危機管理が不純分だった!青森県上北郡野辺地町でホテル経営のまかど温泉ホテル鰍ェ民事再生

青森県上北郡野辺地町でホテル経営のまかど温泉ホテルは、 9月10日に青森地方裁判所へ民事再生法の適用申請をしていたが、10月2日に再生手続きの開始決定を受けた。

会社名 まかど温泉ホテル
業 種 ホテル経営
所在地 青森県上北郡野辺地町湯沢9
代表者 小坂敬一朗
負債額 3億円

青森県馬門温泉にあり、結婚式場も有する客室数73室でハイクラスなホテルで、眺望の良さとヒバを使った大浴場に人気がありました。

しかし、2011年3月11日の東日本大震災で営業を停止する事態に追い込まれ、その後営業を再開しましたが、宿泊客が回復せず、苦しい資金繰りが続いていました。

編集後記
東日本大震災で営業停止になったり、宿泊客が激減したホテルや旅館はまかど温泉ホテルだけではありません。
倒産に追い込まれる企業と、なんとか生き延びる企業との差はどこにあるのでしょうか。

【送料無料】危機管理「攻めの」5アプローチ [ 中澤幸介 ]

危機管理のハウツーを細かく記述した専門書ではなく、実務者、製品やサービスを提供するメーカー、専門家、コンサルタント、あるいはこれまで危機管理についてあまり考えてこなかった方々も含め、すべての人が危機管理に継続的に取り組んでいくための1つのきっかけをつくることを目的として、問題提起したものです。
明日はわが身と思って、日ごろから危機に遭遇した時の心構えや準備をしておきましょう。

埼玉県川越市で印刷業の潟Aケドが自己破産へ

埼玉県川越市で印刷業の潟Aケドは、10月1日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 潟Aケド
業 種 印刷業
所在地 埼玉県川越市小堤539-1
設 立 1982年4月
創 業 1981年7月
代表者 明ヶ戸進
資本金 1000万円
負債額 1億円
従業員 8名

チラシ、パンフレット、カタログなどの商業印刷を手がけるほか、封筒、ハガキ、名刺、帳票類など事務用文具の印刷も行っていた。
長年の業歴を有する当地老舗の印刷業者で、近年は大学をはじめ教育機関に広く営業を展開。
2006年7月期に約8,700万円であった年売上高は、2009年7月期には約1億円にまで伸長していた。
 
その後も積極的な営業姿勢により販路を拡大。
売上は増加基調をたどっていたものの、受注単価が厳しく収益面では苦しい状況が続き、年商と同規模の借入金の負担も重く資金繰りは多忙化していた。
こうした中、近時公租公課の未払いから一部債権者により保全措置が採られたことで資金繰りがひっ迫、事業の継続が困難となった。

編集後記
ほめる文化を大切にし、社員がイキイキとしていて顧客からの評価も非常に高い「日立ハイテクフィールディング」における、CS業務事例を徹底紹介。

【送料無料】お客様満足の追求が元気会社をつくった!

日立ハイテクフィールディングのエンジニアは、衒(てら)うことなくこう言った。
「私たちはお客様と接している時間がいちばん長いのです。お客様の評価が低ければ上長に叱られるより落ち込みますし、良い評価をいただければこの仕事をしていて本当によかったと思います」
建て前ではなく、本心である。
この思いを持つのは、彼だけではない。日立ハイテクフィールディングのサービスエンジニアたちは皆、そう考えているのだ。
それは、CSチーム活動が熱を帯び、ほめる文化が社内に浸透してからの大きな変化だった。

石川県金沢市でゴルフ場経営のツインフィールズ鰍ェ更生手続き開始決定

石川県金沢市でゴルフ場経営のツインフィールズ鰍ヘ、10月10日に大阪地裁より更生手続き開始決定を受けた。

会社名 ツインフィールズ
業 種 ゴルフ場経営
所在地 石川県金沢市片町1−1−30
設 立 1989年
代表者 関沢好洋
資本金 8000万円
負債額 189億7000万円

金沢市に本社がある不動産賃貸業者が中心となり、1989年(平成元年)3月に設立されたゴルフ場運営業者。
県内では後発のゴルフ場ながら地元金融機関等の出資も得て、法人・個人を合わせた会員は当初2800名内外にのぼるなど、順調なスタートを切っていた。
92年10月に36ホールの規模でゴルフコースをオープンし、その後の積極的な営業活動で顧客を確保し、ピーク時の96年3月期は年収入高約19億円を計上していた。
また、99年5月には日本プロゴルフ選手権を開催するなど、県内指折りのゴルフ場として知名度を高めた。

しかし、企業の経費節減や個人消費の低迷から入場者数が徐々に減少。
預託金返還年度となった2002年以降は預託金返還請求が相次いだため、会員権の分割や償還の据え置きを会員に提案、同年6月に前代表者の吉村外茂勝氏が死去したことで預託金返還請求は一時期沈静化していたが、その後も業績は低迷し、2012年3月期の年収入高は約4億7800万円まで減少。
延長していた償還年度である2012年に入り、会員からの預託金返還訴訟が相次ぎ敗訴したことから、2012年8月27日に民事再生法の適用を申請した。

その後、会社側が再生計画案骨子を会員に提示していたが、経営内容や民事再生法申請に不信感を抱く一部の会員組織より会社更生法の適用を申し立てられ、2013年5月27日付けで民事再生手続きの中止命令を受けていた。

編集後記
資金繰りに困らない・事業が成長している人は金融機関を上手に使っている!元信金マンが教える、いざというときに慌てない・困らない金融機関とのつき合い方。

【送料無料】意外に知らない個人事業主のためのお金の借り方・返し方

562年ぶりに白馬を奉納して話題になったハヤト走馬舎が破産

代表者夫婦が奈良の古社の例大祭で562年ぶりに白馬を奉納して話題になった茨城県稲敷市で競走馬調教牧場の泣nヤト走馬舎は、9月25日に東京地裁から破産開始決定を受けた。

会社名 泣nヤト走馬舎
業 種 競走馬調教牧場の経営
所在地 茨城県稲敷市松山3099−2
設 立 平成18年3月
代表者 添田昌一
資本金 300万円
負債額 3000万円

挙Y田牧場として設立。
ダート・ウッドチップ坂路・ウォーキングマシンを取り揃えた競走馬の馴致・育成・調教また休養や調整を担当する牧場として、業界関係者に幅広く知られ、代表者も関連誌に連載等を持つほどであった。

平成24年5月に現社名へ変更し、同年6月には奈良県の古社である「丹生川上神社下社」の例大祭で562年ぶりに白馬献上が行われたが、代表者夫妻がその奉納者として話題となった。
しかし、近時の不況や大牧場との競合などを受けて、業容維持や資金面の確保が厳しい状況が続き、支え切れずに今回の措置となった。

編集後記
若くして億万長者になった成功者たちが自ら明かす、発想法からモノの売り方まで全公開。資本もコネもないあなたが大金持ちになるには?

【送料無料】「非常識に儲ける人々」が実践する図解成功ノ-ト

監修者の神田昌典をはじめ、「儲けのしくみ」を知り尽くした執筆陣が、その成功ノウハウをノート形式で記した注目の1冊。
「安い賃金で雇われている時、何を考えるべきか?」「『必要な情報』だけがかかるアンテナ!」「『真面目にコツコツ』がばかばかしくなる話」など、見出しを読むだけでも興味をそそられるが、注目すべきはその具体的かつ斬新な視点だろう。
普段なんとなく触れている広告やテレビ・新聞などの情報を例に、成功者なら同じ情報をどう見るか、どう活用するか、といった点が記されているのは大変興味深い。
また、「“つい読みたくなる”コピー」「口コミ」「エモーショナルマーケティング」「フォトリーディング」など、監修者の一連のベストセラー書の概要が紹介されている点も特筆に価する。
合計で100ページちょっとの薄い本であるため、人によっては食い足りない、といった印象を持つかもしれないが、商売に役立つ考え方が身につくという意味で、十分に興味深い。
独立・起業を考えている方にはとくにおすすめしたい1冊である。

行政処分を受けた三重県松阪市で運送業の福良運輸鰍ェ事業停止

三重県松阪市で運送業の福良運輸鰍ヘ、10月7日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

会社名 福良運輸
業 種 運送業
所在地 三重県松阪市大口町1728−24
代表者 札立直人
負債額 12億円

大手との取引が多く、長距離運送で、自動車関連部品や食品関係の製品を主に取り扱い、平成24年10月期の売上高は約24億円を計上していた。
しかし、下記、行政処分を受け信用失墜、大手の取引解約もあり、今回の事態に至った。

<2013年09月03日毎日新聞記事>
国交省中部運輸局は2013年9月2日、従業員が酒気帯び運転で事故を起こした松阪市大口町の運送業「福良運輸」(札立直人社長)を、同日から7日間の事業停止とし、事業停止終了日翌日から、保有するトラック58台のうち10台を11〜19日間(延べ118日)使用停止とする行政処分を行った。

運輸局によると、同社従業員が2012年12月、兵庫県姫路市の山陽自動車道・白鳥パーキングエリアで酒気帯び運転し、停車していた大型トラックと接触事故を起 こした。
2013年1月、特別監査を行ったところ、従業員に対する指導の不徹底や、長時間勤務など、10件の貨物自動車運送事業法違反が分かったという。

編集後記
事故、不祥事、天災、テロ、コンピュータ・ウィルスなどのリスクに対する「予防力」、被害を最小限に食い止める「対応力」、危機を乗り越える「再起力」をいかに習得していくか。
自分と組織を守るためのリスク・マネジメント。

【送料無料】「リスク感度」の高いリ-ダ-が成功を重ねる

個人と組織のリスク・マネジメント。
事故に遭遇した際、組織と個人を守るために、いかに対応したらよいか。被害を最小限に食い止める対応力を、日頃からいかに身に付けておくべきか。
そもそも事故を未然に防ぐにはどうしたらいいか、など経営者とマネジャーはもちろん、一般社員も必須のビジネススキルを提示する。

山形県酒田市で印刷業の虚ス田印刷は、9月7日までに事業停止

山形県酒田市で印刷業の虚ス田印刷は、9月7日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任しています。自己破産を申請予定
自己破産を申請へ 負債総額2億円

会社名 虚ス田印刷
業 種 印刷業
所在地 山形県酒田市飛鳥字堂之後95-1
設 立 1998年
創 業 1978年
代表者 佐藤国昭
負債額 2億円

のぼりなど販売促進用品の印刷を得意とし、大手量販店や広告代理店を中心に受注基盤を築いた。
売上高は2000年9月期まで2億円超を計上したが、競争激化による減収や大口の焦げ付きなどで債務超過に陥った。
借入金返済の条件緩和などを通じて経営改善に取り組んだものの、財務内容は好転せず事業継続を断念。事業基盤は取引先の協力で別企業が継承した。

編集後記
人生でもっとも大切なこと
「この子がよい人生を送れるようにアドバイスと知恵を賜りたく365人の成功した方々にお願いの手紙を差し上げております」。
すべては、この手紙からはじまった!ブッシュ大統領、ピアース・ブロスナン、ニール・セダカ…続々と届けられた、世界でもっとも成功している人々による珠玉の言葉。

【送料無料】1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙

アメリカ・カリフォルニア州で弁護士をしているチャールズ・アクイストは、初めての子であるニコラスの1歳の誕生日を、かつてないような特別な形で祝ってあげようと考えた。
そして思いついたアイデアは、世の中で成功している偉大な人々から、息子が人生で成功するための助言をもらうという前代未聞なものだった。
彼は1年間1日1通の計算で、365人の有名人に手紙を書こうと計画し、実際それ以上の人々に手紙を出した。内容は、息子のために以下のような質問に答えてほしいというものだった。
 ●どうすれば人生で成功できますか?
 ●世界で一番大切なことはなんですか?
 ●愛とはなんですか?
 ●幸せとはなんですか?
いったいどれほどの返事が返ってくるだろう? ほとんどこないとしても不思議ではない。
しかし、驚いたことに結果は、ジョージ H.W.ブッシュや息子のジョージ W.ブッシュ、アーノルド・パーマー、ニール・セダカなどの著名人から続々と返事が届いたのだ! 
だれが、こんなにうまくいくと予想しただろうか。
アクイストは結果的に、なんと600通以上の返信を受け取った。
本書は、こうした著名人たちが1人の幼い子どもに向けて書いた手紙に書かれた言葉を集めたものである。
政治・経済・芸能界・スポーツなど各分野での第一人者が贈る「人生で本当に大切なものとはなにか」という問いに対するアドバイスは、国や世代を超えて役に立つ知恵に溢れている。
親が子どもへ贈る本に最適なだけでなく、大人にとっても、あらためて人生の本質を見つめ直す視点を提供してくれる言葉がたくさん詰まった一冊。

大阪市道路公社が破綻、解散へ 市が334億円肩代わり

 大阪市内の地下駐車場の建設や運営をしてきた大阪市の外郭団体「大阪市道路公社」が経営破綻(はたん)し、今年度内に解散する見通しとなった。負債334億円は市が第三セクター等改革推進債(三セク債)を発行して肩代わりする方針。三セク債を利用した破綻処理としては全国で3番目の巨額負債となる。9日の市の戦略会議で正式に決定する。

 道路公社は大阪市がバブル時代に手がけた「負の遺産」の一つ。違法駐車を解消する目的で1994年に市が全額出資して設立。大阪駅前地下駐車場など地下駐車場8カ所を建設した。現在は地下駐車場と市内全域の約170カ所の駐車場を主に管理している。

 しかし、コインパーキングなどの増加で利用者が需要予測を大きく下回り、駐車料金も下げざるを得なくなって収益が悪化。建設資金の返済のために借金を繰り返す悪循環に陥り、赤字決算が続いていた。

編集後記
第3セクターが必要ないとか、早く整理しろといったところで問題が解決するわけではありません。
一律に第3セクターをなくしてしまう前に、現状をまずは正しく理解して必要なものや役立つものと不必要なものや赤字の垂れ流しになっているものは整理するようにしなければなりません。

山村の第三セクター

森林管理、観光など山村の第三セクターの現状と特徴を明らかにするとともに設立の助成策や各地の事例などを紹介。今後の第三セクターを考える。


山梨県笛吹市で温泉旅館経営の泣zテルくにたちが破産

山梨県笛吹市で温泉旅館経営の泣zテルくにたちは、9月20日付で甲府地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

会社名 泣zテルくにたち
業 種 石和温泉観光ホテル経営
所在地 山梨県笛吹市石和町川中島410
設 立 1964年
代表者 中村滋成
負債額 5億円

山梨・石和温泉にて客室数19室の温泉旅館を経営し、同旅館はジャングル風の内湯など充実した風呂が人気を得ていました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みや他施設との競争激化で業績が悪化すると、資金繰りの行き詰まりから2010年には営業停止に追い込まれ、その後は事後処理を進め今回の措置に至ったようです。

編集後記
サ-ビスと利益両立の法則
軽井沢の老舗温泉旅館から、日本各地でリゾート施設を運営する企業へと飛躍した星野リゾート。その成長の背景には、星野佳路社長が実践した「教書通りの経営」がある。本書は、星野社長が戦略やマーケティング、リーダーシップの参考にした#ネタ本#30冊と、それらの本から学んだ理論の実践事例を一挙に紹介する。

【送料無料】星野リゾートの教科書

「課題に直面するたびに、私は教科書を探し、読み、解決する方法を考えてきた。それは今も変わらない」

新潟県湯沢町でスキー場運営の神立高原スキー場鰍ェ破産

新潟県湯沢町でスキー場運営の神立高原スキー場鰍ヘ、9月24日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

会社名 神立高原スキー場
業 種 スキー場運営
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町神立4121-1
設 立 1991年(平成3年)12月
代表者 加藤昇(代表清算人)
資本金 5700万円
負債額 調査中
従業員 140名

1986年に営業を開始した同スキー場は、スキーブームに乗り100万人の来場者数を記録するなど人気となったものの、その後はブーム終焉から経営不振に陥ると、度重なる営業譲渡により2009年より同社が運営を行っていました。

しかし、その後も来場者数の落ち込みから業績は悪化の一途を辿ると、今年5月には賃金不払いのまま代表が失踪するなど信用が失墜、同月に解散も決議し今回の措置に至ったようです。なお、スキー場の運営は別会社が継続する見通しです。

神立高原スキー場鰍フ流れ
2009年 – パインリッジグループが経営難に陥る。本スキー場の借地料支払いがないため湯沢町は土地貸借契約を解除。(その後パインリッジリゾートは破産)。
11月、東京の事業家5人が新会社「神立高原スキー場株式会社」を設立して受け継ぎ、名称も「神立高原スキー場」に戻して営業を継続。しかし神立高原スキー場株式会社はパインリッジから営業権の譲渡・施設の借り受けをして運営しているという姿勢をとり、のちのパインリッジとの間の訴訟などもありうやむやのうちに負債の引き継ぎや固定資産税の支払いなどは行わず借地料のみを支払って本スキー場の営業を行っていく状態となり、禍根を残す。

2011年 - 2011-2012シーズンはセンターハウスに冬季限定ライブハウスを開くという企画を打ち出すもスノースポーツ客層にはあまり受け入れられなかった。

2012年 - 2012-2013シーズンは金曜昼間を休業とする代わりに週末48時間の連続営業を打ち出し好評を博す。

2012年11月 - 湯沢町に対し、株式会社マックアースからの本スキー場運営打診。

2013年3月 – 湯沢町議会において、神立高原スキー場株式会社からの2013年3月31日までであった土地貸借契約の2ヶ月延長申し入れ・スキー場設備固定資産税が未払いであることへの謝罪と税相当額の寄付としての払込申し出についての審議が行われた。
議会では神立高原スキー場株式会社への不信感が噴出した。抵当権が中國信託商業銀行から株式会社マックアースに移る。

2013年5月 - 神立高原スキー場株式会社の社員やアルバイトら約140人分の賃金1カ月分が未払いのまま、経理を担当していた社長との連絡が取れない状態となっていることが報じられた。

編集後記
黒字化・地域いちばんになる
赤字から黒字に転換した上で、“地域いちばん”を目指す。そのための手法である「黒字転換計画」そして本書の中心である「中期3ヵ年経営計画」の作り方からすすめ方までを各ステップごとにモデル企業を使いながら解説。

【送料無料】3カ年経営計画のすすめ方

大阪府大阪市住之江区で商業印刷の真生印刷鰍ェ100億円の負債で倒産

大阪府大阪市住之江区で商業印刷の真生印刷鰍ヘ、9月27日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し同日、保全命令を受けた。

会社名 真生印刷
業 種 商業印刷
所在地 大阪府大阪市住之江区浜口西1−13−3
設 立 昭和29年6月
創 業 大正13年
代表者 田中穣
資本金 2億4375万円
負債額 100億円
従業員 約400名

大正13年創業の印刷業者。法人向けの商業印刷のほか、紙器製作、情報誌発行、企画デザインなど幅広く手掛け、パナソニック鰍ィよび関連会社を主力得意先とするほか、幅広く顧客基盤を形成。ピークとなる平成3年5月期には売上高約163億円を計上していた。

その後も、比較的安定した売上推移を維持していたが、近年はweb化に伴うペーパレスの大きな流れや他社との競合激化が続くなかで売上高は伸び悩み、24年5月期の売上高は約124億円にまで低下。
固定資産の売却損などをはじめとした特損計上によって約2億円の赤字を計上していた。

製造設備への投資負担から、借入金への依存度は高水準で推移し、余裕のない資金運営が続いていたため、金融機関に対して返済猶予を要請するなどして立て直しを図っていた。
しかし、ここへきて自力での再建が困難となったことから今回の措置となった。

編集後記
学ぶ前にざっくりつかめ!
リスクマネジメントの専門家であり中京大学の人気講師でもある著者が、これから企業リスクマネジメントを導入しようとする経営者、コンプライアンス担当者、法務担当者などを対象に、きわめてわかりやすく書き下ろした、リスクマネジメントの超入門書です。
リスクマネジメントという分野はまだまだ発展途上。
したがって、専門書によって見解や用語がバラバラなのが現状です。
本書はこれからリスクマネジメントを学ぼうとする企業担当者を対象に、本格的に学ぶ前の指針をレクチャーする内容となっております。
リスクは待ってはくれません。リスクマネジメントを完全習得したときにはすでに企業が倒産していた・・・・・・、などということがないように、まずは本書でキホンの「キ」を学んでいただければ、最短で必要最小限の企業リスクヘッジができるようになります。

【送料無料】リスクマネジメントはじめの一歩!


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。