京都府宮津市で印刷業の(有)はとプリントが破産

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ばんぶう(Vol.471 2020/6月) CLINIC BAMBOO 特集:先...
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/9/18時点)

京都府宮津市で印刷業の(有)はとプリントは、9月2日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (有)はとプリント
業 種 印刷業
所在地 京都府宮津市
設 立 昭和57年1月
創 業 昭和40年6月
資本金 1820万円
負債額 調査中

静岡県静岡市でホテル経営の(有)有楽会館が破産

静岡県静岡市でホテル経営の(有)有楽会館は、9月7日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

静岡市清水区にて「清水プラザホテル」の屋号でホテルの経営を手掛けていました。同ホテルは客室数40室のビジネスホテルで、ビジネス客のほか観光・スポーツイベント客に多く利用されていました。
しかし、景気低迷に伴う客数の減少で売上の落ち込みが続くなか、新型コロナウイルス感染症の影響による事業環境の悪化で経営を断念し、今年7月末をもって事業を停止し事後処理を進めていました。

会社名 (有)有楽会館
業 種 ホテル経営
所在地 静岡県静岡市
設 立 1990年
負債額 1億8500万円

【続報】茨城県で産業廃棄物収集運搬の(有)メイホウが弁護士一任

茨城県石岡市で産業廃棄物収集運搬の(有)メイホウは、9月3日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

廃プラスチック類や建設廃材などの収集運搬業のほか、ビニールなどの農業用廃棄物の加工販売も手掛けていた。農業用廃棄物については中国への加工委託および輸出を行い、ピーク時には約1億5000万円の年間売上高を計上していた。
しかし、その後は業況が徐々に厳しさを増し、2018年11月期の売上高は約1億1000万円にまで後退。人件費や機械設備の負担などから、たびたび赤字を計上していた。
こうしたなか、中国での廃プラスチック類などのごみの輸入規制の影響から中国市場が事業として成り立たなくなり、業績後退とともに資金繰りも逼迫。先行きの見通しが立たないことから、2019年12月31日までに事業を停止していた。

会社名 (有)メイホウ
業 種 産業廃棄物収集運搬
所在地 茨城県石岡市
設 立 平成8年7月
資本金 300万円
負債額 1億7000万円

【続報】東京都港区でアミューズメント事業の(株)Nutsが破産

東京都港区でアミューズメント・医療関連事業の(株)Nutsは、9月16日に破産手続き開始決定を受けた。

1980年代からビデオソフト・レコードのレンタル事業を手掛け、ゲームソフト販売の「トップボーイ」を首都圏を中心に展開。100店舗以上を出店し、1998年に三高産業(株)から(株)トップボーイに商号を変更。1999年9月には株式を店頭公開(現ジャスダック上場)した。その後インターネットカフェの運営やパチンコ・パチスロ関連事業に参入するなど、アミューズメント分野を中心に事業を展開。
しかし、これら事業が頭打ちとなり、2017年には医療施設向けの運営コンサルティングを開始。業容の拡大を狙ったが目立った実績をあげられず、売上高は下降し、2019年3月期の売上高は1億2128万円にとどまった。
 
こうしたなか、2020年2月に証券取引等監視委員会より金融商品取引法違反の疑いで強制調査を受け、信用が失墜。2020年3月期決算発表を延期するなど、動向が注視されていた。
経営環境が悪化の一途をたどる状況で、同年9月末に期限を迎える有価証券報告書の提出が困難な状況となり、事業継続に見通しが立たないなか9月16日、当社取締役が東京地裁に破産を申し立て、今回の措置となった。
上場企業の倒産は、5月15日に東京地裁より民事再生開始決定を受けた(株)レナウン(東京都)以来、今年2社目。

会社名 (株)Nuts(元(株)トップボーイ)
業 種 アミューズメント・医療関連事業
所在地 東京都港区
設 立 昭和52年8月
資本金 55億円
負債額 5億1000万円
従業員 6名

大阪府大阪市で持株会社の旭東ホールディングス(株)が破産

大阪府大阪市で持株会社の旭東ホールディングス(株)は、5月8日に民事再生法の適用を申請していたが、9月17日に破産手続き開始決定を受けた。

安全ブレーカーや漏電遮断器、弱電用プリント基板などの組立を手掛け、また、液晶ディスプレイのバックライトなどEMS商品の製造していた。
大手電機メーカーや住宅設備機器メーカーなどのOEM製品を手掛け、大手メーカーや電材商社を中心に営業基盤を確立。鳥取工場のほか海外への工場進出もあり、平成22年12月期には80億円以上の売上高を計上していた。

しかし、ブレーカー類が建築需要の低迷から減少、液晶などもEMS製品も有機ELにとって代わり減少、同社グループは事業再編をはかり、現業部門の主たる業務を会社分割して、新会社の旭東電気に委譲、同社はグループ企業の持株会社になっていた。4月28日にグループ中核企業の旭東電気が中国工場などが新コロナにより稼働率が大幅悪化、民事再生を申請したことにより、同社は旭東電気などグループ企業の借り入れに対して債務保証をしている関係から民事再生申請となっていたが再生困難と判断、今回の処置となった。

会社名 旭東ホールディングス(株)
業 種 持株会社
所在地 大阪府大阪市
設 立 昭和24年10月
創 業 昭和20年11月
負債額 64億円

東京都港区でアミューズメント事業の(株)Nutsが破産

東京都港区でアミューズメント事業の(株)Nutsは、9月16日に破産手続き開始決定を受けた。

テレビゲームのフランチャイズ「トップボーイ」と知られていたが、アミューズメント業など様々な業種に変更。本年2月に証券取引等監視委員会から金融商品取引法違反の嫌疑で調査されるなどトラブルが発生し、事業継続困難となったため今回の処置となった。

会社名 (株)Nuts(元(株)トップボーイ)
業 種 アミューズメント事業
所在地 東京都港区
設 立 昭和52年8月
資本金 55億円
負債額 5億円
従業員 6名

【続報】東京都で機械設置工事の(株)ヤマダエコソリューションが破産

東京都中央区で機械器具設置工事の(株)ヤマダエコソリューションは、9月11日に破産手続き開始決定を受けた。

山口県下松市で設立。1997年10月、(株)クライム(山口県周南市)が、東証1部上場の家電量販店大手(株)ヤマダ電機(群馬県高崎市)の配送・機械取付業務を開始し、受注拡大に伴い、クライムから配送・機械取付部門の事業の移管を受けて本格稼働した。
2003年3月にはヤマダ電機が70%を取得して同社系列企業となり、家電製品の配送ならびに取付工事を主体に業容を拡大。ヤマダ電機の西日本エリアの店舗を担当し、同社の積極的な店舗展開で売上高を伸ばし、ピークの2008年2月期は売上高118億8703万円を計上していた。
しかし、2009年4月以降は、ヤマダ電機と外注業者が当社を経由せず直接取引するようになり売上が減少。
ビジネスソリューションの提案等で2017年および2018年2月期は70億円台の売上高を計上したが、その間の2017年4月、ヤマダ電機との資本関係を解消し、グループオーナーの100%出資企業となっていた。
 
近年は太陽光発電システムおよびエコキュートなど環境関連分野の営業・設置工事業(ECO事業)を中心に、ヤマダ電機が販売する家電製品の配送および取付設置工事請負事業(協業事業)、省エネ・オール電化リフォームのオーダーメイド型ソリューションの提供などを手掛けていたが、受注低下や競合激化により2019年2月期の売上高は約63億円、2020年2月期には約30億円台に減少。利益の確保にも苦戦し、資金繰りは逼迫していた。
 
こうしたなか、グループオーナーが社長を務める子供服企画販売会社の(株)RONI WORLD(東京都港区)が破産手続きを弁護士に一任したことで、グループの対外信用はさらに低下した。
2019年11月中には事業をヤマダ電機関連の業務のみとし、大半の従業員を解雇。その後、本社を東京都中央区に移転していたが、取引先から破産を申し立てられ、今回の措置となった。

会社名 (株)ヤマダエコソリューション
業 種 機械器具設置工事
所在地 東京都中央区
設 立 平成7年8月
資本金 2000万円
負債額 37億7100万円

広島県広島市で飲食店経営のスポーツファンベース(株)が弁護士一任

広島県広島市で飲食店経営のスポーツファンベース(株)は、8月23日に閉店、8月31日に債務整理を弁護士に一任。

2016年、2017年とリーグ2連覇を果たした翌年に、JR広島駅南口から広島東洋カープの本拠地であるマツダスタジアムを結ぶ、通称“カープロード”沿いに、スポーツ観戦や飲食ができる店舗「SPORTS FUNBASE Hiroshima」をオープンした。
200人ほどを集客できる大型施設で、球場に入りきれなかったファンで賑わうなど好立地を強みに人気を集め、リーグ3連覇の効果もあり売り上げを伸ばしていた。
2019年シーズンに続いて今シーズンも年間チケットが早々に完売となるなどで業容の拡大が期待されたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響でシーズン開幕が遅れ、緊急事態宣言の発出により営業自粛を余儀なくされ、業況が急激に悪化していた。
6月の開幕後も観客の入場制限で売り上げは回復せず、今後の事業継続は困難と判断し、営業を停止していた。
なお、広島県内での新型コロナウイルス関連倒産は13件目で、中国地方では28件目。

会社名 スポーツファンベース(株)
業 種 飲食店経営
所在地 広島県広島市
設 立 2018年(平成30年)4月
資本金 1000万円
負債額 調査中
従業員 1名

東京都で機械器具設置工事の(株)ヤマダエコソリューションが破産

東京都中央区で機械器具設置工事の(株)ヤマダエコソリューションは、9月11日に破産手続き開始決定を受けた。

大手家電量販店を得意先として、エアコン、地上波などの各種アンテナ、照明器具、食器洗い乾燥機、ウォシュレットなど家庭用電化製品の配送、取付工事を手がけ、液晶テレビ、冷蔵庫、洗濯機、マッサージチェアなどの配送、設置も行っていた。
営業エリアは関東から近畿、中国、四国、九州におよび、大手家電量販店が展開する太陽光発電システムなどの配送、設置、取付工事も受託していた。
こうした得意先との強固な結びつきを生かした全国ネットワーク体制の整備にも協力、CS管理や教育研修事業など他の受託業者向けのコンサルティングにも強みを有していた。得意先の積極出店戦略に伴って当社の業績も拡大し、2009年2月期には年売上高約111億8300万円を計上していた。
しかし、その後は得意先の出店ペースの鈍化もあって業容縮小を余儀なくされ、2020年2月期の年売上高は約30億円にとどまっていた。近年は資金繰りの悪化が表面化していたほか、代表が実権者としてキッズ向けアパレル事業を展開していた企業が相次いで破綻するなど、当社およびグループ企業の信用力が低下する状況となっていた。

会社名 (株)ヤマダエコソリューション
業 種 機械器具設置工事
所在地 東京都中央区
設 立 平成7年8月
資本金 2000万円
負債額 37億7100万円

神奈川県川崎市で新聞セールス専門の(株)アクティブ・ジャパンが破産

神奈川県川崎市で新聞セールス専門の(株)アクティブ・ジャパンは、9月2日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)アクティブ・ジャパン
業 種 新聞セールス専門
所在地 神奈川県川崎市
設 立 平成11年4月
負債額 1億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。