北海道上川郡新得町で野菜農場の(有)土田農産が破産へ



北海道上川郡新得町で野菜農場の(有)土田農産は、平成27年1月26日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行い、平成27月17日に再生手続きの開始決定を受けたが、11月27日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。
民事再生中であり、裁判所が職権で破産へ移行する。

主に人参を作付けしていたが、円安により肥料や農薬が高騰し、人参の豊作が続き値崩れ、採算性も悪化て民事再生を申請、再生中であったものの、値崩れ状態が続き行き詰った。

会社名 (有)土田農産
業 種 野菜農場
所在地 北海道上川郡新得町字屈足西1線6番地20
設 立 平成10年5月
負債額 2億円

神奈川県相模原市でトマト加工卸・レストラン経営の(株)ブランドジャパンが破産



神奈川県相模原市でトマト加工卸・レストラン経営の(株)ブランドジャパンは、10月16日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、12月6日に破産手続きの開始決定を受けた。

消費不況で健康食ブームが終焉し、販売不振が続いていた。

会社名 (株)ブランドジャパン
業 種 トマト加工卸・トマトレストラン経営
所在地 神奈川県相模原市
設 立 平成18年7月
負債額 2億円

大阪府堺市で水産加工品卸の和歌山共和水産(株)が自己破産申請の準備



大阪府堺市で水産加工品卸の和歌山共和水産(株)は、12月11日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

鮮魚を和歌山県や各地の漁協および魚市場や商社筋から仕入れ、自社工場で活け締めから神経抜きを行い、除鱗処理した後、フィレマシンで寿司ネタや刺身用の切り身にスライスカットし、大手回転すしチェーン店やスーパーマーケットに卸売していた。
取り扱う鮮魚はサーモンなどの輸入のほか、ハマチ・ブリ・鯛など国内の養殖魚などを主体とし、平成25年には東京工場がHACCP(ハサップ)の認定を受けるとともに、近年ではインターネットで「海鮮活活本舗」のサイトでの販売強化にも努めていた。人手不足に苦慮する外食産業やスーパー向けの受注が大きく伸びた平成29年5月期は年売上高約75億7800万円を計上していた。

しかし、収益面では魚価の仕入れ値の上昇とともに、十分な価格転嫁もできず薄い利益での取引を強いられていたほか、資金繰り面でも、輸入決済など短期間の支払いも多かったことで、売り上げの伸長とともに必要な運転資金が膨らむなど、厳しい資金繰りを強いられていた。
このようななか、近時は利益率の高いサーモンを重点商材として取り扱いの強化に努めていたが10月末頃から代表と連絡が取りづらい状態になるとともに、一部取引先に支払いの遅れが発生。業界内で信用不安が高まったことから商材の仕入れも困難な状況となり、ネット販売店を閉鎖するなどその動向が注目されるなか、今回の事態となった。

会社名 和歌山共和水産(株)
業 種 活魚・鮮魚など各種水産加工品卸
所在地 大阪府堺市
設 立 平成12年10月
創 業 昭和61年3月
資本金 2000万円
負債額 24億3100万円
従業員 70名

神奈川県横浜市で化粧品・健康食品製造卸のベル産業(株)が破産



神奈川県横浜市で化粧品・健康食品製造卸のベル産業(株)は、7月10日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、12月1日に破産手続きの開始決定を受けました。

化粧品小売店チェーンからOEM生産を受託していたが、単価競争厳しく採算性も薄利で、受注高次第では赤字に至り、以前は7億円以上の売上高があったものの、最近は売上高が落ち込み、資金繰りにも窮するようになっていた。

会社名 ベル産業(株)
業 種 化粧品・健康食品製造卸
所在地 神奈川県横浜市
設 立 平成3年11月
負債額 2億円

大阪府貝塚市で電子応用機器製造の(株)秋山電子が破産



大阪府貝塚市で電子応用機器製造の(株)秋山電子は、11月28日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

各種基板や制御盤・電子機器装置などの企画・開発・製造を主力に事業を展開していました。

会社名 (株)秋山電子
業 種 電子応用機器製造
所在地 大阪府貝塚市
創 業 昭和55年
資本金 1000万円
負債額 調査中
従業員 6名

東京都町田市で楽器製造の(株)斉藤楽器製作所が破産



東京都町田市で楽器製造の(株)斉藤楽器製作所は、11月6日に事業を停止、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、11月30日に破産手続きの開始決定を受けました。

マリンバやシロフォン、ビブラフォンなどの著名な打楽器専門メーカー「サイトウ」として世界の演奏家やオーケストラで使用されてきた。
しかし、主力の木製打楽器の材料となるローズウッドの輸出制限問題から、材料価格が高騰し、販売競争激化、採算性の悪化を招き、同社は赤字が続き、資金繰りに窮し、行き詰った。

会社名 (株)斉藤楽器製作所
業 種 楽器製造
所在地 東京都町田市
創 業 昭和22年
負債額 5億円

東京都渋谷区でアパレルメーカーの(株)ドレスファクトリーが破産



東京都渋谷区でアパレルメーカーの(株)ドレスファクトリーは、11月22日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

婦人服をはじめとするアパレル製品の企画・製造・販売を主力に事業を展開していました。代表を同じくする衣料品企画・製造・販売の(有)浅野事務所にも、同様の措置が取られました。

会社名 (株)ドレスファクトリー
業 種 アパレルメーカー
所在地 東京都渋谷区
設 立 平成18年
資本金 990万円
負債額 調査中
従業員 7名

岐阜県美濃市で加工紙製造の五十川製紙(株)が破産



岐阜県美濃市で加工紙製造の五十川製紙(株)は、12月4日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

昭和5年創業の五十川製紙工場の販売部門として平成4年11月独立した加工紙製造業者。その後工場を引継ぎ、あぶらとり紙やマスキングテープなど加工紙を製造していた。しかし、消費不況で売れなくなり、キャラクターテッシュの加工販売を行うなど再起にはかっていたが、業績は悪化するばかりで今回の事態に至った。

会社名 五十川製紙(株)
業 種 加工紙製造
所在地 岐阜県美濃市
創 業 平成4年11月
負債額 2億5000万円

山形県酒田市で麺類製造のまつだ食品(株)が自己破産を申請



山形県酒田市で麺類製造のまつだ食品(株)は、自己破産を申請し倒産した。

生ラーメン・生そば・生うどん・生パスタ・ワンタン皮など麺類の製造・販売を主力に事業を展開し、昭和51年の酒田大火により工場を全焼するも、翌年には工場を新築するなど再建を果たし、平成7年には工場の増改築および法人化するなど事業を拡大していました。
しかし、積極的な設備投資により資金需要が旺盛だったことに加え、近年は原材料費や人件費の高騰で採算が悪化しており、平成26年にはゆで麺の製造から撤退し、生麺製品に特化するなどの生き残り策を実施したものの、業績回復には至らず今回の措置に至ったようです。

会社名 まつだ食品(株)
業 種 麺類製造
所在地 山形県酒田市
創 業 昭和30年
負債額 2億1000万円

宮城県塩竈市で鮮魚卸・水産加工の翔ジャパン(株)が破産



宮城県塩竈市で鮮魚卸・水産加工の翔ジャパン(株)は、12月4日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請し、即日に破産手続きの開始決定を受けた。

フクシマ原発爆発の風評被害が続き、低価格卸販売を強いられ、損失から債務超過に陥り今回の事態に至った。

会社名 翔ジャパン(株)
業 種 鮮魚卸・水産加工(株)
所在地 宮城県塩竈市
創 業 平成23年
負債額 2億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。