香川県高松市で不動産賃貸の屋島施設管理(株)が特別清算



香川県高松市で不動産賃貸の屋島施設管理(株)は、11月28日に特別清算開始命令を受けた。

会社名 屋島施設管理(株)
業 種 不動産賃貸
所在地 香川県高松市
設 立 昭和42年5月
負債額 1億5000万円

仙台市で中古建物購入販売の(株)ヴァシレウスが自己破産申請の準備



宮城県仙台市で中古建物購入販売の(株)ヴァシレウスは、12月4日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)ヴァシレウス
業 種 中古建物購入販売
所在地 宮城県仙台市
設 立 平成26年6月
負債額 3億5000万円

兵庫県丹波市で不動産業等の中兵庫地域開発(株)が破産



兵庫県丹波市で不動産業・ショッピングセンター運営の中兵庫地域開発(株)は、11月19日に破産手続きの開始決定を受けました。

中兵庫地域開発(株)は、4月24日に事業を停止し、11月19日に破産手続きの開始決定を受けたスーパーストアのサンウエキ(株)の関連会社。

会社名 中兵庫地域開発(株)
業 種 不動産業・ショッピングセンター運営
所在地 兵庫県丹波市
設 立 平成元年8月
負債額 11億円

埼玉県さいたま市で総合建設業の(株)エム・テックが破産



埼玉県さいたま市で総合建設業の(株)エム・テックは、10月1日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請し、10月5日に再生手続きの開始決定を受けました。
しかし、10月22日に再生手続き廃止決定を受け、11月20日に破産手続き開始決定を受けた。

自社独自のPC(プレストレスト・コンクリート)工法や橋梁工事におけるPCF工法を有し、国土交通省や東日本高速道路、埼玉県やさいたま市など官公庁からの元請を中心とした受注形態で、「出雲バイパス新神立橋上部工事」など多くの実績を残していた。他社が受注に対して消極的な難度の高い工事を中心に入札することで価格競争を回避し利幅を確保するほか、PC構造物の土木用橋梁桁や土木用セグメント、建築用柱、サイレントボイド床板などの資材販売も展開。東日本大震災の直後は受注が激減していたが、近年は震災復興需要もあって関東圏や東北地方を中心に受注が回復し、2015年7月期には年売上高約245億6900万円を計上していた。

しかし、業況が比較的堅調であるにもかかわらず慢性的に支払いトラブルを抱えるなど、経営体制の安定性が懸念されていたうえ、売上規模の拡大に伴い資金需要も増加していた。従前から、全国の工事業者や産廃関連業者などを傘下に入れ事業領域の拡大を進めるなかで、不透明な取引などから2017年12月に民事再生法の適用を申請した(株)PROEARTH(神奈川県厚木市、建機販売)のスポンサーとして名乗りを上げたものの、最終的に撤退を表明し同社は翌2018年2月に破産手続きに移行するなど、当社の動向に注目されていた。加えて、今年3月に東京地方検察庁から港則法違反で起訴されたことを受けて、全国各地の自治体から指名停止処分を受けるなど業容が悪化。資金繰りも多忙となるなかで、大幅な役員変更を行っていた。

会社名 (株)エム・テック
業 種 総合建設業
所在地 埼玉県さいたま市
設 立 昭和63年10月
資本金 4億6637万円
負債額 253億4933万円

東京都大田区で事務用品製造販売の日本ポリプロ(株)が事業停止



東京都大田区で事務用品製造販売の日本ポリプロ(株)は、11月5日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。

会社名 日本ポリプロ(株)
業 種 事務用品製造販売
所在地 東京都大田区
設 立 昭和39年12月
負債額 4億2000万円

埼玉県さいたま市で非鉄金属くず卸の(株)昭徳が破産



埼玉県さいたま市で非鉄金属くず卸の(株)昭徳は、11月7日に破産手続き開始決定を受けた。

会社名 (株)昭徳
業 種 非鉄金属くず卸
所在地 埼玉県さいたま市
負債額 5億円

静岡県磐田市で不動産賃貸の(株)森本清算会社が特別清算開始決定



静岡県磐田市で不動産賃貸の(株)森本清算会社は、10月29日に特別清算開始決定を受けた。

会社名 (株)森本清算会社(旧商号(株)彩輝)
業 種 不動産賃貸
所在地 静岡県磐田市
負債額 12億5000万円

北海道小樽市で運送業の(有)アイマックス高速物流が自己破産申請の準備



北海道小樽市で運送業の(有)アイマックス高速物流は、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (有)アイマックス高速物流
業 種 運送業
所在地 北海道小樽市
負債額 7000万円

東京都新宿区で建物賃貸の(有)山菱が破産



東京都新宿区で建物賃貸の(有)山菱は、10月17日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (有)山菱
業 種 建物賃貸
所在地 東京都新宿区
負債額 3億3000万円

東京都港区で不動産売買などの(株)わひこが事業停止



東京都港区で不動産売買などの(株)わひこは、10月10日までに事業を停止した。わひこのホームページには「今後は法人の解散・清算の準備をしていく予定」と記載されている。

不動産売買のほか、資産運用や不動産コンサルティングなどを手掛けていた。
不動産取得のアドバイスや物件の選定・調査、融資交渉、税務サポートまでをトータルに行っていた。社長は「9割の不動産営業マンは“お勧め物件"を自分では買わない」などの著作があり、不動産投資セミナーの講師も務めていた。
平成25年2月期の売上高は4145万円であったが、セミナー開催など積極的な営業展開で個人顧客が増加し、28年2月期には売上高12億3490万円に伸長。直近の年間売上高は約100億円まで拡大していた。
しかし、シェアハウス問題に端を発した金融機関の貸出姿勢の変化や、個人投資家の投資不動産に対する意識の変化から業況は悪化。また、一部で業務の履行体制を疑問視する声が上がるなど、動向が注目されていた。
10月10日午前8時過ぎ、わひこ本社には複数の従業員が出社する姿が確認された。従業員は、「今日は残置物撤去で出社した。従業員は30名程度在籍していたが、(10月10日までに)少しずつ辞めていた」とコメントした。

会社名 (株)わひこ
業 種 不動産売買・資産運用・不動産コンサルティング
所在地 東京都港区
設 立 平成23年3月
資本金 3000万円
負債額 10億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。