東京都墨田区でネット消費者金融のネットカード(株)が破産



東京都墨田区でネット消費者金融のネットカード(株)は、11月10日に破産手続きの開始決定を受けた。

過払い金返還問題から平成21年6月から新規貸付停止、返還訴訟に対応していた。債権者から破産を申し立てられ、今回の事態に至った。

会社名 ネットカード(株)(元オリエント信販(株))
業 種 ネット消費者金融
所在地 東京都墨田区
設 立 昭和51年4月
負債額 594億円

大分県大分市で運送業の大分輸送(株)が破産



大分県大分市で運送業の大分輸送(株)は、10月31日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請していたが、11月2日に破産手続きの開始決定を受けました。

地場のクリーニング店やギフト店を顧客に以前は6億円以上の売上高を計上していた。
しかし、競争激しく、顧客の運送業務も落ち込み、最近の売上高は半減以下に落ち込み、同社は経営不振が続いていた。

会社名 大分輸送(株)
業 種 運送業
所在地 大分県大分市
創 業 昭和21年
負債額 1億円

東京都板橋区で飲食業の(株)シーサイドビルディングが破産



東京都板橋区で飲食業の(株)シーサイドビルディングは、11月2日までに事業を停止し、破産手続きを弁護士に一任し、11月7日に破産手続きの開始決定を受けた。

飲食店の運営や飲食業のコンサルティングを手掛けていた。社長が以前に勤務していた(株)エムグラント・フードサービスの起業支援制度を利用して設立され、エムグラント社が展開する「ステーキハンバーグ&サラダバーけん」の花巻店(花巻市)をFC店として運営。
このほか、社長の出身地の岩手県内を中心に「とんこつの王様盛岡大通店(盛岡市)、江刺店(奥州市)、花巻店(花巻市)などラーメン店、居酒屋など約10店舗を展開していた。
しかし、同業との競争激化や消費低迷などから業績が伸び悩んだことで資金繰りが悪化、債務の返済が困難となり今回の事態となった。なお、運営していた店舗については「事業譲渡などの措置も検討中で、個別の店舗の再開については流動的な状況」としている。

会社名 (株)シーサイドビルディング
業 種 飲食業
所在地 東京都板橋区
設 立 平成23年5月
資本金 50万円
負債額 調査中

福岡県福岡市で欧州料理・結婚式場の(株)MARKTが破産



福岡県福岡市で欧州料理・結婚式場の(株)MARKTは、11月8日に破産手続きの開始決定を受けた。

「THE GARDEN」「CLUB THE GARDEN」「THE KIKUSHIGE」を展開していたが、売り上げ不振が続き、投資負担に耐えられず資金繰りに行き詰まり今回の事態にいたった。

会社名 (株)MARKT
業 種 欧州料理・結婚式場
所在地 福岡県福岡市
設 立 平成25年1月
負債額 2億5000万円

東京都台東区で土木技術書出版の(株)産業技術サービスセンターが破産



東京都台東区で土木技術書出版の(株)産業技術サービスセンターは、11月6日に破産手続きの開始決定を受けた。

「ビジネスインテリジェンスソリューション総覧」や「最新 材料の再資源化技術事典」などを発刊していた。しかし、土木業界も利益に走り、経費削減、研究開発費を減らし、売り上げ不振が続いていた。

会社名 (株)産業技術サービスセンター
業 種 「ビジネスインテリジェンスソリューション総覧」出版
所在地 東京都台東区
設 立 昭和58年2月
負債額 調査中

岩手県盛岡市で十割そば飲食店経営・卸の(株)十割そばが自己破産申請の準備



岩手県盛岡市で十割そば飲食店経営・卸の(株)十割そばは、10月31日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

FC加盟店への材料卸において、不良債権が多発、本業も消費不況から振るわず、資金繰りに行き詰った。

会社名 (株)十割そば
業 種 十割そば飲食店経営・卸
所在地 岩手県盛岡市
設 立 平成7年1月
負債額 2億円

東京都杉並区で出版業の(株)きんのくわがた社が破産



東京都杉並区で出版業の(株)きんのくわがた社は、11月1日に破産手続きの開始決定を受けた。

「きんくわの本」として知られる出版会社でいたが、ネットが本屋に変わり本が売れなくなり行き詰った。

会社名 (株)きんのくわがた社
業 種 出版業
所在地 東京都杉並区
設 立 平成10年7月
負債額 調査中

東京都新宿区で出版業の(株)週刊住宅新聞社が破産



東京都新宿区で出版業の(株)週刊住宅新聞社は、10月31日に破産手続きの開始決定を受けた。

住宅・不動産専門誌「週刊住宅」発行会社で、出版事業も手がけ、「うかるぞ宅建士」など「うかるぞ」シリーズを刊行していた。
以前は10億円以上の売上高を計上していたが、「週刊住宅」の購読者数が減少し、平成28年9月期には6億円台まで売上高が落ち債務超過に陥り、今回の事態に至った。
同社が発刊している「週刊住宅」は、(株)週刊住宅タイムズが引き継いでいる。

会社名 (株)週刊住宅新聞社
業 種 出版業
所在地 東京都新宿区
設 立 昭和36年1月
負債額 4億5000万円

島根県江津市で有福温泉旅館経営の有福観光(株)が破産



島根県江津市で有福温泉旅館経営の有福観光(株)は、10月23日に破産手続きの開始決定を受けた。 。

平成26年12月期には約2億5000万円の売上高を計上していたが、企業最優先のアベノミクスの反動で、消費不況が深刻になり、宿泊客が減り続け、最近では2億円を大きく割り込み、経営不振に陥り、事業を停止していた。
リーマンショック前の女性の温泉ブームだったころには人気だった。

会社名 有福観光(株)
業 種 有福温泉「竹と茶香の宿 旅館樋口」経営
所在地 島根県江津市
創 業 明治20年
負債額 4億円

「てるみくらぶ」を詐欺容疑で捜査へ

東京都渋谷区で旅行業の(株)てるみくらぶは、3月27日に東京地裁へ自己破産を申請し、同日破産手続き開始決定を受けた。

平成29年11月7日、債権主説明会が開催されたばかりの「てるみくらぶ」、しきりに会社を再建しようと思い募集を続けたが、会社実態が破綻状態で募集を続けていた場合は立派な詐欺となる。その端緒が粉飾決算だ。

海外旅行などの格安ツアーを手がけていた旅行会社「てるみくらぶ」が3月27日、負債額約150億円を抱え、経営破綻した問題で、この会社の社長らが嘘の書類を示し、銀行から不正に融資を受けた疑いがあることが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は詐欺などの疑いで近く本格的な捜査に乗り出す方針。

「てるみくらぶ」は、インターネットを通じて海外旅行などの格安ツアーを販売していたが、広告費が嵩むなどして資金繰りが悪化し、航空券が発券できないなどのトラブルも起きて、3月に経営破綻した。
利用者が前払いした最大で99億円に上る代金のほとんどが返還されない見通しで、8万人から9万人に影響が及んでいる。
この会社の山田社長(60代)らが、虚偽の書類を示して銀行から不正に融資を受けた疑いがあり、警視庁は、詐欺容疑などで近く本格的な捜査に乗り出す方針。
「てるみくらぶ」は、営業を続けるため、4年ほど前から架空の利益を計上する粉飾決算を繰り返していたとみられ、会社の経営実態などについても調べを進める。

会社名 (株)てるみくらぶ
業 種 旅行業
所在地 東京都渋谷区
設 立 平成10年12月
資本金 6000万円
負債額 151億円
従業員 130名
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。