沖縄県 2017年4月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。沖縄県 2017年4月の倒産状況

沖縄県で2017年4月の倒産件数は3件で、前年同月比40%減。
負債総額は1億3000万円で、 前年同月比78%減。

栃木県 2015年4月の倒産状況


毎日食べてもあきない、常連さんに喜ばれる味!銘店シリーズ 箱入佐野ラーメン万里(4人前)×10...

倒産速報 明日はわが身です。栃木県 2015年4月の倒産状況

栃木県 2015年4月の倒産件数は7件で、前月比11件減。
負債総額は2億5500万円で、前月比29億7400万円件減。

販売不振の原因は営業力の不足から来ているのではないでしょうか。

さらには経営体質に問題があって、利益を出せなかったこと最大の倒産要因ですね。

仕事を受注して、売上金を回収して、必要な経費を支払、残った利益を再投資したり、内部留保するのが経営です。

が、仕事の受注が少なかったり、経費以上の利益が出ない仕事を受注していては会社を継続させることは無理になってきます。

職人肌の経営者には仕事には詳しくても経理や営業に弱い人が多い傾向があり、高齢者で後継者のいない中小零細企業では勤労意欲さえ失っている場合も考えられます。

倒産という状況に追い込まれる前に次の一手を打ってほしいです。

営業については、片桐健氏の人より一歩先行く営業102の法則。を参考にされてはいかがでしょう。

書籍を5〜10冊購入する程度のお金で購入できますし、無料レポートも取得できます。

410億円の赤字!東京都渋谷区で化学品製造の潟gクヤマ

東京都渋谷区で東証1部上場ソーダ・工業用薬品など化学品製造の潟gクヤマは、2013年3月の決算が410億円の赤字になると発表しました。

会社名 潟gクヤマ 
業 種 ソーダ・工業用薬品など化学品製造
所在地 東京都渋谷区渋谷3−3−1 
設 立 1918年2月16日
代表者 幸後和壽
資本金 534億5800万円
年 商 2823億円(2012年3月期)
従業員 連結:5806名(2013年3月末現在)

景気の悪化で半導体の売上不振、海外製品の輸入増加で、徳山製造所の設備について275億円の特別損失を計上したことによって大幅な赤字になりました。
2012年3月期は93億5100万円の黒字でした。

編集後記
離婚、借金 → 丸ビル進出!
私は、35歳の時に人生の岐路に立たされました。
離婚後、生活力をつけようと株の世界に入り、数千万円の借金を背負ってしまったのです。
しかし、今では……、丸ビルにオフィスを構え、ほぼ365日お客様からお声をかけていただき、
全国を飛び回り、人財育成の研修をさせていただいています。
なぜ、私は人生を巻き返すことができたのでしょう?

あ【送料無料】信頼関係の作り方

人生で一番大切なのに誰も教えてくれなかった
年間7000人をトップビジネスマンにする社員教育のプロが教える、勝手に成果がついてくる「信頼される技術」とは?信頼される人に共通する「ブレない心」の作り方とは。

愛知県大府市で自動車部品製造の愛三工業鰍ェ7億円の赤字

愛知県大府市で東証・名証1部上場自動車部品製造の愛三工業鰍ヘ、2013年3月期は7億円の赤字なると発表しました。

会社名 愛三工業梶@
業 種 自動車部品製造 
所在地 愛知県大府市共和町一丁目1−1 
設 立 1938年(昭和13年)12月2日
代表者 小林信雄
資本金 74億8800万円(2012年3月31日現在)
年 商 1498億9200万円(2012年3月期)
従業員 単独3230人、連結8399人(2012年3月31日現在)

40億円の利益を予想していましたが、過去に製造した製品に関わる市場処置費用として85億円、関係会社株式評価損として13億円の特別損失をそれぞれ計上することで赤字になったものです。
2012年3月期は18億1100万円の黒字でした。

編集後記
国、企業、個人がなすべきこと
世界経済危機が起きた真の理由を明確に説き、その克服に向けた提言と、未来へのビジョンを詳述。
危機の本質は、米・日・中の相互依存バブルの連鎖崩壊だった。
アメリカ経済の急落が止まったとき、日本は再生への道を歩み始められるか。
広範なデータを駆使して危機の真相を解き明かし、克服へのビジョンを明示した決定版。

【送料無料】未曾有の経済危機克服の処方箋

5億円の赤字に!石川県金沢市で百貨店経営の椛蝌a

石川県金沢市で東証2部上場百貨店経営の椛蝌aは、5億2000万円の赤字になると発表しました。

会社名 椛蝌a(だいわ)
業 種 百貨店業
所在地 石川県金沢市片町2丁目2番5号
設 立 1973年(昭和18年)12月21日
創 業 1923(大正12年)10月15日
代表者 宮二朗
資本金 34億6270万円
年 商 520億600万円(2012年2月期)
従業員 単体687名、連結956名(2012年2月29日現在)

当初予想は9100万円の黒字でしたが、連結子会社に対し貸倒引当金繰入額として4億5000万円を計上することで赤字になったものです。

編集後記
世界一有名なカリスマ主婦がはじめて明らかにした、人生とビジネスの成功法則。家事を芸術の域に高めて成功したマーサ・スチュワート。
絶頂期にインサイダー取引で服役した体験を契機に著した、未来を夢見るビジネスパーソンたちに贈る10の黄金ルール。

【送料無料】マーサの成功ルール

1400億円の赤字!東京都千代田区で鉄鋼大手の新日鐵住金

東京都千代田区で鉄鋼大手の新日鐵住金鰍ヘ、2013年3月期の決算で1400億円の赤字になると発表しました。

会社名 新日鐵住金
業 種 鉄鋼の製造・販売など
所在地 東京都千代田区丸の内2丁目6−1
設 立 1950年(昭和25年)4月1日(八幡製鐵株式會社)
代表者 友野宏
資本金 4195億円
年 商 4兆909億円(2012年3月期)
従業員 連結:6万508人

安価な輸入鋼材の増加で市況が低迷し、 製造設備の減損損失などが響き大幅な赤字になったものです。
2012年3月期は584億7100万円の黒字でした。

東京都千代田区で建設業の鉄建建設鰍ェ11億円の赤字

東京都千代田区で東証1部上場建設業の鉄建建設鰍ヘ、2013年3月期の決算で11億円の赤字になると発表しました。

会社名 鉄建建設
業 種 総合建設業
所在地 東京都千代田区三崎町2−5−3
設 立 1944年(昭和19年)2月1日
代表者 橋口誠之
資本金 182億9370万円
年 商 1304億3100万円(2012年3月期)
従業員 1670名(2012年3月末現在)

工事の遅れや、労務費の上昇で利益が下がったものです。労務費の上昇は鉄建建設鰍セけの問題ではなく、東日本大震災の影響で建設工事の関係者に共通しているものです。
2012年3月期は1億1000万円の赤字でした。

東京都港区で輪転印刷機械メーカーの鞄結梛@械製作所が58億円の赤字

東京都港区で東証1部上場輪転印刷機械メーカーの鞄結梛@械製作所は、2013年3月期の決算で58億8000万円の赤字になると発表しました。

会社名 鞄結梛@械製作所
業 種 印刷用輪転機 
所在地 東京都港区芝五丁目26番24号
設 立 1916年(大正5年)2月15日  
創 業 1874年(明治7年) 
代表者 芝則之  
資本金 83億4100万円 
年 商 83億8600万円(2012年3月期) 

景気の悪化で新聞業界だけでなく、印刷業界でも設備投資が低迷し、競争が激化し、販売価格が下落し、利幅が少なくなっていました。売上は10%ほど伸びて91億4000万円です。
2012年3月期は82億500万円の赤字でした。
49名のリストラなどで事業構造改革を行っていますので、2014年3月期には経費削減効果が表れると予想しています。

東京都港区の潟Aゴーラ・ホスピタリティー・グループが23億円の赤字

東京都港区で東証1部上場ホテル・不動産業の潟Aゴーラ・ホスピタリティー・グループは、2012年12月期の業績が23億8500万円になると発表しました。

会社名 潟Aゴーラ・ホスピタリティー・グループ
業 種 ホテル・不動産業 
所在地 東京都港区虎ノ門5−2−6 虎ノ門第2ワイコ―ビル7F 
設 立 1948年(昭和23年)3月23日 
代表者 佐藤暢樹 
資本金 114億円 (2011年12月現在)
年 商 17億9200万円(2011年12月期)  
従業員 単体8名(役員をのぞく)

新規ホテル事業の譲受で売上は42億7500万円に増加するものの、子会社の霊園事業で20億3600万円の棚卸資産評価損が発生したことが一番の赤字要因です。
他には持分法投資損失および貸倒引当金繰入額の計上があります。
2011年12月期は3億4800万円の赤字でした。

東京都千代田区で不動産業の価値開発鰍ヘ11億円の赤字

東京都千代田区で東証2部上場ホテル・不動産業の価値開発鰍ヘ、2013年3月期の決算で11億円の赤字になると発表しました。

会社名 価値開発
業 種 不動産業 
所在地 東京都千代田区有楽町2丁目2−1 
設 立 1912年(大正元年)9月20日 
代表者 阿部裕二 
資本金 61億4000万円
年 商 58億9000万円(2012年3月期)  
従業員 17名

売上は2010年は43億6700万円で、2012年は58億9000万円、そして2013年は62億5000万円と増加しています。
赤字要因は有利子負債圧縮を積極的に進めていることから起こったものです。
2012年3月期は14億4300万円の赤字でした。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。