埼玉県越谷市で鋼板卸の相互鋼材(株)が破産

埼玉県越谷市で鋼板卸の相互鋼材(株)は、10月25日に事業を停止して、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、11月1日に破産手続きの開始決定を受けました。

自動車部品業者などにニーズに応じた鋼材を卸、一部シャーリング加工して納材し、2億円以上の売上高を計上していた。
しかし、鋼材価格の上昇や労務費の高騰を価格転嫁できず、採算性を悪化させ、赤字経営が続いていた。過去の設備投資にかかわる借り入れ負担も大きく今回の事態に至った。

会社名 相互鋼材(株)
業 種 鋼板卸
所在地 埼玉県越谷市
設 立 昭和53年9月
資本金 1000万円
負債額 2億5000万円

東京都調布市で活魚卸の南海活魚水産(株)が破産

東京都調布市で活魚卸の南海活魚水産(株)は、10月30日に破産手続き開始決定を受けた。

会社名 南海活魚水産(株)
業 種 活魚卸
所在地 東京都調布市
設 立 昭和45年10月
資本金 1000万円
負債額 1億円

群馬県伊勢崎市で木材卸の上武観光木材(株)が破産

群馬県伊勢崎市で木材卸の上武観光木材(株)は、平成30年8月31日に事業を停止していたが、11月1日に破産手続きの開始決定を受けました。

住宅用建材の木材卸を行い、地域の住宅着工数の減少や競争激化に伴い売上不振や採算性の悪化が続いていた。

会社名 上武観光木材(株)
業 種 木材卸
所在地 群馬県伊勢崎市
設 立 昭和46年10月
負債額 調査中

兵庫県姫路市で機械工具卸の山根機工(株)が破産

兵庫県姫路市で機械工具卸卸の山根機工(株)は、7月1日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、10月25日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 山根機工(株)
業 種 機械工具卸
所在地 兵庫県姫路市
創 業 大正13年
資本金 1000万円
負債額 1億8000万円

静岡県浜松市で新聞卸・新聞配送の(有)勝栄社が自己破産申請の準備

静岡県浜松市で新聞卸・新聞配送の(有)勝栄社は、10月25日に事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (有)勝栄社
業 種 新聞卸・新聞配送
所在地 静岡県浜松市
設 立 昭和50年
創 業 昭和36年
負債額 1億円

大阪府大阪市で墓石販売・霊園開発の(株)丸長石材他1社が民事再生決定

大阪府大阪市で墓石販売・霊園開発の(株)丸長石材と関連の(株)メモリアは、10月30日に民事再生法の適用を申請し、11月8日に再生手続き開始決定を受けた。

(株)丸長石材は、一般顧客向けに、墓石(石材)の製造およびペット霊園の販売などを手掛け、大阪府下4カ所、奈良県下1カ所の霊園に販売事務所を設置していた。
また、自社販売用墓地の開発を手掛けるほか、契約を結んでいる約250社の霊園墓地も斡旋。病院や葬儀屋、仏壇販売業者、警察などと契約を結び、そのルートを通じて墓地・墓石を販売していた。
関係会社の(株)メモリアと一体で事業を展開し、ペット霊園部門では既存契約顧客数は2000人以上に及んでいた。近時は仏壇販売店(FC店)を運営するなど総合仏事企業として事業領域を拡大し、平成30年10月期には年売上高約26億8300万円を計上していた。

しかし、急激な事業拡大に伴って広告費や宣伝費など販売促進費用が嵩み、さらに霊園開発費などを金融機関から調達していたことで、多額の金融債務を抱えていた。今年に入ると、霊園開発資金に不足が生じ、一部金融債務の約定返済が延滞する事態が発生。さらに、本業以外への事業の投資なども足かせとなり資金繰りが悪化していた。このため、金融機関と協議を重ね再建を目指していたものの、外注業者への支払い遅延なども発生し資金繰りの改善には至らず、令和元年9月には代表者が入院する事態となったことで、民事再生による再建を目指すこととなった。

会社名 (株)丸長石材
業 種 墓石販売・霊園開発
所在地 大阪府大阪市
設 立 平成17年6月
資本金 7000万円
負債額 35億6000万円(2社合計)

山形県白鷹町でコンビニエンスストア経営の(有)高砂屋が自己破産へ

山形県西置賜郡白鷹町でコンビニエンスストア経営の(有)高砂屋は、10月26日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (有)高砂屋
業 種 山形県西置賜郡白鷹町
所在地 コンビニエンスストア経営
設 立 平成9年3月
創 業 昭和20年1月
負債額 1億円

大阪府大阪市で衣料ブランド品輸入卸の(株)ベレッツァが自己破産へ

大阪府大阪市で衣料ブランド品輸入卸の(株)ベレッツァは、11月5日に事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

ミセス層向けのイタリアブランド「ANNA BASSANI」などを扱うか、バッグ類を、本店で野販売のほか、百貨店や専門店へ卸し、2億円以上の売上高を計上していた、
しかし、10月1日に負債額約9億円を抱え自己破産した東京の(株)サンモトヤマに対し1500万円以上の不良債権が発生、支えきれず、今回の事態に至った。

会社名 (株)ベレッツァ
業 種 衣料ブランド品輸入卸
所在地 大阪府大阪市
創 業 平成2年
負債額 調査中

東京都葛飾区でカー用品卸の(株)ナポレックスが自己破産申請の準備

東京都葛飾区で自動車用収納等カー用品卸の(株)ナポレックスは、事業を停止し、11月5日に事後処理を弁護士に一任して自己破産申請の準備に入った。

自社企画し、製造は国内や海外へ外注、自動車用品販売店を対象に以前は70億円以上の売上高を計上していた。
しかし、自動車メーカーがファミリーカーに注力し、客のニーズを取り入れ、ドリンクホルダーなどをいっぱい付けたことから、同社の売上高は、消費不況もあり、平成31年1月期には14億円台まで落ち、この間、赤字も続き、債務超過から資金繰りにも窮するようになり、事業を別会社に譲渡し、今回の事態に至った。

会社名 (株)ナポレックス
業 種 自動車用収納等カー用品卸
所在地 東京都葛飾区
設 立 昭和30年10月
負債額 11億円

愛知県豊橋市で医薬品卸の(株)オカダメディカルが自己破産申請の準備

愛知県豊橋市で医薬品卸の(株)オカダメディカルは、10月31日に事業停止、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

代表が起業経験を元に独立した会社で医療用検査試薬など医薬品や医療用品を扱い、平成25年3月期には50億円以上の売上高を計上していた。
しかし、保険点数減額により病院が淘汰されるなか、同業者との競争も激しくなり採算性も悪化、平成31年期には36億円台まで売上高を減少させて業績不振に陥る中、大口取引先からの取引解消という事態に陥り、資金繰りにも窮し、先行きの見通しも立たず、今回の事態に至った。

会社名 (株)オカダメディカル
業 種 医薬品卸
所在地 愛知県豊橋市
設 立 平成14年7月
負債額 10億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。