉強法。

倒産の原因を正確に掴むことなく破産した潟Gフ・ケイ・シー

倒産速報です。神奈川県横浜市港南区でディスプレイ業を行っていた潟Gフ・ケイ・シー(代表者:福島俊明)が倒産しました。事業を停止し、自己破産申請の準備をしています。負債総額は30億円です。

会社について
潟Gフ・ケイ・シーは、1993年(平成5年)11月に設立された看板製作を主体とするディスプレイ業者。東京、大阪、仙台、福岡に出先を持ち、大手スーパー、量販店などの大型店舗店向けに塔屋看板などの設計製作・施工を主体に、アミューズ店、ガソリンスタンド、各種イベント向けのフラッグ、のぼり、横断幕、懸垂幕等を企画デザインから製作、施工まで一貫して手がけて業績を伸ばし、2008年9月期には年売上高約38億2200万円をあげていた。
 
倒産の経緯
大店法改正で大規模店の出店が鈍化したため、のほり製作などに注力するとともに2009年1月には「カーボンオフセット」を全製品に導入するなど環境対策への取り組みをアピールしてきたが、不動産取得やメディアセンター建設などに伴う多額の借り入れ負担で財務内容が悪化していた。加え、2008年秋以降の景気後退で急激に受注が落ち込んだことで、支払条件の変更などで凌ぐも、業況回復が見込めないことから事業継続を断念、2009年12月6日付で従業員全員を解雇していた。

倒産から教えられること
倒産には原因があるのですが、赤字の原因を正確に捉えている経営者が非常に少ないように思えます。倒産に至る前にぜひ赤字の原因や資金繰りの苦しい原因を探し当ててください。
本文のページ数も短く、内容もとても読みやすく、そして深いです。内容は題名の通り、物事は原因と結果の法則で起こっており、今の自分はすべて自分の行動や考え方で作り上げられたものだということなのですが、何かと人や環境のせいにしがちな今の自分自身を「自己の責任」という観点から突き詰めて人生のあり方について改めて考えさせられた一冊です。

「原因」と「結果」の法則

ナポレオン・ヒル、デール・カーネギー、オグ・マンディーノなど、現代成功哲学の祖たちがもっとも影響を受けた伝説のバイブル、『AS A MAN THINKETH』。聖書に次いで一世紀以上ものあいだ多くの人々に読まれつづけている驚異的な超ロング・ベストセラー、初の完訳。

スポンサーの減少で倒産した名古屋中エフエムラヂオ放送

倒産速報です。愛知県名古屋市中区でコミュニティーFM放送局運営会社の名古屋中エフエムラヂオ放送が倒産しました。破産手続き開始が決定しています。負債総額は200万円と発表されています。

会社について
名古屋中エフエムラヂオ放送は98年4月設立。同年5月にコミュニティーFM「エフエムダンボ」を開局し、04年3月期には1億2600万円の収入があった。06年に日系ブラジル人の南崎神ピエール氏が社長に就任すると、同年7月からはポルトガル語番組を放送する「トランスアメリカ」に改称した。
 
倒産の経緯
在日ブラジル人向けに情報を流してきたが、不況による在日ブラジル人の雇用環境悪化の影響でリスナーが減少。これに伴いスポンサーも撤退したことから、今年4月から放送を休止していた。
今年7月には実際に放送事業を行っていた関連会社などが破産手続きを開始しており、連鎖する形で今回の破産手続き開始に至った。

倒産から教えられこと
景気の悪化によってスポンサーが減少したことが倒産の要因ですが、家計でも給料の減額によって破産の危機に瀕する場合もあります。年収300万円でどうやったら生きていけるのかというのを独自のデータの分析とアイデアで提案してくれています。
一部の勝ち組の象徴と呼ばれる六本木ヒルズで活躍する人たちがいますが、そんな人たちは一握りで世の中は、増税、失業、ニートなど暗い話題がたくさんあります。今後、国の借金も1000兆円を越えようとしていますし、現在の日本の社会を表現した1冊でもあると思います。今後、日本はどうなってしまうのかと考えさせられました。

年収300万円時代を生き抜く経済学新版

小泉構造改革とは、ほんの一握りの金持ち階級と圧倒的多数の低所得層とに日本をわけるものだった!9割のサラリーマンが「負け組」に向かうなか、可能性のない「成功」をめざすか、自分にとって「幸福」な人生をめざすのか。安定が崩れ去った日本社会での「森永流前向き生き方」。ベストセラー正続を新版にして文庫化。

時代の流れを読み違えて倒産した日向観光開発

倒産速報です。宮崎県児湯郡新富町で宮崎座論梅ゴルフクラブのゴルフ場経営を行っていた日向観光開発梶i代表者:山崎一郎)が倒産しました。民事再生の手続開始申立を行っています。負債総額は12億4,600万円です。

会社について
日向観光開発鰍ヘ、昭和47年2月設立、同49年12月「宮崎座論梅ゴルフクラブ」として創業、宮崎県児湯郡新富町の丘陵地にあり自然木を生かした18ホールのゴルフ場として親しまれ、最盛期の平成2年当時では売上高8億円内外を上げていた。

倒産の経緯
その後景気後退に加え県内ゴルフ場の増加から競合も厳しく来場者数は減少傾向を示したと聞かれ、対応策として料金の引き下げ、各トーナメントの開催などに注力したが、減収に歯止めが掛からず、前期売上高3億1,000万円内外と低迷し629万円の営業損失を計上した。

そのような中、預託金総額10億8,000万円内外のほとんどが償還期限を迎え、退会と預託金返還請求が増加し、この対応として預託金据え置き延長、経費削減など資金繰りの対応を図ってきたが、今後の事業継続と預託金返還請求に対し資金不足から対応は難しいと判断、今回の申し立てに至った。関係者は「会員の高齢化も重なり4、5年間より退会が増加した」とコメントしている。

倒産から教えられること
ゴルフ場の経営が景気の悪化によって苦しくなっていますね。経営者は時代の流れを常に読んでいる必要があるのです。今後、日本が成長するのに必要なコンテンツや商品を具体的に紹介した良書があります。凄い時代になっていくなぁと思いつつ、日本の向かう先を明確に示しており、分かり易い。 日本は、このチャンスを生かせるのか?

シリコンバレーで数々の企業を成功させてきた実業家が初の著作で語る、日本の未来像。
繰り返される企業買収や日常化したリストラ。すでにマネーゲーム化しているアメリカ経済を、このまま後追いをしていては、日本も必ず行き詰まる。財務的なテクニックによる見せかけの景気回復に踊らされることなく、真に豊かな社会を作るためには、ほんとうは何が必要なのかを、いま考えなければ日本の未来はないだろう。本書に書かれている提案は、「机上の空論」でも「実現不可能なただの夢」でもない。すべて実行可能なプランである。これらの提案が実現すれば、日本は、先進国からも発展途上国からも、必要欠くべからざる名誉ある国になるだろう。私たちに必要なのは、まず一歩を踏み出すことだ。

21世紀の国富論

シリコンバレーで数々の企業を成功させてきた実業家が語る日本の未来。

本当の幸せをお客さんに与えられなかった鞄船荘の倒産

倒産速報です。佐賀県嬉野市で温泉旅館を運営していた鞄船荘(華翆苑運営、代表者:小芦重昭)が倒産しました。民事再生の手続開始申立を行っています。負債総額は34億370万円です。

会社について
鞄船荘は、昭和34年2月、先代小芦真市氏が三菱炭鉱(株)の宿泊所を買収し(有)入船荘として法人化した。以降、知名度も高まり佐賀県嬉野市を代表する温泉旅館の一つとして成長。同50年11月、先代死去に伴い現代表の小芦 重昭氏が事業を継承し、平成4年5月株式会社に組織変更した。

その後、平成9年4月には35億円を投じ9階建て62室を有する「華翆苑(かすいえん)」を建設。全室の1/3を洋室し、特に女性客を狙った展開で当時は注目を集めた。業績も「入船荘」と「華翆苑」の両建てで実績を築き、平成10年8月期では7億8,700万円内外の年商を計上したものの、採算をとれるだけの売り上げには満たず赤字決算が続いた。

倒産の経緯
そうした中、嬉野温泉自体の集客の低下と同業他社との競争激化に加え、同年6月には従業員の一人からサルモネラ菌が検出され、食中毒で一時営業停止となる事態が起きた。
その後も、減収赤字が続き、平成15年5月には「入船荘」を(有)ホテルマネジメントに売却し、以降「華翆苑」のみの運営となっていたが、一向に業績は回復せず、同20年3月メーンバンクであった(株)親和銀行がオリックス債権回収(株)に債権を譲渡し、同社主導で再建が図られていたが、同20年8月期決算では2億4,000万円内外の年商にとどまり、収益も▲350万円内外の赤字となり、債務超過額は▲9億3,700万円内外にのぼっていた。

この間、同16年10月佐賀県藤津郡嬉野町(現嬉野市)から差し押さえ、同18年11月、嬉野市から参加差し押さえ、同20年3月独立行政法人雇用・能力開発機構より差し押さえ、同21年6月日本政策金融公庫より差し押さえ登記が見られ、特に日本政策金融公庫からの差し押さえは同時に佐賀地裁武雄支部より競売開始決定を受ける等、資金繰りは常に火の車の状態であった。なお、前述の競売開始決定は中止要請を行っている。

倒産から教えられること
真面目に仕事に取り組んでいれば、必ず良い結果が得られるのが人生だと思っています。しかし、無理・無駄・ムラがあると良い結果が得られあにようです。
いつも手元に置きたい一冊を紹介します。テーマごとが短い文で読みやすいです。内容は、本当の幸せは、自分の観点変えるることで見つかり、 利己的な生き方でなく、人を思いやり、人を喜ばせることから生まれ、人は本来この方が自然で疲れないし自尊心も持てることや、周りも楽しくするということ・・かなと感じました。これは聖書の教えにも似ています。でも宗教書ではありません。。

きっと、よくなる!

力を抜いて、「自分らしさ」から始めよう!100万人にお金と人生のあり方を伝授した著者が、「いちばん書きたかった」こと。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。