大阪府大阪市城東区で印刷企画デザイン編集の(株)カドフサが破産


EPSON オフィリオプリンタ

(株)カドフサは、大手印刷会社や百貨店などから仕事を受注して、1990年には5億円以上の売上がありました。

しかし、景気の悪化やパソコンの普及で業績が悪化し、2014年には1億6578万円にまで売上が落ち込み、債務超過になっていました。

印刷業の経営はとても苦しいようですね。私は田舎に住んでいますが、10軒ほどあった印刷業者が現在ではたった2軒だけになっています。

私の町では印刷業者にかかわらず、多くの企業が非常に営業力が弱いと思っています。

このような状況の中でほんの少しだけ営業力をアップさせると、大きく変化出来るように思えてならないのです。

私も次の段階に備えて準備をしていますが、うまく行くかは不明ですが、とりあえず1年間だけも続けてみようと思っています。

そのヒントになったのは、5年以上お付き合いさせていただいている片桐健氏が人より一歩先行く営業102の法則。です。

大阪府大阪市城東区で印刷企画デザイン編集の(株)カドフサは、1月28日に事業を停止し、破産手続きを弁護士に一任した。

会社名 (株)カドフサ
業 種 印刷企画デザイン編集、WEBサイト企画、DTP製版
所在地 大阪府大阪市城東区野江2-16-20
設 立 1960年(昭和35年)11月
代表者 寺脇 司郎
資本金 1600万円
負債額 1億5000万円
従業員 25名

ビットコインの親会社!東京都渋谷区でITシステム開発の(株)TIBANNEが破産


アップル ノートパソコン

(株)TIBANNEという名前を聞いても知らない人が多いでしょうが、ビットコインで大騒動を起こした(株)MTGOXの親会社です。

ITシステム開発を行い、2013年に7438万円の売上がありましたが、赤字が続き、1億934万円の債務超過になっていました。

ITシステム開発の会社は全国にたくさんあって、毎日のように倒産情報が入ってきます。

ITに関する知識や技術を持っていても、お客さんを見つけることが出来なければ倒産に追い込まれるのは当然です。

「棚からぼたもちが落ちてくる」のを待っていても始まりません。

やはり、自分が持っているノウハウを駆使し、自分の体を使い、顧客を開拓し、売上を増やすことを考える必要があるのではないでしょうか。

しかし、ノウハウを持っていないと嘆いているような声が聞こえてきそうです。

私が5年以上お付き合いさせていただいている片桐健氏が人より一歩先行く営業102の法則。というものを発表しています。

今でしたら、無料レポートを贈呈してくれますので、ぜひ一度読んでみて、納得のできるものについては実践してみてください。

そして、実践結果をチェックしてさらに営業力に磨きをかけることができれば、経営を改善することができると思います。

経営はもちろんですが、人生を楽しく過ごすためにも経営ノウハウを豊富にされて、楽しい日々を過ごして欲しいです。

東京都渋谷区でITシステム開発の(株)TIBANNEは、1月30日に東京地裁から破産開始決定を受けた。

会社名 (株)TIBANNE
業 種 ITシステム開発ほか
所在地 東京都渋谷区渋谷2−11−5
設 立 平成21年10月
代表者 カルプレス・マルク・マリ・ロベート
資本金 500万円
負債額 2億844万円

破竹の勢いだったレストランが創業から5年で破産!フランス料理店の(株)EPICURIENS


ミシュラン2011も2つ星付き 銀座『ふぐ 福治』

2009年に設立したレストラン経営の(株)EPICURIENSは、フランス史上で女性初、フランス最優秀国家認定資格(M.O.F.)を受賞した、アンドレ・ロジェ氏などがシェフをつとめる。

2010年に銀座三越に出店、2011年には4億円の売上があり、2012年にはミシュランで1つ星を獲得。

2013年には東京都内に割烹料理店とビストロ(小さなレストランの意)をオープンさせ、破竹の勢いがあった。

しかし、予想に反して割烹料理店とビストロの経営は苦しく、2014年の売上は2億2300万円にまで落ち込み、債務超過になった。

2015年1月1日には事業を他社に譲り渡していた。

東京都江東区でレストラン経営の(株)EPICURIENSは、1月23日に東京地裁へ自己破産を申請し、1月28日に同地裁より破産手続き開始決定を受けた。

会社名 (株)EPICURIENS
業 種 ミシュラン1つ星獲得フランス料理店の元経営企業
所在地 東京都江東区亀戸2-18-7
設 立 2009年(平成21年)11月
代表者 金井伸作
資本金 2700万円
負債額 1億4400万円

東京都新宿区でゴルフ場運営の(株)チュウケイ本社が民事再生法適用申請


セントアンドリュース ゴルフ

またゴルフ場の破たんです。

(株)チュウケイ本社は、岩手県 北上市の北上カントリークラブを運営し、ピーク時の平成6年には12億8000万円の売上がありました。

しかし、来場者が減少し、平成23年には秋保カントリークラブ(現:太白カントリークラブ秋保コース)(仙台市太白区)を別会社に移した。

再建策は思うように進まず、平成26年の売上は1億9000万円になり、預託金償還期限を10年延長する計画だったが、一部の会員から預託金償還請求が起こり資金繰りが窮したもの。

債権者は970名となっていて、ほとんどが預託金を預けた人だと思われる。

東京都新宿区でゴルフ場運営の(株)チュウケイ本社は、2月2日に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。

会社名 (株)チュウケイ本社
業 種 岩手県の北上カントリークラブ運営
所在地 東京都新宿区高田馬場1−33−13
設 立 昭和38年1月
代表者 芦澤貞春
資本金 4950万円
負債額 30億円

茨城県つくば市で結婚式場経営の(株)高野スタジオ他1社が破産


ウエディングドレス

(株)高野スタジオは茨城県つくば市・土浦市と千葉県船橋市で3つの結婚式場を経営していましたが、少子化、晩婚化、未婚男女の増加や結婚式・披露宴の簡素などで売上が減少していました。

いくら簡素化されたといっても、結婚式や披露宴にはそれなりのニーズがあるはずですから、消費者の要望を満たすような企画を立てれば生き残れると思っていたのですが。

消費者ニーズをつかむには人より一歩先行く営業102の法則。にヒントが隠されているように思っています。

茨城県つくば市で結婚式場経営の(株)高野スタジオと関連会社の(株)ル・グランは、2014年12月1日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、1月19日に水戸地裁土浦支部において破産手続きの開始決定を受けた。

会社名 (株)高野スタジオ
業 種 結婚式場経営
所在地 茨城県つくば市西岡418−54
代表者 高野直樹
負債額 4億5000万円
従業員 40名

東京都千代田区でゴルフ場経営の東海開発(株)が民事再生法の適用を申請


パワービルトの本格派ゴルフセット

東海開発(株)は、神奈川県で伊勢原カントリークラブ大秦野カントリークラブを運営し、1994年には31億円の売上がありました。

しかし景気の悪化やゴルフブームが落ち着き来場客が減少し、2013年には9億円台の売上に落ち込んでいました。

人件費削減などの経営改善を行い、再建を目指していましたが、黒字化する目途が立たず今回の措置となったものです。

東海開発(株)の運営するゴルフ場の会員権を持っている人は、債権者が9000名以上となっていますので、相当な人数になると思われます。

今後の債権者集会などの模様も含めて、順次お知らせしたいと思っています。

東京都千代田区でゴルフ場経営の東海開発(株)は、2月2日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、保全命令、監督命令を受けた。

会社名 東海開発(株)
業 種 ゴルフ場経営
所在地 東京都千代田区神田小川町1-1
設 立 1966年(昭和41年)2月
代表者 山本博充
資本金 2000万円
負債額 90億円
従業員 111名

福島県郡山市でレストランなど経営の(株)鮮味他1社が自己破産へ


福島県南相馬市でボランティア Volunteer at Minamisoma city, Fukushima pref. Affected by the Tsunami of Earthquake and Fukushima Daiichi Nuclear Accident / jetalone


東日本大震災や福島原発事故で経営が思うようにできなかった焦りから、採算性を無視して事業拡大を狙ったのが裏目になったと言われています。

経営者の気持ちは半分理解できますが、やはり身の丈にあった経営規模、借入金にしておく必要がある。

無理、ムダ、ムラは経営にとって禁物なのでしょうね。

福島県郡山市で健康ビュッフェレストラン「みらい農園」など経営の(株)鮮味と関連の(株)PCプラスは、1月 26日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)鮮味
業 種 レストラン経営
所在地 福島県郡山市大槻町向原114
代表者 遠藤久
負債額 4億5000万円(2社合計)

京都府京都市東山区で餃子店経営の(株)泉門天が破産


京都「ミスター・ギョウザ」

(株)泉門天は創業から28年で安定した経営を続けていたと思っていましたが、事業規模を拡大しようと思って作った工場の借入金が大きな負担となった。

売上が順調に伸びると思っていたのでしょうが、やはり最悪のケースを想定して資金繰りをする必要があります。

最悪のケースとは売上が半分になっても赤字にならないということと、半分以下になった場合には廃業を選択できることだと思います。

確定申告の時期が近づいていますが、今一度経営内容をチェックしてみてください。

京都府京都市東山区で餃子店経営の(株)泉門天は、2014年10月20日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、1月20日に京都地裁において破産手続きの開始決定を受けた。

会社名 (株)泉門天
業 種 「京都祇園餃子処 泉門天」経営
所在地 京都府京都市東山区新橋通大和大路東入二丁目清本町380−3
代表者 藤堂俊也
負債額 2億円

東京都大田区で東証1部上場航空会社のスカイマーク(株)が民事再生へ


スカイマーク(株)のエアバス

スカイマーク(株)は(株)エイチ・アイ・エスなどからの出資で設立し、2013年に東証1部に上場していた。

羽田空港から福岡、神戸、新千歳、那覇などの国内線を運行し、2013年には859億4300万円の売上で、37億7800万円の利益がありました。

しかし、JALやANAも低価格を導入し、厳しい競争が起こり、2014年は859億7500万円の売上があったが、8億4500万円の赤字になった。

国際線への参入を計画し、大型航空機A380を6機発注したが、資金が用意できずに700億円の違約金を請求される事態になっていた。

再建を目指して支援してくれる企業を探しています。

東京都大田区で東証1部上場航空会社のスカイマーク(株)は、1月28日に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。

会社名 スカイマーク(株)
業 種 航空運送業
所在地 東京都大田区羽田空港3−5−7
設 立 平成8年11月
代表者 有森正和
資本金 141億8673万円
負債額 710億8800万円
従業員 2209名

代表者の死去で倒産!東京都千代田区で制作プロダクションの(株)Windie


1993年「料理の鉄人」に中華の鉄人として出演 陳建一 酢豚

(株)Windieは「料理の鉄人」や「クイズ$ミリオネア」をプロジュースしていた松尾利彦氏(1951年生)が独立して作った会社で、テレビ番組だけでなく、映画や舞台の企画も行っていました。

しかし、松尾利彦氏が2014年8月に死去したことから今回の措置となったのです。

64歳と言えばまだまだ活躍できる年齢だったと思いますので、とても残念ですね。


番組制作の日本テレワークに勤務していた松尾利彦プロデューサーが独立して起こした会社、しかし、松尾氏が昨年8月亡くなり事業継続できず、今回の事態に至った。

東京都千代田区で制作プロダクションの(株)Windieは、1月8日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

会社名 (株)Windie
業 種 制作プロダクション
所在地 東京都千代田区六番町13-12 六番町ビル1・2F
設 立 2007年
代表者 服部誠弁護士(仮代表)
資本金 1500万円
負債額 1億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。