愛知県で樹脂製雑貨等製造の西村工業(株)他1社が弁護士一任

愛知県西尾市で樹脂製雑貨等製造の西村工業(株)と関連のニシムラ産業(株)は、2月19日までに事業を停止、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

会社名 西村工業(株)
業 種 樹脂製雑貨等製造
所在地 愛知県西尾市
設 立 昭和38年5月
創 業 昭和31年
資本金 3180万円
負債額 10億円(2社合計)
従業員 12名

岐阜県岐阜市で婦人服製造・卸の(株)サンクローバーが民事再生申請

岐阜県岐阜市で婦人服製造・卸の(株)サンクローバーは、2月25日付で民事再生法の適用を申請しました。

業績が低迷する中、新型コロナの影響もあり自主再建を断念、スポンサーによる再建に向け今回の処置となった。

会社名 (株)サンクローバー
業 種 婦人服製造・卸
所在地 岐阜県岐阜市
設 立 昭和43年11月
創 業 昭和31年2月
資本金 4800万円
負債額 15億円
従業員 25名

広島県廿日市市で和洋菓子の(有)ハングマーサンが破産

広島県廿日市市で和洋菓子の(有)ハングマーサンは、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、2月9日付で破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (有)ハングマーサン
業 種 和洋菓子
所在地 広島県廿日市市
設 立 平成5年12月
創 業 昭和33年3月
負債額 1億8000万円

静岡県富士市で製紙業の大興製紙(株)が会社更生法開始決定

静岡県富士市で製紙業の大興製紙(株)は、1月15日に会社更生法の適用を申請。2月15日付で更生手続の開始決定を受けました。

包装用、産業用クラフト紙、特殊紙の製造業者。米麦、製粉等の重袋用クラフト紙、ショッピングバッグ、角底袋など軽包装クラフト紙に加え、産業用特殊紙の開発にも注力し、ガラス保護紙やキッチン用薄紙、プリント基板クッション紙、ステンレス巻き取り紙など取り扱い品目を広げた。パルプから紙までの一貫生産を行なう独立系クラフト紙専業メーカーとして営業基盤を築き、全国の紙商社や紙代理店を得意先としていたほか、大手商社を経由して海外へも輸出して業容を拡大し、近時ピークの2009年3月期の年売上高は約153億2100万円を計上していた。

しかし、大手クラフト紙メーカーとの競合などによりインバウンド需要に支えられていた角底袋など軽包装の売上が減少したほか、鉄鋼向けの需要も減少。加えて、電子機器向けのガラス合紙も国内液晶メーカーの不振により需要が落ち込んでいた。原料パルプ価格の乱高下と価格転嫁が遅れ、2020年3月期の年売上高は約121億7700万円にまで減少し、5期連続で最終赤字を計上。さらに、過年度における自家発電設備の増強や機械設備などの積極的な先行投資により年商規模近くの借入金を抱えていたなか、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により国内外で需要減少が続いていた。このようななか、新たに一般向けペーパータオルの販売を開始するも奏功せず、今後の受注や資金調達の見通しが立たないことから、今回の措置となった。

会社名 大興製紙(株)
業 種 製紙業
所在地 静岡県富士市
設 立 昭和25年6月
資本金 1億円
負債額 140億800万円

静岡県函南町で板金加工の(株)キムラシートメタルが民事再生申請

静岡県田方郡函南町で板金加工の(株)キムラシートメタルは、2月19日付で民事再生法の適用を申請した。

新型コロナの影響で業績が悪化、資金繰りも逼迫し、今回民事再生申請の事態となった。なおスポンサーは決定済み。

会社名 (株)キムラシートメタル
業 種 板金加工
所在地 静岡県田方郡函南町
設 立 昭和63年5月
創 業 昭和58年1月
資本金 900万円
負債額 3億円

宮城県仙台市で和菓子製造販売の(株)宝万頭本舗が破産

宮城県仙台市で和菓子製造販売の(株)宝万頭本舗は、2月3日までに事業を停止し、自己破産に向けた事後処理を弁護士に一任、2月5日付で破産手続きの開始決定を受けました。

業績が低迷する中、経営者の喪失や新型コロナの影響もあり事業を断念、今回倒産の事態となった。同社は「宝まんぢゅう」や、「ネコまんじゅう」などを販売していた。

会社名 (株)宝万頭本舗
業 種 和菓子製造販売
所在地 宮城県仙台市
創 業 昭和30年
負債額 調査中

香川県高松市で水産物加工販売の丸島水産(有)が破産

香川県高松市で水産物加工販売の丸島水産(有)は、2月15日に破産手続き開始決定を受けた。

会社名 丸島水産(有)
業 種 水産物加工販売
所在地 香川県高松市
設 立 昭和46年10月
資本金 1000万円
負債額 2億円

高知県高知市で木製家具製造の(株)井筒屋が破産

高知県高知市で木製家具製造の(株)井筒屋は、2月2日付で自己破産を申請、2月5日付で破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)井筒屋
業 種 木製家具製造
所在地 高知県高知市
設 立 昭和55年12月
創 業 昭和26年12月
資本金 1000万円
負債額 1億5000万円

鹿児島県鹿屋市でダチョウ肉・卵などを生産販売の会社が破産へ

鹿児島県鹿屋市でダチョウ肉・卵などを生産販売の鹿児島県オーストリッチ事業協同組合は、2月18日までに破産を申請する準備に入っている。

新型コロナウイルス感染拡大で都市部の飲食店の受注が回復せず、事業継続を断念したとみられる。鹿児島県内のコロナ関連破たんは4例目。
鹿児島県内のダチョウ生産農家6人で設立。2016年には専用と畜加工処理場を建設し、翌年からダチョウでは国内初となるISO22000や有機JAS認証を取得するなど増産体制を確立、都市部を中心に販売してきた。2018年12月期は約5800万円を売り上げたが、組合員減少の影響もあり、2019年には債務超過に陥っていた。

会社名 鹿児島県オーストリッチ事業協同組合
業 種 ダチョウ肉・卵などを生産販売
所在地 鹿児島県鹿屋市
設 立 2011年
負債額 1億4400万円(2019年12月期)

【続報】長野県で飲料水の創生ワールド(株)他1社が破産申請

長野県上田市で飲料・洗浄水製造装置製造の創生ワールド(株)と関連で生水機メンテナンスの深井総研(株)は、2月10日に自己破産を申請した。

飲料や洗濯などに使用する「創生水」と名付けた酸化還元水を生成する機器の製造・販売・レンタルを主力に事業を展開し、飲食店や美容室・コインランドリー・医療施設などに納入するほか、創生水の販売やクリーニング・コインランドリー事業なども手掛けていました。
しかし、販売不振により業績の低迷が続くなか、資金繰りの行き詰まりに加え、代表者が死去したことで事業継続が困難となり今回の措置に至ったようです。

会社名 創生ワールド(株)
業 種 飲料・洗浄水製造装置製造
所在地 長野県上田市
設 立 平成元年2月
資本金 5000万円
負債額 10億円(2社合計)
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。