愛知県名古屋市で美容サロンの(株)ラディックスが自己破産を申請

愛知県名古屋市で美容サロンの(株)ラディックスは、12月26日に自己破産を申請した。

会社名 (株)ラディックス
業 種 美容サロン
所在地 愛知県名古屋市
設 立 平成17年9月
負債額 2億5000万円

福岡県でクリーニング業のキリン屋クリーニング(有)が民事再生決定

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリーニング業界の裏側 [ 鈴木 和幸 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/1/15時点)

福岡県遠賀郡遠賀町でクリーニング業のキリン屋クリーニング(有)は、令和元年12月13日に民事再生法の適用を申請し、12月26日に再生手続きの開始決定を受けました。

会社名 キリン屋クリーニング(有)
業 種 クリーニング業
所在地 福岡県遠賀郡遠賀町
設 立 昭和62年1月
創 業 昭和60年
負債額 2億円

東京都渋谷区でエステ展開の服田ホールディングス(株)が破産

東京都渋谷区でまつげエステ・ネイルサロン展開の服田ホールディングス(株)は、令和元年6月5日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行い、6月11日に再生手続きの開始決定を受けました。が、11月29日に民事再生の廃止、12月26日に破産手続きの開始決定を受けました。

設立当初はホームページ制作を手掛けていた。平成21年11月にまつげエクステンション事業を開始し、その後ネイル事業にも進出した。「レイア」の屋号でまつげエクステンション・ネイルサロンを展開し、順調に店舗数を拡大。平成25年11月に中古車販売事業、2014年には学習塾事業を開始するなど経営の多角化も進め、平成30年1月期は過去最高となる売上高10億878万円をあげた。
しかし、大型商業施設への出店による高額な賃料が負担となり、主力の美容事業の業績が悪化。不採算店舗を閉鎖し、中古車販売事業を主軸とした業態変更を目指した。一方で平成31年1月以降、スポンサーを募り再建を模索したが、支援スキームの合意に至らず、今回の措置となった。

会社名 服田ホールディングス(株)
業 種 まつげエステ・ネイルサロン展開
所在地 東京都渋谷区
設 立 平成20年2月
資本金 3300万円
負債額 2億7000万円

東京都で広告の(株)アド・エンジニアーズ・オブ・トーキョーが破産

東京都千代田区で広告企画・制作の(株)アド・エンジニアーズ・オブ・トーキョーは、12月24日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)アド・エンジニアーズ・オブ・トーキョー
業 種 広告企画・制作
所在地 東京都千代田区
設 立 昭和39年3月
資本金 3000万円
負債額 4億5000万円

広島県広島市で労働者派遣の(株)HEATが破産

広島県広島市で労働者派遣の(株)HEATは、令和元年12月25日に破産手続き開始決定を受けた。

会社名 (株)HEAT
業 種 労働者派遣
所在地 広島県広島市
設 立 平成20年11月
創 業 平成19年1月
負債額 1億円

新潟県新潟市でゲームセンターの(株)富国マシンが弁護士一任

新潟県新潟市でゲームセンターの(株)富国マシンは、1月4日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。

会社名 (株)富国マシン
業 種 ゲームセンター
所在地 新潟県新潟市
設 立 昭和52年12月
資本金 1000万円
負債額 3億円

大阪府東大阪市で運送業のアクアライン(株)が破産

大阪府東大阪市で運送業のアクアライン(株)は、1月6日に破産手続き開始決定を受けた。

会社名 アクアライン(株)
業 種 運送業
所在地 大阪府東大阪市
設 立 平成26年5月
資本金 1000万円
負債額 2億5000万円
従業員 30名

長崎県で定期旅客船運航・ビジネスホテルのYSK(株)が特別清算

長崎県長崎市で定期旅客船運航・ビジネスホテルのYSK(株)は、令和元年12月18日に特別清算開始命令を受けた。

会社名 YSK(株)(旧安田産業汽船(株))
業 種 定期旅客船運航・ビジネスホテル
所在地 長崎県長崎市
設 立 昭和42年2月
創 業 昭和28年6月
資本金 5000万円
負債額 8億円

東京都江東区で郵送物発送代行の(株)小野仁が破産

東京都江東区で郵送物発送代行の(株)小野仁は、1月8日に破産手続き開始決定を受けた。

ダイレクトメールや新聞関連などを取り扱っていたが、ペーパーレス、新聞発行部数の減少など時代の流れにより年々受注が減少していた。

会社名 (株)小野仁
業 種 郵送物発送代行
所在地 東京都江東区
設 立 昭和35年6月
創 業 昭和33年6月
資本金 3000万円
負債額 5億円

静岡県でシルクスクリーン印刷の(株)イズミプロセス他3社が特別清算へ

静岡県静岡市でシルクスクリーン印刷の(株)イズミプロセスと関連の(株)東西製作所(兵庫県)、(株)山陽社(埼玉県)、高陽アルミ工業(株)(埼玉県)は、12月17日に特別清算を申請した。

(株)イズミプロセスは印刷業者で、自動車及び二輪車向けのシール印刷物を主体に、各種販促物や看板サインなどのシルクスクリーン印刷物や、カタログやチラシのオフセット印刷も手がけていた。
2015年6月期の年売上高は約3億2100万円を計上していたが、2015年3月に現代表の就任後、企業買収を繰り返し、10社を超える企業グループを形成。グループ連結売上高は2017年8月時点で約95億7010万円と公表していた。

しかし、関係会社の工場で2018年6月に爆発を伴う大規模な火災が発生し、同社の製品が供給できなくなった。これを契機としてグループ全体の信用が大幅に低下。その後、グループ企業で支払い遅延や納期遅延が複数発生し、代表の自宅不動産やグループ各社に対して仮差押えがなされるなど、急速に信用が収縮。
また、2018年9月には高陽アルミ工業(株)、(株)山陽社が事業所を閉鎖。その後も支払い遅延が生じ警戒感が強まっていた。
そうしたなか、関係会社の和泉石灰建材(株)(大阪府)が2018年12月28日に民事再生法の適用を申請。(株)イズミプロセスは2019年9月に本店・工場不動産を別会社へ売却し、グループ全体として債務整理を進めていたなか資産処分のメドが立ち、今回の措置となった。
高陽アルミ工業(株)は昭和40年6月に設立。アルミ箔、複合材を主とするフィルムおよび紙の成形加工を手がけていた。
(株)山陽社は昭和27年12月に設立。アルミ箔製品及び、その他紙器関連の製造を手がけていた。
(株)東西製作所は昭和46年4月に設立。アルミ箔製品の製造を手がけていた。

負債は、(株)イズミプロセスが約39億円、高陽アルミ工業(株)が約11億3000万円、(株)山陽社が約3億5000万円、(株)東西製作所が約3億円。
(株)イズミプロセスは9月に別会社へ事業を譲渡し同会社が継続しているが、他3社の事業は停止している。

会社名 (株)イズミプロセス
業 種 シルクスクリーン印刷
所在地 静岡県静岡市
設 立 昭和54年1月
資本金 1000万円
負債額 56億8000万円(4社合計)
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。