愛知県豊川市で運送業の(株)丸和運送が破産

愛知県豊川市で運送業の(株)丸和運送は、4月24日に、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、6月24日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)丸和運送
業 種 運送業
所在地 愛知県豊川市
設 立 昭和62年5月
資本金 1000万円
負債額 3億円
従業員 25名

【詳報】破産した東京都港区の弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所

東京都港区で弁護士事務所の弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所は、6月24日に破産開始決定を受けた。

第一東京弁護士会(一弁)から破産ょ申し立てられ破産した弁護士法人「東京ミネルヴァ法律事務所」(東京都港区)が、金融業者から回収した過払い金約30億円を依頼者に返還せず流用した疑いがあることがわかったと報道されている。
一弁は、業務上横領や背任などの容疑に当たる可能性があるとみて、刑事告発も検討している。
一弁によると、同事務所は受任した過払金返還請求事件で、貸金業者から返還を受けるなどして預かっていた依頼者数千人分の資金計約30億円を流用した疑いがある。広告料やコンサル料などの支払いに充てていたとみられる。代表だった弁護士は、一弁の聞き取りに流用を認め、「負債があったが、経営を立て直せると思っていた。申し訳ない」と話したという。
同事務所は、依頼者に報告や説明なしに業務を停止し、6月10日に解散していた。一弁の綱紀委員会は、弁護士法の懲戒事由に当たるとみて調査を始めている。
懲戒相当と判断すれば、懲戒委員会で具体的な処分を決める。

会社名 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所
業 種 弁護士事務所
所在地 東京都港区
設 立 2012(平成24)年4月5日
負債額 52億円(2019年3月期決算時点)

東京都港区でアプリ用ゲームソフト開発の会社が民事再生開始決定

東京都港区でアプリ用ゲームソフト開発のアップ・クルセーダーズ(株)は、6月29日に民事再生開始決定を受けた。

スマホ用アプリゲームの開発を行う、「爆走兄弟レッツ&ゴー!!ミニ四駆ワールドランナー」をリリースしていたほか、大手ゲームソフト開発会社からも下請け受注し、平成29年10月期には約8億円の売上高を計上していた。
しかし、開発費用に多額を要し、採算性も悪く、元従業員から未払い貸金請求訴訟を受けるなどし、令和元年10月期には▲4億円以上の赤字を計上、負債も大きく厳しい経営になっていた。同社は抜本的に財務内容を改善させ、再建をはかるため今回の民事再生申請となった。

会社名 アップ・クルセーダーズ(株)
業 種 アプリ用ゲームソフト開発
所在地 東京都港区
設 立 平成24年10月
負債額 10億円

東京都中央区で飲食店展開の(株)虎杖東京が民事再生決定

東京都中央区で飲食店展開の(株)虎杖東京は、6月30日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行い、7月7日に再生手続き開始決定を受けた。

寿司店など飲食店経営会社。築地場外市場で「日本橋ま石」や「築地虎杖」などの寿司店を運営するほか、海鮮料理店を11店舗、「麺屋虎杖」「うに虎」などを銀座・有楽町に9店舗、日本橋に4店舗、その他都内11店舗、軽井沢に焼肉店・洋食店、そば店など5店舗、中国上海に1店舗など、41店舗(令和元年12月現在)を経営していた。平成30年9月期には45億円以上の売上高を計上していた。
しかし、消費不況の中、店舗を拡大し続け、借り入れ過多になっており、業績問題を抱えていた。そうした中、今般の新コロナにより、8割以上の店舗を休業せざるをえなくなり、急激に業績悪化、資金繰りにも窮し、今般、抜本的に財務体質を改善し再生させるために民事再生の申請となった。
なお、各店舗はすでに休業店舗も再開しており、今般は民事再生のため、継続して営業されている。
債権者は、同社が飲食店業態も異なる店舗を各地に展開しており、金融機関のほか材料の納入業者など500人を超えている。

会社名 (株)虎杖東京
業 種 飲食店展開
所在地 東京都中央区
設 立 平成14年11月
負債額 33億円

石川県能美市で印刷業の七福プリント(株)が破産

石川県能美市で印刷業の七福プリント(株)は、6月18日に事後処理を弁護士に一任、6月25日に自己破産を申請、6月30日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 七福プリント(株)
業 種 印刷業
所在地 石川県能美市
設 立 平成23年4月
資本金 500万円
負債額 1億7000万円
従業員 8名

山梨県甲府市で老人福祉事業の新日本通産(株)が破産

山梨県甲府市で老人福祉事業の新日本通産(株)は、3月16日に債権者から破産を申し立てられ、7月2日に破産手続き開始決定を受けた。

老人福祉事業であるサービス付き高齢者向け住宅事業会社。同社は住宅・アパート建築、不動産業を業としていたが、競合激化により平成19年からサービス付高齢者向け住宅事業に進出、土地所有者のオーナーから高齢者向け住宅の建築を請け負い、高齢者向け住宅事業をオーナーと25〜36年程度のサブリース契約で請け負い、居宅介護や訪問介護、ショートステイなど介護事業にも本格的に参入していた。
平成26年からは県外へも進出、福井県、静岡県、埼玉県、東京都などへ進出して、37施設を運営。平成30年8月期には29億円以上の売上高を計上し、地域一番の事業者となっていた。
しかし、急激な展開に介護スタッフなど固定費が大幅に増加し、資金が回転しなくなり、オーナーへの支払いも滞っていた。
同社は平成30年末に関連会社3社を設立して事業分割、サービス付き高齢者向け住宅事業、介護事業を(株)ケアステーション新日本(甲府市)、ショートステイ事業を(株)ショート新日本(甲府市)、不動産事業を(株)JRC(山梨県昭和町)へ移管し、同社は建築と在庫の不動産販売にシフトしていた。
令和元年8月期には、事業移管もあり売上高は9億円台まで減少し、約10億円の赤字を計上し、巨額の有利子負債を抱え、窮地に陥っていた。
こうした動きに、オーナー7人が賃料の支払いと建物の明け渡しを求め今回の破産申し立てられ、今回破産開始となった。

会社名 新日本通産(株)
業 種 老人福祉事業
所在地 山梨県甲府市
設 立 昭和63年9月
資本金 2000万円
負債額 20億円

福島県郡山市で就職支援事業の(株)向日葵他1社が破産

福島県郡山市で就職支援事業の(株)向日葵と関連で講師派遣業の(株)ひまわりキャリアサービスは、5月14日に事業を停止し、債務整理を弁護士に一任していたが、6月24日に破産手続きの開始決定を受けました。
負債は、向日葵が約2億400万円(2018年9月期決算時点)、ひまわりキャリアサービスが約9600万円(2019年5月期決算時点)で、2社合計約3億円。

向日葵は、福島県内で就職支援やキャリア教育などを手掛けるほか、官公庁より再就職セミナーや若年者地域連携事業を受託し、2018年9月期には売上高約1億6300万円をあげていた。
ひまわりキャリアサービスは、同様に就職支援事業を手掛け、官公庁や企業団体が実施するセミナーへの講師派遣などを主体とし、2019年5月期には売上高約1億5100万円を計上していた。
しかし、2019年10月には台風19号による水害で被害を受けたほか、新型コロナウイルス感染拡大により受託していた案件が休止となったことで資金繰りが限界に達し、今回の措置となった。

会社名 (株)向日葵
業 種 就職支援事業
所在地 福島県郡山市
設 立 1990(平成2)年2月
資本金 1000万円
負債額 3億円(2社合計)

愛媛県新居浜市でレストラン経営の(有)立花が破産

愛媛県新居浜市でレストラン経営の(有)立花は、2019年6月16日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、6月22日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (有)立花
業 種 レストラン経営
所在地 愛媛県新居浜市
創 業 昭和32年
負債額 4億円

【続報】新潟県魚沼市で旅館経営の(同)村上屋旅館が破産

新潟県魚沼市で旅館経営の(同)村上屋旅館は、平成30年12月9日に事業を停止して、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、6月18日に破産手続きの開始決定を受けました。

創業200余年の村上屋旅館は、越後大湯温泉にある客室数30室の温泉旅館で、展望露天風呂や渓谷風呂が人気だったほか、魚沼産コシヒカリをはじめとする地元産食材を使った料理で評価を得ていました。
しかし、近年は施設の老朽化などから客足の減少が続いたことに加え、過去の借入金が資金繰りを逼迫したため、2019年1月までに事業を停止し事後処理を進めていました。

会社名 (同)村上屋旅館
業 種 旅館経営
所在地 新潟県魚沼市
設 立 昭和38年8月
負債額 1億6000万円
従業員 8名

栃木県足利市で老人ホームなど運営の社会福祉法人シャルールが破産

栃木県足利市で「特別養護老人ホーム おおくぼ」など運営の社会福祉法人シャルールは、6月10日に破産手続きの開始決定を受けた。

介護老人福祉施設、短期生活入所介護、居宅介護支援事業の運営法人。地域密着型の特別養護老人ホーム おおくぼなどの介護事業を手がけ平成31年3月期には約2億円の売上高を計上していた。
しかし、2019年10月の台風19号により渡良瀬川の支流が決壊して浸水被害を受け、事業継続に支障をきたし、再建を検討していたが、今般、断念して破産を申請したもの。

会社名 社会福祉法人シャルール
業 種 「特別養護老人ホーム おおくぼ」など運営
所在地 栃木県足利市
設 立 平成23年9月
負債額 3億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。