社長が逮捕された!長野県安曇野市で運送業などの(株)ケーサービスが自己破産へ


三菱ふそう キャンター

(株)ケーサービスは、2013年8月8日に高速道路の自動料金収受システム(ETC)を悪用し正規の通行料金を免れたとして、社長が電子計算機使用詐欺の容疑で逮捕され、信用失墜し、今回の措置となったものです

社長の木下博幸氏は逮捕当時に43歳と書かれていましたが、人生を棒に振ってしまったように思えます。

食品の産地偽装などの不正を働いた会社も多くが倒産に追い込まれているので、法律を破ってまで利益を追求すると、かならず火の粉をかぶることになると思っている方が正しいようです。

長野県安曇野市で運送業などの(株)ケーサービスは、2013年8月22日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、2月5日に長野地裁松本支部へ自己破産を申請した。

会社名 (株)ケーサービス
業 種 運送業
所在地 長野県安曇野市穂高北穂高2576−17
代表者 木下博幸
負債額 8億5000万円

東京都中央区で芸能プロダクションの(株)イエローキャブが事業停止


小池栄子

映画監督黒澤明氏の子息黒澤久雄氏と野田義治氏が作った芸能プロダクションの(株)イエローキャブは、タレントの発掘力や育成力に定評があって高く評価されていました。

所属タレントとしては堀江しのぶ、かとうれいこ、細川ふみえ、雛形あきこなどで、2004年には6億円以上の売上がありました。

野田義治氏の退任や多数の所属タレントが移籍があって、経営不振に陥っていました。

2014年の売上は2億円で、看板タレントの佐藤江梨子と小池栄子が契約満了となることから今回の措置を選んだものです。

東京都中央区で芸能プロダクションの(株)イエローキャブは、1月末で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)イエローキャブ
業 種 芸能プロダクション
所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町1-20-8
設 立 1980年(昭和55年)
代表者 松山弘志
資本金 3000万円
負債額 4億円

東京都新宿区でテレビ番組制作の(株)テレユースが破産


4K対応デジタル一眼カメラ

(株)テレユースは、NHKや民放各局が取引先で、テレビ番組の制作や中継業務を手掛けるほか、CM制作や各種映像の撮影・編集も行っていました。

しかし、テレビ各局が経費を削減したことで、製作費も当然減少し、(株)テレユースの受注も減少しました。

中継車などの設備投資に多額の費用がかかり、アナログからデジタル放送に変わったことで様々な機器の交換が必要になったいました。

東京都新宿区でテレビ番組制作の(株)テレユースは、1月28日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

会社名 (株)テレユース
業 種 テレビ番組制作
所在地 東京都新宿区市谷台町10-2メゾンタケナカ1F
設 立 1980年
代表者 半崎 美澄
資本金 2000万円
負債額 調査中

徳島県徳島市で介護事業の(株)シニア・ライフシステムが破産


COCO 大人用紙おむつ パンツタイプ レギュラー

徳島県徳島市で介護事業の(株)シニア・ライフシステムは、架空のサービス提供記録に基づき介護報酬の不正受給を繰り返した上、人員基準を満たさないまま運営を続けたなどとして徳島県は、2013年2月に指定の取り消しを受け、信用失墜する事態に至っていた。

不正受給の総額は約2600万円に上る。

徳島県徳島市で介護事業の(株)シニア・ライフシステムは、2月2日に徳島地裁において破産手続きの開始決定を受けた。

会社名 (株)シニア・ライフシステム
業 種 介護事業
所在地 徳島県徳島市安宅1丁目7−2

大阪府豊中市で運送業の(株)I・S・Kが破産


スバル サンバートラック

運送業界は大手を別にすると、苦しい経営を続けているところが多いようですね。

大手運送業者の下請けになっているところは、人件費や燃料費の値上がりに対して対応してくれず、採算が悪化し、同業者間での競争も厳しく、資金繰りに困っているところが多いようです。

運送業界で通用するのか不安ですが、小さな運送業者であったも地域密着型で喜ばれる事業展開を目指すようにしなければ、生き残りが難しいかもしれませんね。

安易な方法では無理でしょうが、ヒントになるものとして人より一歩先行く営業102の法則。がありますので、一度勉強されてみてはいかがでしょうか。

大阪府豊中市で運送業の(株)I・S・Kは、1月30日に大阪地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。

会社名 (株)I・S・K
業 種 運送業
所在地 大阪府豊中市山ノ上町18−15
代表者 井谷誠
負債額 3億円

石川県白山市で観光バスの石川中央交通(株)が再生手続廃止


石川県金沢市の郷土料理 金沢笹寿し

昔は団体で観光旅行する人が多かったですが、道路事情やカーナビの発達などで個人での旅行が増え、観光バスを利用する人が減っているのではないか。

石川県といえば観光地が多いので、団体ではなく個人客をそれぞれの観光地にガイド付でお届けし、楽しんでもらう方向に向かうのも良いでしょうね。

個人的に車で遠方まで行くのは大変でも、公共交通機関を使って観光地へ行き、現地でレンタカーを借りるという方法もありますが、観光タクシーを使うのも値段的に大きく違わないようであれば、一方通行で困ったり、駐車場探しで困ることもないので、きっと需要があると思いますね。

石川中央交通(株)に限らず、お客様のニーズをつかむことさえできれば再建できるように思えますが。

ただ、お客様ニーズをつかむのが難しいですね。

そこで、応用になりますが人より一歩先行く営業102の法則。を使って、逆に使うのです。

お客様の一歩先を歩んで、リードするのが販売方法だと思っていた経営者には全く逆の発想になります。

お客様の半歩後ろを歩いて、背中を見ながらニーズをつかむのです。

一人のお客様のニーズが分かれば、同じようなことで困っていたり、悩んでいる人がいるはずですから、そこにアプローチをかけます。

思考を逆転することで、新しい発想が生まれてくるはずです。ぜひ試してみてください。

石川県白山市で観光バスの石川中央交通(株)は、2013年5月29日、金沢地裁において民事再生法の適用を申請、同月の30日に保全命令を受け、2013年6月26日に再生手続きの開始決定を受けていた。

しかし、経営再建が難しいと判断されて、再生手続廃止を受けた。

会社名 石川中央交通(株)
業 種 観光バス
所在地 石川県白山市村井町698−1
負債額 3億8000万円(関連会社を含む)

大阪府堺市堺区でゲームセンター運営の(株)ケイ・キャットが破産


UFOキャッチャー クレーンゲーム

(株)ケイ・キャットは12店舗のゲームセンターを運営し、ピークとなる2009年には40億9100万円の売上がありました。

しかし、ゲームセンターを利用していたお客さんが携帯ゲーム機やスマートフォンのゲームアプリに移ったり、景気の悪化利用者が減少。

2014年に売上が24億7400万円にまで落ち込み、2期連続で赤字に。

中小企業再生支援協議会や金融機関からの支援もあったが、経営体質の改善が見込めず自己破産を選択。

ゲームセンターって宣伝をしているのをあまり見たことがありませんね。最近はパチンコ屋さんがかなり宣伝しているので、(株)ケイ・キャットも40億円以上の売上があったので、立ち直るチャンスはあったと思いますが、チャンスを逃したのでしょうね。

(株)ケイ・キャットには間に合いませんが、今一度、お客様に何をアピールしたいのかを考えて積極的な営業を行ってみてください。

人より一歩先行く営業102の法則。に書かれていることは、いままでに取り組んでいなかっただけに、効果は高いと思います。

失敗したなと感じた営業であったときには、次の方策を講じれば良いだけです。

ぜひ、資金繰りが苦しい経営者には取り組んで欲しいですね。

大阪府堺市堺区でゲームセンター運営の(株)ケイ・キャットは、1月25日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、1月29日に大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けた。

会社名 (株)ケイ・キャット
業 種 ゲームセンター運営
所在地 大阪府堺市堺区甲斐町西1-1-25
設 立 1997年(平成9年)10月
代表者 澤邦昭
資本金 5000万円
負債額 15億円
従業員 30名

創業から57年で!東京都中央区で広告代理の(株)亜洲広告社が自己破産へ


天童木工柳宗理 バタフライスツールメープル

現在の社長は4代目になり、57年の歴史を持つ欧米向け広告代理店の(株)亜洲広告社は、他の広告代理店とは違った展開をしていたので、独自のノウハウを持ち、活動していたと思われます。

創業時は目の付け所が良かったですがね。今の自動車業界は電通などが広告代理を行っています。

しかし、時代がグローバル化したことや、世界的な不況で各企業が宣伝広告費を削減したことが大きく影響し、売上が減少していた。

東京都中央区で広告代理の(株)亜洲広告社は、2月3日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)亜洲広告社(あじあこうこくしゃ)
業 種 欧米向け広告代理
所在地 東京都中央区日本橋浜町3-7-1 浜町落合ビル4F
設 立 1958年(昭和33年)
代表者 渡邊優
資本金 5000万円
負債額 調査中

東京都新宿区で配車サービス・車両管理サービスの(株)ティー・アール・エヌが破産


ハムレイズ限定 ロンドンブラックタクシー

タクシーなどの配車サービスや車両管理サービスを行っていた(株)ティー・アール・エヌですが、タクシーやハイヤー業界の売上不振で経費削減のあおりを受けて売上不振になったものです。

時代や経済的背景で必要としなくなったサービスでしょうが、経営ノウハウを別の方向で活用する手段がなかったのでしょうか。

レコードがCDに変わり、ブラウン管が液晶になる時代ですから、常に自分が扱っている商品やサービスが時代遅れになる可能性があることを覚悟しておきましょう。

東京都新宿区で配車サービス・車両管理サービスの(株)ティー・アール・エヌは、1月21日に東京地方 裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。

会社名 (株)ティー・アール・エヌ
業 種 タクシーなどの配車サービスおよび車両管理サービス
所在地  東京都新宿区津久戸町3−11
代表者 藤原和江
負債額 2億円

腹立たしい!!北海道砂川市で第3セクターの(株)砂川振興公社が特別清算へ


ジンギスカン マトン

人口1万8000人の砂川市が出資して作った「砂川オアシスゴルフ場」と「オートスポーツランド・スナガワ」を運営する(株)砂川振興公社が赤字経営のために2014年11月27日に解散を決めていました。

少子高齢化と過疎化で集客が出来ずに赤字になり今回の措置となったものですが、そもそも何のために、誰のために作り、その運営方法が適正であったかの検証もせずに、特別清算とは、砂川市民をバカにしているように思えてなりません。

これは砂川市だけに限ったわけではありませんが、第3セクターの多くが赤字で、解散や倒産に追い込まれていますが、責任者がだれもいないと言うのが腹立たしいです。

北海道砂川市で砂川オアシスゴルフ場など運営の(株)砂川振興公社は、2月5日に札幌地裁滝川支部へ特別清算を申請した。

会社名 (株)砂川振興公社
業 種 「砂川オアシスゴルフ場」、「オートスポーツランド・スナガワ」の運営
所在地 北海道砂川市西6条北3−1−1
代表者 丸山健(代表清算人・弁護士)
負債額 7億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。