大阪市福島区でマンションデベロッパーの野田興産(株)が自己破産を申請



大阪市福島区でマンションデベロッパーの野田興産(株)は、6月7日に自己破産を申請した。

マンション分譲販売を中心に、不動産の買取りやリノベーション、コンバージョンなどの再生事業を手がけるほか、商業施設、戸建の開発も行っていた。近畿全域を主な営業エリアに、開発するマンションはファミリータイプを中心とし、自社分譲マンション『GRAND BLUE(グラン・ブルー)』のブランド名で、高級感を前面に打ち出した価格帯を多く取り扱っていた。複数の大型マンションの開発を手掛けた2008年3月期には年売上高約111億7000万円を計上していた。

しかし、リーマン・ショックの影響を受けて、マンション市況が悪化するとともに、開発していた商業施設の買い主が倒産する事態が発生するなど事業環境は大幅に悪化。
2009年3月期の年売上高は約20億円にまでダウンするなか、収益面も大幅な赤字を計上し、債務超過に転落していた。
このため、金融機関へのリスケ要請を行うとともに所有物件の早期売却を図っていたものの、資金調達が難航したことで、2012年からは不動産仲介業に業種を転換。その後は、金融債務の圧縮を図るために、代表の個人資産の売却などを行っていた。近時は営業活動を行っていなかったが、金融債務の圧縮に一定のメドがつき、大口債権者の了承が得られたことで、今回の措置となった。

会社名 野田興産(株)
業 種 マンションデベロッパー
所在地 大阪市福島区
設 立 平成16年4月
資本金 7000万円
負債額 45億円

東京都千代田区でマンション販売代理業の(株)イオプラネットが破産



東京都千代田区でマンション販売代理業の(株)イオプラネットは、4月18日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請し財産保全管理命令を受けていたが、5月15日に破産手続きの開始決定を受けました。

分譲マンションは売れたら儲けることから自社開発したものの売れず損きり販売して赤字を露呈、その後は経営不振に陥ったまま今回の事態に至った。

会社名 (株)イオプラネット
業 種 マンション販売代理業
所在地 東京都千代田区
設 立 平成12年9月
負債額 調査中

神奈川県厚木市で住宅・不動産業の(株)アセット他3社が破産



神奈川県厚木市で住宅・不動産業の(株)アセットと関連のコア・エステート(有)、シーアイ(株)、(株)協成会の4社、は2月6日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、4月20日に破産手続きの開始決定を受けた。

リーマン・ショック前の不動産ミニバブル期の平成18年12月期には約37億円をミニ分譲開発販売などで計上していた。しかし、リーマン・ショック後、開発用の不動産が売れなくなり滞留、その後はその処分から大赤字となり、金融機関の支援も受けられず、経営不振が続いていた。

会社名 (株)アセット(旧:岩田ハウジング)
業 種 住宅・不動産業
所在地 神奈川県厚木市
設 立 昭和54年10月
負債額 7億円(アセット分のみ)

東京都国分寺市で不動産仲介の(株)リョウシンホームが破産



東京都国分寺市で不動産仲介の(株)リョウシンホームは、5月10日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

国分寺市や小金井市を営業エリアとして、住居・店舗・事務所など不動産の売買・賃貸仲介を主力に事業を展開していました。

会社名 (株)リョウシンホーム
業 種 不動産仲介
所在地 東京都国分寺市
設 立 1989年
資本金 1000万円
負債額 調査中

広島県福山市で不動産開発・住宅建築販売の(株)曙不動産が自己破産申請の準備



広島県福山市で不動産開発・住宅建築販売の(株)曙不動産は、4月28日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

住宅団地の開発や住宅販売を手がけていた。しかし、不況から住宅分譲地の販売不振により資金の固定化を招き、住宅建築事業も競争激しく、最近では赤字経営が続いていた。

会社名 (株)曙不動産
業 種 不動産開発・住宅建築販売
所在地 広島県福山市
創 業 昭和48年
負債額 7億円

愛知県一宮市で分譲住宅「清楓苑」展開の谷津不動産(株)が破産



愛知県一宮市で分譲住宅「清楓苑」展開の谷津不動産(株)は、4月20日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請し、同日に破産手続きの開始決定を受けました。

分譲住宅の「清楓苑」を展開し、以前は40億円以上ありあげていたが、景気低迷、競合激化により、平成28年6月期には12億円台の売上高まで減少し、赤字経営が続いていた。また、分譲住宅用土地取得にかかわる借入金が経営を圧迫していた。

会社名 谷津不動産(株)
業 種 分譲住宅販売・リフォーム・建築工事
所在地 愛知県一宮市
負債額 14億円

東京都豊島区で太陽光発電施設分譲の(株)ライズデザインファクトリーが破産



東京都豊島区で太陽光発電施設分譲の(株)ライズデザインファクトリーは、4月19日に破産手続きの開始決定を受けた。

太陽光発電システムなど再生エネルギー施設の販売事業者。
平成27年9月期には13億円以上の売上高を計上していたが、事業の急拡大で資金が間に合わず、販売物件の引渡し遅れなどから信用問題に発展、税滞納もあり、資金繰りに行き詰った。エネルギーファンドなどのスポンサーを付けていなかったようだ。

会社名 (株)ライズデザインファクトリー
業 種 太陽光発電施設分譲
所在地 東京都豊島区
設 立 平成26年11月
負債額 3億円

栃木県那須郡那須町で温泉付別荘事業の(株)自然村建設本部他1社が破産



栃木県那須郡那須町で温泉付別荘事業の(株)自然村建設本部と関連の(株)自然村からの贈物は、4月7日に破産手続きの開始決定を受けた。
負債額は自然村建設本部が約3億円、自然村からの贈物が約1億円。

東電がフクシマ原発を爆発させたため、地域の放射能汚染などから、別荘地の販売が急減し、行き詰った。

会社名 (株)自然村建設本部
業 種 温泉付別荘事業
所在地 栃木県那須郡那須町
設 立 昭和49年4月
負債額 4億円(2社合計)

東京都千代田区でマンション販売代理業の(株)イオプラネットが自己破産を申請



東京都千代田区でマンション販売代理業の(株)イオプラネットは、4月18日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請し財産保全管理命令を受けた。

分譲マンションは売れたら儲けることから自社開発したものの売れず損きり販売して赤字を露呈、その後は経営不振に陥ったまま今回の事態に至った。

会社名 (株)イオプラネット
業 種 マンション販売代理業
所在地 東京都千代田区
設 立 平成12年9月
負債額 調査中

高知県高知市で元木材販売・現不動産管理会社の土佐木材(株)が破産



高知県高知市で元木材販売・現不動産管理会社の土佐木材(株)は、3月2日に破産手続きの開始決定を受けた。

老舗の木材販売・製材業者だったが、安価な輸入材が大量に出回るようになり、販売不振な陥り、平成19年に木材業から撤退、その後は所有不動産の賃貸管理を行っていた。しかし、過去の借入金は大きく、資産売却では減りもせず、今回の事態に至った。

会社名 土佐木材(株)
業 種 元木材販売・現不動産管理会社
所在地 高知県高知市
設 立 大正4年5月
負債額 28億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。