民事再生法適用で再建を目指している武生商業開発が破産手続きに移行へ

倒産速報です。民事再生法適用で再建を目指している武生商業開発が破産手続きに移行へ

民事再生法の適用で経営再建を目指している越前市のショッピングセンター「シピィ」の管理運営会社の武生商業開発(本社越前市新町、二階堂紘平社長)が、テナントなどの関係者に民事再生は無理で撤退して破産の手続きに移行する方針を示していることが18日分かった。同社は来年1月に運営から撤退するとしているが、テナントに入っている専門店会の51店舗とユニー(アピタ店)は状況を見ながら営業継続を目指すとしている。

同社による説明会で分かったもので、同社は民事再生法の適用申請後にシピィの営業を続けながら資金面での支援者を探してきたが、支援が得られないまま厳しい状況になった。このため来年1月末に破産手続きに移行する方針を示した。

同社は、消費低迷や周辺の大型店進出で収入が伸びず、改善に努めたものの借入金の返済負担が増大し、今年3月期に赤字に転落。8月末現在で負債約54億円で、9月に民事再生法の適用を東京地裁に申請した。

シピィの関係者は「1カ月前からシピィを存続させることでソフトランディングを進めていた。千人近い人たちが働いているので、武生商業開発が破産の手続きに入っても、テナントに入っている店が団結して、なんとか軌道修正しながら存続させたい」と話している。

編集後記
インターネットを使って自宅で1億円稼いだ!
ビジネスのシステムを作るという、点と点の複数を並べて円を描き、利益を出す仕組み作りをしているので、見習いたいと思います。ありがとう 。

マーケティングに関する実践書。5年後は読んでも意味がないかもしれないけど今読むと使えるノウハウが沢山盛り込まれている。さすがネットマーケッターと言う感じ。自分で多くのお金を使って試したことをそのままかかれています。カタカナが好きでちょっとわざと難しい言葉を使ったりエモーショナルな言葉も多いです。今読んでほしいですね。

超・マーケティング
1,500円 (税込 1,575 円)

マーケティング部門メルマガ読者数日本一、6万人が支持する「頭脳マーケター」のネットビジネス絶対成功法則。

売上不振と借入金の負担によって倒産した大匠建設

倒産速報です。神奈川県大和市で戸建て分譲、土木建築工事を行っていた大匠建設梶i代表者:村山泰一)が倒産しました。〜破産手続の開始が決定しています。負債総額は20億円です。

会社について
大匠建設鰍ヘ昭和42年4月に法人化した戸建て分譲および土木建築工事業者。設立当初は防振基礎工事を主体としていたが、次第に土木建築工事や戸建て分譲へと事業をシフトしてきた。

官公庁からの土木建築工事請負のほか、自社ブランド「ブレスホーム」での注文住宅建築や戸建て分譲では3,000万円台からの「ピュアシティ」ブランドを中心に、地元の大和市のほか横浜市、厚木市、座間市、東京都町田市等に展開し、平成20年3月期の年商は21億3,638万円、同21年3月期では23億3,035万円を計上していた。

倒産の経緯
売り上げの半分を占めていた戸建て分譲は市況悪化により売れ行きが鈍化、このうえ不動産仕入れに伴う借り入れ負担が財務面を圧迫しており、ここにきて事業継続を断念した。

編集後記
94%の社長は知らない経営の話
読んでいてとても参考になりました。中小企業の方は必読なのではないでしょうか。書かれている内容も明確で、「逃げ」の文章はありません。良書。
今回は、図解入りでとても経営初心者にも分かりやすい内容でした。また内容自体も最新の税制に則ったもので、税理士にも指摘できることが多かったのは大きな収穫でした。
税理士さんにも読んで頂きたい一冊です。

図解!会社にお金が残らない本当の理由
1,400円 (税込 1,470 円)

税理士は教えてくれない。合法的「裏金」の作り方&残し方。

倒産した椛セ陽エステイトの特別清算手続の開始が決定

倒産速報です。東京都文京区で不動産を行っていた椛セ陽エステイトが倒産しました。特別清算手続の開始が決定しています。負債総額は34億500万円です。

会社について
椛セ陽エステイトは昭和38年8月に(株)大生ビルとして東京都中央区にて設立した不動産業者で、同48年10月に現商号へ変更、同49年4月に現住所へ本店を移転した。設立当初より旧大生相互銀行(現・東和銀行:群馬県前橋市)からの役員受け入れや、同銀行系列にて建設された物件の所有・管理を手がけるなど同行の支援体制もあり年々業容を拡大し、平成14年3月期には年商39億円内外へ達していた。

倒産の経緯
その後不動産市況低迷に伴い、ビルの賃貸・管理を主体とした業態へシフトし、同19年3月期には年商3億4,558万円にまで落ち込み、6億5,372万円の債務超過に陥っていた。

平成20年には新生情報サービス(株)(前橋市、マンション賃貸業など)、および(株)東和マネジメント(前橋市、画廊経営)を吸収合併し、その後も同21年3月に本社ビル、7月には銀座二丁目の店舗・オフィスビルを売却するなど事業清算を前提とした債務整理を進め、10月には事業を停止した。

当社メーン行の東和銀行は同19年10月12日に「取引先企業の経営悪化を知りながら追加融資を続ける問題融資を実施していた」として金融庁から業務改善命令を受けており、その後同行は同年11月に発表した中期経営改善計画を進めていたため、当社の今回の債務整理も同計画に基づいて進められた。

倒産から教えられること
倒産が人生の終わりではないのです。毎日倒産が起こっていますが、人生が終わったわけではありませんので、もう一度何らかの形で立ち直って欲しいものです。内容は本のタイトル通り著者:稲盛和夫さんの実際の【生き方】が書いてあります。
個人差があるので、すべてと言う訳にはいかないでしょうが共感できることが沢山あると思います。
とにかく大企業の名誉会長になる人は、生き方が違いますね。

生き方

充実の人生と成功の果実をもたらす、ゆるぎなき指針。二つの世界的大企業・京セラとKDDIを創業した著者が語りつくした、人生哲学の集大成。

借入金に依存しすぎて倒産した不動産業の渇。浜ライフ

倒産速報です。神奈川県横浜市都筑区で不動産業などを行っていた渇。浜ライフ(代表者: 青山正規)が倒産しました。破産手続開始決定を受けています。負債総額は9億円です。

会社について
渇。浜ライフは、平成9年11月に設立された不動産業者。分譲住宅販売、仲介及び付帯する大工、とび・土工工事等を手がけ、平成19年7月期には約7億2,000万円の年売上高を計上していた。
 
倒産の経緯
財務は発展途上にあり借入金と販売用資産が見合いで高止まりとなるなど低調に推移。不動産市況悪化の影響を受ける中、経営体制の変更等も重なるなど多忙な運営となっていた。

倒産から教えられること
借入金に依存した経営は絶対にしないで欲しいですね。中小企業の基本は無借金経営なのです。そこで「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルールがあります。
常に上を目指して目標を高くもって邁進する。それが生きる意味の様に思ってしまったのはいつごろからだろう。でも身体も心も疲弊してしまったら何にもならない。良いんだよそのままで・・そう言ってくれるのがこの本です。ねばならないをやめよう。自分の存在は自分で認めれば良い。そういうことですね。

しがみつかない生き方

平凡で穏やかに暮らせる「ふつうの幸せ」こそ最大の幸福だと、今、人々はやっと気がついた。雇用、医療、介護など社会のセーフティネットは重要だけれど、自分の外に求めるだけでは、人生はいつまでも満たされない。「ふつうの幸せ」を手に入れるには、「私が私が」という自慢競争をやめること。お金、恋愛、子どもにしがみつかないこと。物事の曖昧さ、ムダ、非効率を楽しむこと。そして他人の弱さを受け入れること─脱ひとり勝ち時代の生き方のルールを精神科医が提案。

景気の悪化という他人事で倒産した椛セ陽エステイト

倒産速報です。東京都文京区で不動産賃貸を行っていた椛セ陽エステイトが倒産しました。特別清算開始の決定受けています。負債総額は34億500万円

会社について
椛セ陽エステイトは、1963年(昭和38年)8月に設立された不動産賃貸業者。設立当初より群馬県の第二地方銀行である(株)東和銀行から役員を派遣され、その系列企業から出資を受けて不動産賃貸・不動産売買仲介業を展開。96年には東和銀行系列の他の不動産会社が所有していた物件を買い取り同行関連の不動産の大半を管理し、98年3月期には年収入高約11億円を計上していた。

倒産の経緯
その後は売買仲介業を縮小するなか、オフィス需要が伸び悩み主力の賃貸業が低迷。2008年に東和銀行への金融債務が独立系ノンバンクに譲渡され、同様の状況に陥っていた新生情報サービス(株)と(株)東和マネジメントを吸収合併し債務を一本化していた。

こうしたなか、2008年秋のリーマン・ショック以降、不動産市況が冷え込み賃料収入はさらに減少し2009年3月期の年収入高は約5億円にダウン。金融債権者の強い意向もあって返済計画を変更し賃貸物件の売却を進め、全物件の処分が完了した2009年10月に事業を停止、11月6日開催の株主総会で解散を決議していた。

倒産から教えられること
景気の悪化で経営が苦しくなったり、倒産することは理解出来ます。ここで『経営の神様』松下幸之助の生き方、考え方を知って欲しいですね。
決して難しいことを言っているのではないところがよかったです。
天国からどんな気持ちで、今の日本を、世界をみているのか聞いてみたくなりました。

松下幸之助夢を育てる
505円 (税込 530 円)

小学校を4年で中退して丁稚となった松下幸之助は、弱冠22歳でソケットの製造販売を始めた。以来、電器一筋に、「ナショナル」「パナソニック」という世界ブランドを育て上げ、「水道哲学」という独得の理念の下、積極的に社会への発言を続けた“経営の神様”の履歴書。

2009年12月8日の全国倒産状況

倒産速報です。倒産速報です。2009年12月8日の全国倒産状況と倒産続報です。

埼玉県 
潟Iカベ建設 民事再生手続開始申立.
叶ツ木武州自動車販売  自動車小売

東京都 
潟uルーフレーム 破産手続開始決定.
潟}ジェスティック ライズ 民事再生手続開始申立.
三栄運送梶@  貨物自動車運送  
潟Wェテック 産業用プリンター開発・設計・製造
潟Eィズランド アミューズメント開発販売
潟oイナリ ソフトウェア設計開発・人材派遣
拠テ覇土木 解体工事
カレント総研求@美容器具製造販売
潟宴Cフコート 不動産売買
潟}ジェスティック・ライズ 不動産業
潟Iリカキャピタル 事業者金融、消費者金融

神奈川県
潟tジ光学  測量用光学機器製造  
山栄建設梶@  土木工事  
神奈川県 エフ・ケイ・シー 鋼構造物工事、広告サイン業者

長野県 許x内工業  ダイカスト部品加工  

新潟県 岩原観光梶@民事再生手続開始申立.

石川県 美川集成加工梶@破産手続準備中.

静岡県 鞄。巻鉄工所  製紙用機械製造  

愛知県 
拠峰製作所 破産手続開始決定.
潟Eオフク  冷凍食品製造  

京都府 金山建設梶@  土木工事、建材販売  

大阪府 
日の本土木梶@民事再生手続開始申立.
住吉土木興業梶@  土木工事  

兵庫県 潟Wー・グッズ  自動車販売  

広島県 尾道木材梶@破産手続開始申立.

香川県 潟Iーティ・サービス・ステーション  内装工事  

福岡県 給Zコーポレーション  居酒屋経営  
宮崎県 葛煌C産業 砂利採取販売

佐賀県 
友我リサイクルセンター求@他1社 破産手続準備中
椛ス久ショッピングプラザ  ショッピングセンター運営

鹿児島県 東洋通商梶@建設資材販売・建具工事 東洋通商

今度こそ最後まで読める、会社で使える会計ノウハウ
▼ビジネスパーソンや経営者にとって最も重要な知識なのに、なかなか身につかないもの……それが「会計」の知識。どんなにやさしそうな入門書でも、読み進めるにつれ難しい言葉や数字が多くなり、最後まで続かないものが多かったのではないでしょうか?本書はそんな悩める人たちの一冊。物語で会計&決算書の知識が身につきます。先の展開が気になって読む手が止まらないのに、気がつけば学べているという理想的な1冊です。

▼娘の結婚式を間近にして交通事故死した、コンサルタントの北条。死に切れない北条の魂の前に現れた天使「K」が、現世への復活のための条件を出す。それは、「放っておくと不幸になる5人の経営者やサラリーマンたちを、会計のアドバイスで幸せに導く」こと。失敗すれば地獄行き。決意を固めた北条。彼を待ち受けるのは天国か、はたまた地獄か?

▼最初の12ページで必ずハマる、今度こそ最後まで読める会計&決算書の本。

会計天国

2002年に寿屋が倒産したことによって倒産した多久ショッピングプラザ

倒産速報です。佐賀県多久市でショッピングセンター・コーリーに入居する専門店街の不動産賃貸・管理を行っていた多久ショッピングプラザが倒産しました。破産の予定です。負債総額は3億円です。

会社について
1990年に設立の多久ショッピングプラザは、1992年に多久ショッピングセンター「コーリー」をオープン。ピーク時には約30店舗の専門店が軒を連ねたほか、同建物の共同建築主でもあるスーパー「寿屋」が核テナントとして入居し、同地域では相応の人気を得ていました。

倒産の経緯
2002年に寿屋が民事再生法の適用を申請し撤退すると、その後に入居したスーパー「アーガス」とホームセンター「ナフコ」も今年8月に撤退。核テナントを失った同社は事業継続を諦め、今回の措置に至ったようです。なお、専門店街は営業を続ける予定とのこと。

倒産から教えられること
経営を行っていて、黒字になるか赤字になるかは景気や政治の問題ではなく、経営者の資質の問題なのですね。日々の活動が経営を左右するのです。実は、成功には原則があった!(それも非常にシンプルなものです!)
人生を考えさせられる(多分生き方が変わります)非常に良い本と出合うことができ大変感謝しております。まだ1回半しか読んでませんが、この本に書かれたことを参考に日々実践しています。(まだ反省する点は多いですが)私個人のミッションステートメントを立てたてたり、今後は家族のミッションステートメントを立てる予定です。日々充実した生活を過ごしてください。

7つの習慣

頑張りすぎて倒産した大旺建設関連会社の大旺管財鰍フ倒産

倒産速報です。高知県高知市で不動産管理を行っていた大旺管財鰍ェ倒産しました。特別清算開始決定を受けています。負債総額は78億2,700万円です。

会社について
大旺管財鰍ヘ、1952年(昭和27年)9月に高知港湾(株)の商号で設立された土木工事業者。73年12月に大旺建設(株)に商号変更。官公庁工事を主体に、高知県を中心に全国の土木工事を受注し、2001年3月には会社更生法を申請した多田建設(株)(東京都江東区)を100%出資子会社とすることに決定、同年6月期の年売上高は約575億2900万円を計上していた。

倒産の経緯
粗雑工事などで高知県から指名停止処分を受けるなどで売上高は低迷。さらに子会社に対する多額の貸付金や保証債務を抱えていた上、多田建設(株)との経営統合が進まない中、2005年7月には当社との合併に反対する従業員が同社の2度目の会社更生法を申請するに至り、当社グループから離脱していた。

2006年7月には、メーンバンクから役員の派遣と金融支援を得た再建計画を発表。2007年7月には会社分割を行い、事業を新会社の大旺建設(株)(現:大旺新洋(株))へ移管した上で遊休資産と金融負債の多くを残し、当社は現商号に変更していた。整理回収機構の策定した企業再生スキームにより策定された再生計画書に基づき保有資産の売却を進め、当初は2010年3月をメドに特別清算を申し立てる予定であったが、計画の95%を上回る進捗状況を受け、今年10月31日に株主総会の決議により解散するとともに、登記面住所を高知市から現住所に移していた。

倒産から教えられること
倒産の可能性がある場合には頑張らないことも大切になってきます。IT技術の発展もありますが、営業スタイルは昔とは激変していますよね!とはいえ、お客様を掴むコツは、それほど変わっていないような気がします。
この種の本はある時期よく読ませていただきましたが、大体書かれていることは似たり寄ったり。
しかしながら、この本では、視点がちょっと違っていてちょっと新鮮でしたよ!
直接訪問ではなく、どんどん人が寄ってくるようなセールスマンになりなさいということみたいですね!ちょっと行き詰っている方にはお勧めの1冊です。

訪問しないで3倍売れる!

「売らない」「お客を選ぶ」「外回りしない」「がんばらない」……本書で説く営業で成功する条件は、意外にも従来のセオリーを覆すものばかり。AIGグループのトップ1%であるプラチナエリートの称号をもつ営業の申し子が、日本人の心にフィットする営業バイブルを披露。
根拠のない努力は今すぐやめなさい。営業で成功するための前提条件、それは「がんばらない」こと。「がんばる」と言った瞬間に、あなたの目的が達成できなくなるように、脳はプログラミングされています。

経営者の先見性欠如という理由で倒産したと思われる潟宴Cフコート

倒産速報です。東京都千代田区で不動産販売を行っていた潟宴Cフコート(代表者:篠原美香経津)が倒産しました。破産手続の開始が決定しました。負債総額は230億円です。

会社について
潟宴Cフコートは、平成8年11月設立の休眠会社を同14年9月に現代表が現商号でスタートした会社で、同15年10月にニチメン(現・双日)の出資を受けたのを皮切りに、三菱商事・馬淵建設や東京三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)等の出資を得て急成長し、平成19年8月期には、157億円の売上高を計上、3億6,000万円内外の純利益を上げていた。

倒産の経緯
この直後から不動産市場は不況に転じ当社の主力販売先であったファンド向けの物件がサブプライムローン問題などでほとんど動かなくなり、購入キャンセルが相次いでいた。このため平成20年8月期の売上高は、前年の10分の1以下の11億円にまで落ち込み▲146億円の大幅赤字を余儀なくされ、129億円の債務超過に転落していた。

このため、資金繰りが極度に悪化し工事代金訴訟を受けたりしていたが、当社所有の賃貸ビル(大阪府高槻市)の共益費も未払いが続いているため、管理会社である高槻市が50%出資する第三セクターの高槻都市開発(株)が電気・水道料金などの立て替え払いをしてきたが、ビル機能喪失の懸念があるため、破産を申し立てていた。

倒産から教えられること
サブプライムローン問題などで資金繰りに困窮したとなっていますが、結局は経営者の責任んおですよね。人生のあらゆる場面に読んで欲しい1冊があります。
仕事中に悩んだり煮詰まった瞬間などにパラパラをめくる事をおすすめしたい。どんな仕事においても当てはまるワンフレーズのオンパレード。自分の決断や発想を後押ししてもらえているような感覚になりました。いつも、ひそかに、バッグに潜ませています(笑)。この値段でこの充実感はなかなか味わえませんよ?

仕事のヒント

4000社を超える企業が参加。日本最大規模のダイレクト・マーケティング組織を主宰し、多くの経営者・コンサルタントに絶大なる影響を与えたマーケッターの、マーケティング・マネジメント・成功哲学の集大成。あなたを刺激するコトバが150コ。

サブプライムローン問題が発端となって倒産した潟Aドバンテージ

倒産速報です。東京都港区で不動産売買を行っていました潟Aドバンテージ(代表者:坂東真悟) が倒産しました。民事再生の手続開始を申立ています。負債総額は25億6,512万円です。

会社にちて
潟Aドバンテージは現代表者の前職での不動産営業の経験を基に平成5年1月に設立、不動産売買と仲介業務を主業として積極的に展開。また当社株式を70%所有(その後解消)する(株)SFCG(H21.4.21破産手続開始決定)の連結子会社として資金的後ろ盾のもとで不動産流動化事業に参入、平成17年11月期には41億9,600万円内外、同18年11月期は51億3,700万円内外と順調に推移していた。

倒産の経緯
サブプライムローン問題を発端とした不動産市況の崩壊で業容は悪化、さらに売買目的で取得した不動産は軒並み原価割れとなるなど担保価値も大きく下落、取引金融機関への約定返済等にも窮するなど資金繰りは急速に悪化、打開策として大阪本店事務所の従業員を1名残し、すべての社員は東京へ移転するなど合理化と所有不動産の売却を目指した。
しかし、大阪本店時代からの不動産売買に伴う支払い遅延による違約金訴訟案件問題や取引金融機関への約定返済が1年以上延滞していたことから先行き資金的見通しが立たなくなり法的申し立てによる再建を目指すこととなった。

倒産から教えられること
サブプライムローン問題は多くの企業に影響を与えています。しかし、倒産する会社もあれば成長している会社もあるのです。結局は経営者の資質が大きな問題になってくるのではないでしょうか。リー・アイアコッカという方は、知る人ぞ知る大物です。
その人の、考え方にふれたくて購入。やっぱり、違いますね・・・。学ぶこと盛りだくさんです。

なぜ真のリーダーがいないのか

全世界で数千万部が読まれたベストセラー『アイアコッカ』の著者が語るリーダーシップ論。フォード社の社長として同社史上最高益を上げながらオーナーに解雇され、直後、倒産不振のクライスラー社に社長として移るや、数々の施策によって同社を蘇らせるという、企業経営者としては前代未聞の劇的人生を送ってきた著者が率直に語るリーダーシップのあり方は、本質を突いていて、抜群に面白い。

指導者に必要な資質とはなにか?フォード社での成功と突然の解雇、クライスラー社の再建という劇的人生を経験してきたカリスマ経営者が、政界、経済界の実名をあげながら、リーダーシップの本質を痛快に語る。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。