愛媛県松山市でコールセンター運営の(株)DIOジャパンが破産へ


道後温泉本館


愛媛県松山市でコールセンター運営の(株)DIOジャパンは、12月19日に東京地裁より民事再生の申し立てを棄却され、保全管理命令を受けた。今後、年明けをメドに職権による破産手続き開始決定を受ける予定。

当初はホームページ作成を行い、2007年にコールセンター事業の子会社を吸収合併して同事業に参入。

コールセンター業者では後発だったが、代表の人脈や営業展開で地元道後温泉の宿泊施設の予約業務を受託してサービスのノウハウを蓄積。

旅行雑誌や宿泊予約サイトの大手業者から仕事をもらい、宿泊予約受付のコールセンター運営では業界最大手になっていた。

また、東日本大震災の発生を契機として、東北地区を中心に自治体の企業誘致、緊急雇用創出事業に合わせたコールセンターを子会社を次々と設立し、2013年には10億3200万円の売上がありました。

攻めの経営で事業拡大を狙っていましたが、投資が先行し収益が追い付かない状態になっていました。

2013年秋に発生したホテル食品偽装問題等で、コールセンターの仕事が減少し、式繰りに窮するようになった。

様々な経営改善策を講じましたが良い結果とならず、7月末に事業を停止し、10月30日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。

関係会社16社中、15社が10月30日付で東京地裁へ自己破産を申請、11月11日付で破産手続き開始決定を受けている。

会社名 (株)DIOジャパン
業 種 コールセンター、インターネット地図サービス
所在地 愛媛県松山市三町3−12−13
設 立 平成12年5月
代表者 本門のり子
資本金 1億4250万円
負債額 4億円
従業員 130名

売上が大きく、利益も大きな会社を目指す人が多いと思いますが、「よい会社」を目標にする人が想像以上に少ないです。

良い会社は究極的に売上・利益を伸ばせるように思います。

「よい会社」を目指して、身の丈に合った事業規模を目指せば倒産する可能性が極端に低くなります。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」には、新しい道が開ける可能性のヒントが満載です。

東京都世田谷区でソフトウェア開発のネットシナプス(株)が破産


会計ソフトウェア 参考イメージ

東京都世田谷区でソフトウェア開発のネットシナプス(株)は、12月10日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

ソフトウェアの請負開発やインターネット関連のコンサルティング業務などを主力に事業を展開していました。

会社名 ネットシナプス(株)
業 種 ソフトウェア開発
所在地 東京都世田谷区上用賀1−7−22UNパークハウス302
設 立 2002年(平成14年)9月17日
代表者 野本郁彦
資本金 1100万円
負債額 調査中

誰から見ても当然の破産と言われるような状況には追い込まれたくないですね。

最悪でも「残念」とか「もう一度再建してほしい」などと言われたいですね。

もちろん倒産しないのが一番で、順調な経営が行われるのが本来のあるべき姿なのですね。

しかし、本来のあるべき姿を見失っている企業があまりにも多いと思いますし、1億円未満の負債総額で倒産に追い込まれて企業が増加しているのが気になります。

この記事を読まれたあなたにとって、今日はチャンスかもしれません。

順調な経営が行われずに、土地や建物が金融機関の担保に入っているでしょうし、めぼしい資産がないから資金繰りが苦しくなっている場合でも、本業で頑張れば立ち直れるように思えます。

ただし、最も大切な前提条件が健康であることです。

高齢などの理由で健康を損ねている場合には難しいかもしれません。

何度もこのブログで申し上げていますが、まずは「倒産しない。借金をすべて返済する」という夢と目標を持ってください。

腹の底から持つことが出来たらもう大丈夫です。

あとは「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」に書かれていることを、無理をしない範囲で、あせらずに、がむしゃらに取り組んでください。

必ず道が開けます。

広島県福山市で持ち帰り寿司店経営の(株)小僧寿し山陽グループが破産


寿司


広島県福山市で持ち帰り寿司店経営の(株)小僧寿し山陽グループは、11月25日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任していましたが、12月10日付で広島地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

広島県東部の福山市に本社があり、隣接する岡山県倉敷市などへ店舗展開してピーク時には30店舗以上ありました。

消費不況で販売不振となり、不採算店を順次に撤退していました。

会社名 (株)小僧寿し山陽グループ
業 種 持ち帰り寿司店経営
所在地 広島県福山市引野町5丁目31−16
代表者 江種正彦
負債額 4億円

出来ないことを嘆いて、悩んでいるよりも出来ることを探して、経営を良い方向に向かわせましょう。

私は、経営を改善できなかった原因は必ず内部要因が一番の問題だと思います。

まずは、内部要因を探し出して、改善策を見つけ、会社を継続させるのが経営者の仕事です。

知恵がなければ、他の人から教えてもらえば良いのです。

でも、教えてくれる人がいないと嘆くでしょうね。

だから、いつまでたっても経営が良くならないのです。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」のようなのユニークなアイデアが満載の本を読んで、新しい道を見つけ出してほしいですね。

本を読むのと同じことですから、決して難しい話ではありませんから、倒産に追い込まれる前にぜひ一読してみてください。

長野県北安曇郡白馬村で観光ホテル経営の(有)ビラ白馬が破産


白馬村 - 諏訪神社 / 極地狐


長野県北安曇郡白馬村でスキーリゾート観光ホテル経営の(有)ビラ白馬は、12月9日に東京地裁立川支部において、破産手続きの開始決定を受けた。

八方尾根スキー場の咲花リフトからわずか50mという良い立地でホテルビラ白馬を経営していましたが、レジャーの多様化や東日本大震災の影響で観光自粛が起こり、スキー客が減少した。

経営には様々な予測をしなければならないのですが、その予測が主観的では間違いを起こしやすいですね。

正しい夢や目標を持っていると、少しは客観的に見ることができて間違いが少ないです。

ただ、資金繰りが苦しくなると正しい夢や目標を持ってくださいと言っても聞く耳を持っていない場合が多く、一番心配なのは気力、元気さ、やる気を失うことだと思いますね。

夢や目標を失うと、人は元気も同時に失ってしまいます。

だれでも経験されていると思いますが、元気を取り戻すのは想像以上に難しいことなのですね。

そこで、夢や目標を出来るだけ早くしかも具体的に描くことが大切ではないでしょうか。

ぜひ、「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」を見てください。

とりあえず見るだけで結構です。

見ると必ず眼からウロコが取り除かれて、明るい展望が見えてくると思います。

騙されたと思って、ぜひ見てください。

会社名 (有)ビラ白馬
業 種 スキーリゾート観光ホテル経営
所在地 長野県北安曇郡白馬村北城4777
代表者 小島邦子
負債額 4億円

東京都新宿区で大学受験学習塾経営のディーエスケー(株)が破産


必勝 合格


東京都新宿区で大学受験学習塾経営のディーエスケー(株)は、11月20日に事業を停止し、12月8日に東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。

ピーク時には40教室で、70億円の売上がありましたが、少子化などで同業者間の競争が厳しくなり、2012年には13億円の売上になっていました。

教室を開くために必要な設備投資などを借入金で賄っていたために、売上減少とともに教室数を減らしたために、借入金の回収が困難になっていました。

従来の方法で経営を行っていて、売上も利益も減ってきたと感じ、さらに人口減少などの外部要因で回復が見込めない時には、他の商品やサービスを取り扱うことも考える必要があります。

しかし、簡単に売上や利益が得られる仕事が見つかるとは思えません。それなりに努力が必要になってきますが、無駄な時間やお金をかけられない場合が多いと思います。

そこで、自分一人で悩まずにヒントを分けてもらうのです。

親しい人に聞く、お客さんに聞くなどの方法も有効だと思いますので、ぜひ取り組んで欲しいです。

でも、これだけでは不十分だと思います。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」などの書籍も参考にしてほしいですね。

通常に販売されているような本であれば、図書館で借りれば無料ですからそちらを利用しましょう。

新しい商品やサービスの開始時期を決めて、それまでに一生懸命探し回ってみてください。

自分が経営を行っている町と同じような規模で、頑張っているお店を見学に行くのも良い方法でしょうね。

会社名 ディーエスケー(株)
業 種 大学受験の学習塾経営
所在地 東京都新宿区上落合2−29−1
代表者 大澤利章
負債額 3億5000万円

東京都新宿区で3Dソフトの(株)イーフロンティアが民事再生へ


イーフロンティア 3Dプリンターお絵かき Sunny 3D

東京都新宿区でアニメ・映像開発用3Dソフトの(株)イーフロンティアは、12月12日に申請処理を弁護士に一任して、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行った。

映像関連ソフト「Shade」、「Poser」など3Dグラフィックソフトのシリーズを主力に販売し、音楽制作、動画編集ソフトウェアなどを手がけ、ピーク時には30億円前後の売上があった。

しかし、2010年には子会社清算に伴い13億円の債務超過となり、金融機関の信用を失していた。

経営改善を目指して、2013年にイーフロンティア本体からShadeの開発を行う(株)Shade3Dが分離され、2014年の決算では28億円の売上。

円安で海外からの購入も減り収益悪化、11月には(株)Shadeから「Shade3D」の販売代理店契約を解除された。

リーマン・ショック(2008年9月)前まで、事業拡大を狙って国内外企業のM&Aを進めていたことが裏目になった。

売上が大きく、利益も大きな会社を目指す人が多いと思いますが、「よい会社」を目標にする人が想像以上に少ないです。

良い会社は究極的に売上・利益を伸ばせるように思います。

「よい会社」を目指して、身の丈に合った事業規模を目指せば倒産する可能性が極端に低くなります。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」には、新しい道が開ける可能性のヒントが満載です。

会社名 (株)イーフロンティア
業 種 プロトデザインやアニメ・映像開発用3Dソフト
所在地 東京都新宿区榎町43−1
設 立 1999年(平成11年)7月13日
代表者 安藤健一
資本金 9000万円
負債額 23億5000万円
従業員 80名

東京都港区で建築設計の(株)黒川紀章建築都市設計事務所が民事再生へ


黒川紀章設計の 道後温泉 道後舘

東京都港区で建築設計の(株)黒川紀章建築都市設計事務所は、12月15日に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。

国際的建築家として知られた黒川紀章氏(故人)が設立した設計事務所で、国立文楽劇場(大阪市)、国立新美術館(東京都港区)、つくば万博各パビリオンほか国際的にも有名な建築物を設計していた。

元代表の黒川紀章氏は建築界のノーベル賞と言われるフランス建築アカデミーのゴールドメダリストを受賞、日本芸術院賞も受賞し、2006年には文化功労者に選ばれるなど著名な実績をあげていた。
 
しかし、長引く不況による受注が減少、設計料回収不能などで、資金繰りに支障を来たし、2014年11月21日、債権回収会社(サービサー)から譲受債権訴訟を起こされていた。
 
事業再生に向けては、日本工営(株)から資金援助を受ける予定。

経営者は少し調子が良いと、永遠に好調が持続するという錯覚を持ってしまう場合があります。

浮き沈みがあるのが経営なのですが、この考え方をすっかり忘れてしまったのでしょうね。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」には、新しい道が開ける可能性のヒントが満載です。

PRページを見るとちょっとびっくりしますが、即効性があるたくさんのノウハウと実践論が満載になっていますので、目次を読むだけでも価値があると思います。

会社名 (株)黒川紀章建築都市設計事務所
業 種 建築設計
所在地 東京都港区赤坂9−5−14
設 立 1968年(昭和43年)12月
代表者 黒川未来夫(紀章氏の長男)
資本金 1億円
負債額 12億円

東京都新宿区で情報処理サービスなどの(株)J−NEXTが特別清算


脳内会議13 / Norio.NAKAYAMA


東京都新宿区で情報処理サービスなどの(株)J−NEXTは、12月4日に東京地裁から特別清算開始決定を受けた。

2010年に倒産した日本振興銀行(株)が運営していた「中小企業振興ネットワーク」グループ企業を対象に給与計算や人事管理などの業務のアウトソーシングを行っていた。

日本振興銀行に連鎖して今回の措置となった。
 
関連会社の中小企業監査機構(株)も、12月3日に東京地裁から特別清算開始決定を受けた。負債総額は5億5500万円。
 
日本振興銀行関連の破綻は累計46社。

会社名 (株)J−NEXT
業 種 情報処理サービス・労働者派遣業など
所在地 東京都新宿区新宿5−11−30
設 立 2004年(平成16年)10月
代表者 小関義行(代表清算人)
資本金 4億8400万円
負債額 77億7400万円

経営には様々な予測をしなければならないのですが、その予測が主観的では間違いを起こしやすいですね。

正しい夢や目標を持っていると、少しは客観的に見ることができて間違いが少ないです。

ただ、資金繰りが苦しくなると正しい夢や目標を持ってくださいと言っても聞く耳を持っていない場合が多く、一番心配なのは気力、元気さ、やる気を失うことだと思いますね。

夢や目標を失うと、人は元気も同時に失ってしまいます。

だれでも経験されていると思いますが、元気を取り戻すのは想像以上に難しいことなのですね。

そこで、夢や目標を出来るだけ早くしかも具体的に描くことが大切ではないでしょうか。

ぜひ、「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」を見てください。

とりあえず見るだけで結構です。

見ると必ず眼からウロコが取り除かれて、明るい展望が見えてくるはずです。

福岡県北九州市小倉北区で蟹料理専門店の(株)かにの日本海が破産


生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足

福岡県北九州市小倉北区で蟹料理専門店の(株)かにの日本海は、11月4日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、11月25日に福岡地裁小倉支部において破産手続きの開始決定を受けた。

不景気で客足が遠のいた。

誰から見ても当然の破産と言われるような状況には追い込まれたくないですね。

最悪でも「残念」とか「もう一度再建してほしい」などと言われたいですね。

もちろん倒産しないのが一番で、順調な経営が行われるのが本来のあるべき姿なのですね。

しかし、本来のあるべき姿を見失っている企業があまりにも多いと思いますし、1億円未満の負債総額で倒産に追い込まれて企業が増加しているのが気になります。

この記事を読まれたあなたにとって、今日はチャンスかもしれません。

順調な経営が行われずに、土地や建物が金融機関の担保に入っているでしょうし、めぼしい資産がないから資金繰りが苦しくなっている場合でも、本業で頑張れば立ち直れるように思えます。

ただし、最も大切な前提条件が健康であることです。

高齢などの理由で健康を損ねている場合には難しいかもしれません。

何度もこのブログで申し上げていますが、まずは「倒産しない。借金をすべて返済する」という夢と目標を持ってください。

腹の底から持つことが出来たらもう大丈夫です。

あとは「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」に書かれていることを、無理をしない範囲で、あせらずに、がむしゃらに取り組んでください。

必ず道が開けます。

会社名 (株)かにの日本海
業 種 蟹料理専門店
所在地 福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1−4−2
代表者 芦刈大介
負債額 調査中

宿泊業 2014年11月の倒産状況


釧路キャッスルホテル(株)

倒産速報 明日はわが身です。宿泊業 2014年11月の倒産状況です。 

宿泊業の2014年11月の倒産件数は11件で、前年同月比3件増。

負債総額は36億8500万円で、前年同月比0.6%減。

主な負債額は、釧路キャッスルホテル(株)の9億6000万円、日光市の清山の6億5000万円、蔵王温泉の岡崎屋旅館の6億円など。

旅行業の倒産件数は1件で、前年同月比3件減。

負債総額は4億5000万円で、前年同月比25%増。

倒産したのは大阪府の日本国際旅行開発。


岡崎屋旅館

誰一人として倒産をしたいと思っている人はいないはずです。
そこで、セミナーで話を聞いたり、本を読んで成功者の真似をしてもなかなか実現できないのがふつうですね。

それはノウハウが少なすぎることと、精神論が多く含まれているからではないでしょうか。

たくさんのノウハウと実践論が満載の「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」では、経営が中心に話が展開されますが、あらゆる場面で役立つノウハウがたくさん詰まっています。

ぜひ経営と日々の生活に役立ててください。




日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。