過大な繰越損失を抱えて破産した複合医療モールを運営の日本複合医療施設

倒産速報です。東京都港区で複合医療モールを運営していた日本複合医療施設梶i代表者:前澤康人)が倒産しました。破産が決定しています。負債総額は3億4,000万円です。

会社について
日本複合医療施設鰍ヘ、複数の医療機関を同一施設で展開する医療モールを運営。都心の医療施設不足を狙い、好立地条件で5〜8の医院から成る複合施設を展開し、「メディカル・コンプレックス銀座」(平成17年10月開設)を皮切りに新橋、表参道などに医療モールを開設。投資ファンドベンチャーキャピタルなどから出資を受け、平成20年9月期には年商3億9200万円をあげていた。

倒産の経緯
しかし、施設投資の先行した負担とテナント入居の遅れなどから採算が取れず3期連続の大幅な赤字決算を計上、過大な繰越損失を抱えていた。平成20年後半以降は投資ファンドなどからの資金調達もままならず債務の未払いが発生。複数の債権者から債権仮押がなされるなどして信用性が低下していたが、今後も債務返済の見込みがないとして1月8日に債権者が破産を申請していた。

資金調達には一定のルールがあることをご存知でしょうか。事業計画・資金調達成功のおきてで、資金調達を成功させてください。
特に金融機関との話し合いには絶対必要なことが書かれています。

USJのオブジェやレプリカなどを製造していたT・I・JとTGUなどが倒産しました。

倒産速報です。東京都港区にあるオブジェ製造の「T・I・J」(代表者:吉井洋之)と関連会社「概GU」「該H」の計3社が倒産しました。自己破産を申請しました。負債総額は10億円です。

会社について
T・I・Jは2007年6月に設立されたオブジェなど製造業者で、大阪府大阪市此花区桜島にあるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」やテレビ番組などで使用されるオブジェレプリカなどの製造を手がけて、2009年6月期には年間売上高7億6000万円を計上していました。

倒産の経緯
しかし、長引く景気低迷の影響で受注が減少し、T・I・Jは資金繰りに行き詰まりました。

編集後記
斉藤一人さんの話は、とてもおもしろく、すぐ読み終わってしまいました。CDもついていて、通勤の時間に何回も聞いています。今、実践中です。経営に行き詰っていたり、何か困っている場合にはぜひ読んでみてください。

変な人の書いたツイてる話〈PART2〉
1,500円 (税込 1,575 円) 送料無料

大ベストセラー「変な人シリーズ」最新刊!!高額納税者斎藤一人氏が語る10のストーリー。あなたのツイてる人生が始まる。

景気低迷に伴う不動産市況の悪化で倒産したビッグシティー

倒産速報です。宮城県仙台市で不動産業を営んでいたビッグシティーが倒産しました。自己破産を申請しました。負債総額は5億円です。

会社について
1997年7月に設立のビッグシティーは、新築マンションや一戸建住宅の分譲・販売代理を主力とする不動産業者。自社分譲ブランドの「ラ・デュレ」シリーズなどを同地区で展開し、ピーク時には20億円規模の売上を計上していました。

倒産の経緯
景気低迷に伴う不動産市況の悪化で売上は落ち込み、資金繰りに逼迫したことで事業継続を断念し、今回の措置に至ったようです。

編集後記
「ここ一番で集中できない」「いくら勉強しても力がつかない」「競り合いに弱い」等々。筆者によるとこうした負けパターンに陥る理由は、それらを克服する脳の仕組み、「勝負脳」の使い方を知らないからだとのことです。
本書ではその勝負脳の鍛え方が主にスポーツの場面を想定して、紹介されています。
運動能力に最も影響を与える臓器は脳なのだそうです。紹介されている鍛え方はどれも難しいものではありません。試してみます。

〈勝負脳〉の鍛え方
700円 (税込 735 円) 送料無料

もう負けたくない!脳外科の第一人者が贈る強く、しぶとく戦うための処方箋。

静岡県 2009年12月の倒産状況

倒産速報です。静岡県 2009年12月の倒産状況です。

県内の09年企業倒産 2年連続の300件台突破
東京商工リサーチ静岡支店(静岡市葵区)が8日発表した県内の2009年企業倒産動向(負債総額1000万円以上)によると、倒産件数は前年比7件増の309件、負債総額は2・3倍の1773億2100万円だった。件数は1964年の統計開始以来46番中23番目だが、負債総額は5番目に多かった。

静岡支店は「倒産件数は1つの目安となる300件を超えたまま。負債総額が100億円を超える超大型倒産が全体の負債を押し上げた」と分析。今後の見通しについて「設備投資や個人消費は低調。“倒産予備軍”による息切れ倒産が幅広い業種で増える可能性がある」としている。

地区別では、自動車関連製造業を中心に不振が目立った西部は33件増の115件と急増。負債総額も3・9倍の897億4000万円に激増した。

中部は17件減の84件だった一方で、負債総額は85・0%増の438億4800万円。東部は9件減の110件で、39・3%増の437億3300万円となった。

1件当たりの平均負債額は5億7300万円と前年からほぼ倍増。前年にはなかった100億円超の倒産が、富士ハウス(浜松市中区)やカナサシ重工(静岡市清水区)など3件あったため大幅に増えた。業種別では、民需低迷と公共投資削減による受注競争の激化の影響を受けた建設業が最も多く、12件増の78件。製造業が6件増の70件と膨らんだ。

静岡商工データ(静岡市駿河区)は倒産件数を13件減の301件、負債総額は2・1倍の1706億5860万円としている。商工リサーチとの差は取材手法や負債総額の推定などの違いによる。

昨年12月の倒産件数は前年同月比2件減の20件、負債総額は3・2%減の37億4800万円。商工リサーチは「小康状態だが冷え込んでいる。政府は1年間、金融対策を延長すると発表したが、債務過剰に陥った企業は恩恵を受けられるか疑問だ」とした。

不動産市況暗転によって倒産した潟Rマーシャル・デベロップメント・ツー

倒産速報です。東京都中央区で不動産業を行っていた潟Rマーシャル・デベロップメント・ツー(代表者:須貝信)が倒産しました。破産手続の開始が決定しています。負債総額は5億5,000万円です。

会社について
潟Rマーシャル・デベロップメント・ツーは、平成18年3月に設立された不動産業者。売買、賃貸、管理から不動産信託関連へと事業を展開していた

倒産の経緯
近時の不動産市況暗転、金融収縮の影響を避け得ず業況は悪化、事実上、事業を停止するに至っていた。

販売不振などから窮屈な資金繰りで倒産した潟Kイア・コーポレーション

倒産速報です。東京都千代田区でマンション分譲を行っていた潟Kイア・コーポレーションが倒産しました。破産手続の開始が決定しています。負債総額は約14億9000万円です。
 
会社について
潟Kイア・コーポレーションは神奈川県や静岡県でマンション分譲を主体とし事業を展開していた。

倒産の経緯
平成20年9月以降のリーマンショックの影響などから業界全般を取り巻く環境は厳しさを増し、販売不振などから窮屈な資金繰りを余儀なくされ、遂に支えきれず今回の措置となった。

賃料の値下げによる売り上げの減少から倒産した去O神本社

倒産速報です。東京都千代田区で不動産賃貸を行っていた去O神本社(代表者:神尾郁子)が倒産しました。破産手続の開始が決定しています。負債総額は約18億9000万円です。
 
会社について
去O神本社は昭和35年5月に病院や親族が所有する不動産の売買、管理、賃貸を目的に設立。その後、千代田区外神田に「三神本社ビル」を建設して同ビルの賃貸管理を手がけ、1階から6階まで家電量販店などがテナントとして入居するなど安定した賃貸収入を得て、平成13年5月期には年商約1億円をあげていた。

倒産の経緯
しかし平成19年7月に同ビルを家電量販店に売却。平成20年3月に病院に隣接するビルを購入して同病院から賃貸収入を得ていたが、賃料の値下げによる売り上げの減少から資金繰りが悪化。ビル購入時の借入金の返済が困難となり、今回の措置となった。

清算処理を進めていたが完了には至らず倒産した(株)綾瀬商事

倒産速報です。富山県富山市で不動産賃貸を行っていた(株)綾瀬商事(代表清算人:堀井聡)が倒産しました。破産手続の開始が決定しています。負債総額は31億円です。

会社について
鉄骨の加工業者としてスタートした当社は、後に鉄骨工事も手がけるようになりHグレードを取得。大手ゼネコン等を販路に受注基盤を築き、平成3年9月期には59億円の年商を計上していた。
その後、バブル崩壊による影響から売り上げは大きく落ち込んだが、同14年3月には経営再建のため、比較的経営状態の良かった関連会社の(株)丹羽商店(スクラップ事業)を吸収合併し、同19年9月期には年商を45億5,800万円内外まで回復させていた。

倒産の経緯
鋼材価格の高騰から収益面の改善には至らず、同20年9月には丹羽商店(株)を設立してスクラップ事業を再度分離し、同21年3月には新たに設立した岩瀬工業(株)に鉄骨加工事業を移管した。そして当社は岩瀬工業(株)から(株)綾瀬商事に商号変更するとともに、所有していたマンションの賃貸管理に特化し、清算処理を進めていたが完了には至らず、今回の処置となった。

負債総額は金融債務を主体に31億円内外が見込まれる。

経営の基本が出来ていなかった潟Oローバルコーポレーションの倒産

倒産速報です。東京都港区で不動産業を行っていた潟Oローバルコーポレーション(代表者:森田宏文 )が倒産しました。特別清算手続の開始申立を準備しています。負債総額は34億7,000円です。

会社について
潟Oローバルコーポレーションは、平成13年4月に設立した不動産業者。当初は不動産全般に関する調査・分析・提案を行うコンサルティング業務を主体に手がけていたが、平成18年10月に名証・大証2部上場の同興紡績(株)(現商号・(株)プロジェ・ホールディングス、東京都港区)が当社を100%子会社化して以降、不動産開発にも注力し、平成19年2月期の年商は41億2,500万円内外を計上していた。

倒産の経緯
その後の世界的な金融危機に伴う景気後退、個人消費の低迷等で業況は急悪化。グループ全体で不動産事業を縮小したこともあり平成21年2月期の年商は3億2,500万円内外まで減少、30億円内外の当期損失となり、26億9,000万円内外の債務超過となっていた。このため、当社は販売用不動産在庫の整理に特化していたが、このほど整理のメドもついたため取締役会で解散を決議した。平成22年1月中旬頃に特別清算手続開始の申し立てを予定している。

編集後記
会社設立からたった8年で倒産してしまった潟Oローバルコーポレーションには、経営の基本がなかったのではないでしょうか。

座右の銘にしたい金言ばかり。高校時代に村上龍氏の「5分後の世界」を読んで衝撃を受け、以来「限りなく透明に近いブルー」など主要作品はすべて読破しました。そんな村上龍氏がMCを務める「カンブリア宮殿」は毎週欠かさず見ています。
私自身、しがない中小企業の管理職ですが、毎週ゲストとして登場する社長たちの言葉に元気づけられ、勇気づけられ、明日への仕事の活力としています。
そんな社長たちの金言ともいうべき言葉をまとめた本作は私にとってバイブルとなるべき本となっております。
この本で元気を勇気をもらってこの不況下頑張りましょう!

カンブリア宮殿 村上龍×経済人社長の金言
762円 (税込 800 円) 送料無料

「社員が怠けるのは社長の責任だ」(日本電産・永守社長)、「口はできるだけ小さく、耳をできるだけ大きく」(全日空・大橋洋治会長)、「関心があると、見える」(ドトールコーヒー・鳥羽会長)、「リーダーのない国は滅びる」(伊藤忠商事・丹羽会長)―。人気番組『カンブリア宮殿』から、名経営者68人の「金言」を集めたスペシャル版。

経営に勝利の方程式を持ち込めなかった潟宴Cフコートの倒産

倒産速報です。東京都千代田区で不動産業を行っていた潟宴Cフコート(代表者:篠原美香経津)が倒産しました。破産手続開始決定を受けていたことが判明した。負債総額は230億円です。

会社について
潟宴Cフコートは、平成8年11月設立、14年7月実質的にスタートした不動産業者。リノベーション、アセットマネジメント等に特色を有し、市況の活性化を背景に商社、金融機関、ベンチャーキャピタル等の出資を受け業況を拡大、平成19年8月期には約157億1,000万円の年売上高を計上していた。

倒産の経緯
同期までは増収増益を続けてきたものの、以降の金融収縮、不動産市況悪化の影響を避け得ず業況は暗転。多忙な繰り回しを強いられる中、ビル管理会社から破産手続を申し立てられるに至っていた。

編集後記
景気の悪化によって倒産するのは当たり前のことだともいえますが、そんな中で頑張るのが経営者の仕事なのですよね。良い刺激を貰える1冊があります。
島田紳助さんの仕事・ビジネスに対する考え方が、色濃く出ていて非常に参考になりました。今までの紳助さんの行動が、著書の中で言われているように行動されているならば、戦略的で戦術にも長けた方だと心底思いました。活躍されていることをみると、内容にも信憑性があるかと思います。

自己プロデュース力
838円 (税込 880 円) 送料無料

初めて明かす成功の秘訣。本当は教えたくない勝利の方程式。
同期には華のある天才・明石家さんま、正統派漫才の第一人者・オール阪神・巨人。僕の人生、「あいつには敵わない」の連続だった。
誰もが驚嘆した死に物狂いの「努力」、あらゆる分野に共通する緻密な「分析」の方法。この世の中はすべて才能。
しかし、努力の仕方さえしればトップに立つことができる。
「あんまり言いたくない『極秘の話』がひとつだけあるんです。…僕もそんなに先が長いわけじゃないし。教えようか」
数々の事業を成功させ、自らのプロデュースで“羞恥心”など、社会現象を巻き起こした島田紳助が、これまでの人生を、勝利の方程式を、惜しまず語り尽した、すべての人たちに贈る、人生論の決定版、遂に刊行!!
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。