神奈川県横浜市でパチンコホール経営の(株)光彩が民事再生決定

神奈川県横浜市でパチンコホール経営の(株)光彩は、7月5日に民事再生法の適用を申請し、7月11日に再生手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)光彩
業 種 パチンコホール経営
所在地 神奈川県横浜市
設 立 平成28年
負債額 2億円

宮城県仙台市でパチンコ店経営の(有)泉光が破産

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分が変わるための15の成長戦略 [ ジョン・C.マクスウェル ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/7/22時点)

宮城県仙台市でパチンコ店経営の(有)泉光は、6月29日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていましたが、7月10日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (有)泉光
業 種 パチンコ店経営
所在地 宮城県仙台市
設 立 昭和61年12月
資本金 1000万円
負債額 2億円

兵庫県赤穂市でパチンコホール経営の(株)西武観光が破産

兵庫県赤穂市でパチンコホール経営の(株)西武観光は、3月20日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、6月26日に自己破産を申請し、7月5日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)西武観光
業 種 パチンコホール経営
所在地 兵庫県赤穂市
設 立 昭和58年12月
資本金 1000万円
負債額 6億5000万円

秋田県北秋田市でパチンコホール経営の(有)ワールド実業が破産

秋田県北秋田市でパチンコホール経営の(有)ワールド実業は、6月24日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (有)ワールド実業
業 種 パチンコホール経営
所在地 秋田県北秋田市
設 立 昭和63年
負債額 2億円

神奈川県横浜市でパチンコホール経営の(株)光彩が民事再生申請

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶対倒産させない 経営の極意 [ 畠山智明 ]
価格:2592円(税込、送料無料) (2019/7/8時点)

神奈川県横浜市でパチンコホール経営の(株)光彩は、7月5日に民事再生法の適用を申請、同日に保全および監督命令を受けた。

会社名 (株)光彩
業 種 パチンコホール経営
所在地 神奈川県横浜市
設 立 平成28年
負債額 2億円

宮城県仙台市でパチンコ店経営の(有)泉光が自己破産申請の準備

宮城県仙台市でパチンコ店経営の(有)泉光は、6月29日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (有)泉光
業 種 パチンコ店経営
所在地 宮城県仙台市
設 立 昭和61年12月
資本金 1000万円
負債額 3億円

兵庫県赤穂市でパチンコホール経営の(株)西武観光が自己破産申請

兵庫県赤穂市でパチンコホール経営の(株)西武観光は、3月20日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、6月26日に自己破産を申請した。

会社名 (株)西武観光
業 種 パチンコホール経営
所在地 兵庫県赤穂市
設 立 昭和58年12月
負債額 7億円

兵庫県姫路市でアミューズメント施設運営の(株)コバックが自己破産へ

兵庫県姫路市でアミューズメント施設運営の(株)コバックは事業を停止して、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)コバック
業 種 アミューズメント施設運営
所在地 兵庫県姫路市
創 業 昭和44年
負債額 3億円

東京都新宿区でパチスロ店経営の(株)上今コーポレーションが破産

東京都新宿区で「パチスロ悟空」経営の(株)上今コーポレーションは、4月24日に破産手続きの開始決定を受けた。

新宿駅前本店などの店舗を持ち以前は45億円以上の売上収入を得ていた。しかし、パチスロ規制強化が続き、パチスロ客の減少が続き、不採算店舗の閉鎖など行ってきた。最近では、消費不況がパチンコ業界に押し寄せている。そうしたことから同社の経営は改善するに至らず、残る新宿本店と八王子店も今年4月閉鎖し、今回の破産となっていた。

会社名 (株)上今コーポレーション
業 種 「パチスロ悟空」経営
所在地 東京都新宿区
設 立 昭和56年7月
負債額 調査中

高知県高知市で元・パチンコホール経営の土高興業(株)が特別清算



高知県高知市で元・パチンコホール経営の土高興業(株)は、3月29日に特別清算開始命令を受けていたことがわかった。

老舗のパチンコ・スロット店の運営業者で、高知市内を中心に県内全域で多店舗化を推進して業容を拡大してきた。その後、東京、神奈川など都市圏での出店を図る一方、ビジネスホテルを運営するなど、ピーク時には500億円を超える年収入高を計上していた。
しかし、その後は景気の低迷や射幸性の高い機種の取り扱い規制の強化などで集客が落ち込み、近年の年収入高は200億円台にとどまっていた。
この間、不採算店舗の閉鎖や旗艦店のリニューアルなどを行っていたが、設備投資に伴う借入金が収益を圧迫して資金繰りが悪化していた。このため、平成30年1月に設立された第二会社に会社分割方式で営業譲渡し、当社は平成30年4月に商号変更した後、同年12月に登記上の本店を高知県から東京都へ移転、解散して清算手続きを進めていた。
なお、店舗については事業譲渡を受けた企業により運営を継続している。

会社名 土高興業(株)
業 種 元・パチンコホール経営
所在地 高知県高知市
設 立 昭和33年4月
創 業 昭和24年
資本金 1600万円
負債額 110億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。