願望を実現するための6つのステップ



貧困に落ちるには計画は必要ありません。誰の助けもいらないのです。今日から貧乏になろうと決めればすぐになれます。努力も忍耐も必要ありません。
あっという間に貧乏になれるでしょう。しかし、富を築こうとしたら、深い思索と具体的かつ明確な計画が必要です。
その計画に多くの人が集まり、協力してくれます。破壊は一瞬ですが、建設にはちょっとしたコツが必要なのです。

次の6つのステップを経て、願望は実現していきます。

1、実現したいこと、願望を明確にすることです。協力者にもひと言で伝わるようなシンプルでわかりやすいものにする必要があります。

2、願望を実現するために差し出すものを決めましょう。この世には、代償を必要としない報酬など存在しないのです。

3、願望が実現する期限を決めることです。期限を決めて逆算することで明確な計画を立てることができます。

4、願望実現のための計画を立てることです。立てたらそれを実行しましょう。

5、願望、代償、期限、計画の4つを紙に書いて宣言しましょう。

6、宣言を1日2回、起床直後と就寝直前に大きな声で読みます。これにより、自分の願望は必ず叶うのだと確信できるようになります。そうなれば、願望は必ず実現します。

今まで貯金をしていなかった人は月5000円を目標に



預貯金額は多い方が安心ですし、たくさん貯められれば、その分、充実度も増していきます。その結果、さらなる貯蓄意欲も湧いてくるという人も少なくなりません。

実際には、「貯蓄をしましょう」というと、いきなり100万円、200万円というような金額を目標にするケースが多いのですが、今まで貯蓄をしていなかった人がいきなり貯めるにはハードルが高い金額とも言えるのではないでしょうか? 特に貯蓄初心者の20代であれば当面の貯蓄目標額は30万円にして、貯蓄生活をスタートするといいでしょう。

■貯蓄グセを身につけよう
生活費に余裕があるのなら、余裕資金のほとんどは、預貯金に回してみたいところ。とはいえ、20代は自由になる時間が多いのに反比例して、自由になるお金は少なくなります。
そこで考えてみたいのが「毎月、無理なく貯められる金額はいくらか?」を考えることです。目標額にフォーカスすると今の自分にとって気が遠くなってしまう金額であっても、貯められる金額からアプローチすると、意外と「貯められるかも?」という気持ちになり、貯蓄グセも身につくハズです。

お勧めの金額は、毎月5000円! 一人暮らしをしている20代にとっては、この金額もキツイなぁと感じる人もいるかと思いますが、ちょっとした消費習慣を見直すことで5000円は捻出できます。

「奇跡体験!アンビリバボー」で紹介された 北海道・十勝バス



「奇跡体験!アンビリバボー」で紹介されたのでご存知の方も多いと思いますが、倒産寸前で困っている経営者にとって非常に役立つ再建方法ですから、紹介したいと思います。

1988年に十勝バスを廃業すると父親から言われて、翌日にサラリーマンをしていた長男の野村文吾氏(当時34歳)が引き継ぐことにした。

全国の公共交通機関の多くは行政からの補助金がなければ廃業に追い込まれるほどの会社が多いですが、十勝バスも同様でした。
そして、会社も従業員も人口の減少やマイカーの普及で乗客が減ることが当たり前だと思っていたのです。

以前に野村氏は各家庭に時刻表と路線図を配るという営業強化を立案したが、従業員に受け入れられなかった。
やがて、危機感を持った社員が「時刻表と路線図を配りたい」と申し出をしてくれた。
チラシ配布は野村氏の想像の10分の1程度で、白樺通19条停留所の周辺だけでした。

数日後、運転手から、「いつも素通りする停留所に客がいるんです」という報告が届くようなった。
これをきっかけに社員たちから様々なアイデアが出るようになり、通院や買い物する利用者のために目的別の路線図を作った。

「利用者の立場で考えたモノ」や「乗客にとって新しく魅力的なバスの利用法が生まれた」のは1994年だった。
十勝バスの乗客は増加し、増収に転じた。

会社名 十勝バス(株)
業 種 バス事業
所在地 北海道帯広市
設 立 1916年(大正5年)3月
資本金 5000万円
従業員 255名

どれだけの枚数のチラシを配布したのか不明ですが、1000枚以下だと思います。
しかし、お客様にとって役立つ情報を提供するという小さな行為が、やがて会社を大きく変革することもあるのですね。

多額の投資をしなくても売上や利益に結び付き、さらにお客様に還元させることで、会社も地域も消費者も活性化するようになることも考えられますので、まずは小さなことから始めて、失敗したと思っても良いことだと思われる場合にはぜひ継続してください。

小さい会社を強い会社に変える方法 [ 大野尚 ]

山形県のアンケート 70%以上の人が「日々の暮らしが苦しい」と



山形県で2016年3月23日に3400名以上の労働者から集めたアンケート結果が発表されました。

70%以上の人が生活実感について「苦しい」とした回答しているのが最大の特徴です。

「かなり苦しい」が22%、「やや苦しい」が49%でした。

家計で特に負担を感じている費目は住宅関係費が14%、食費が13%、自動車維持費が13%。

年収が増えたという人はわずか4%で、変わらないが54%、減ったが42%だった。
減ったと感じている人が42%もいるとは意外ですね。

ニュースでは政府が企業に賃上げのお願いをして、それなりにベースアップが行われているようですが、ごく一部の会社のことであって、中小・零細企業の多い地方では給料がアプしたと実感されていません。

給料が少ないということにはなかなか対応できませんが、少ない収入や、苦しい家計の中でも幸福感を与えることが出来るようなビジネスを展開することも経営者として悪い事ではないでしょう。

お金にならないから考えても仕方がないと思わずに、消費者の気持ちを汲み取って事業に反映させるための経験にしたいと考えてもらえると嬉しいです。

リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間 [ 高野登 ]

サービスを考えるのなら、やはりこの1冊でしょうね。

お金が貯まらないのは人生設計の不足?


豚の貯金箱 ピギーバンク ブタバンク (特大)ピンク Piggy Bank

老後破産や貧困女子などという言葉がが流行るようになって、お金に関する情報が次から次へと出て来ます。

「老後に備えて○○万円が必要だ」とか「老後破産にならないために収入と支出の見直しを」などという言葉が出て来ますが、私には老後に備えた貯蓄はゼロに近く、基本的に今の仕事でなんとか日々の生活を支えているというのが現状です。

インターネットで調べていましたら、お金が貯まらない原因は人生設計が不足しているからだという記事に出くわしました。

■貯まらない貯金

「まずは100万円を貯めましょう」と多くの人が語っていますが、100万円貯まったら次はどうするほでしょう。
あるフィナンシャルプランナーによると、100万円を運用して1000万円を目標にしましょう。
では何ために1000万円を貯めるのか?

ここが明確でないから、結局何もしないでダラダラと毎日を過ごしているのですね。
まずは仕事があり、健康であればなんとか生活はできる。

一番の問題は老化と健康を害することですね。

老化は仕方がないことですが、今まで出会ってきた人を見ていると80歳までは働けるのではないかと漠然と思っています。

次に健康を害して働けなくなったことを考えると、これは老後とは関係なく何歳で起こっても不思議ではありませんし、それなりに日々の健康管理は行いますが、心配のし過ぎも良いとは思いません。

結局、お金が貯まりませんね。

■明確な目的を持った人生設計

明確な目的と言われても、ハッキリ言ってありませんね。
せいぜいが、夫婦で年に数回の旅行ができれば良いという程度ですね。

旅行のために少しは貯金をしなければならないと思ってはいますがね。
また、年末年始には孫へのお年玉をはじめ、クリスマスプレゼントなど、それなりに出費がかさみますので、貯金が必要になってきます。

ただ、貯蓄の習慣がいままでになかったものですから、年数回の旅行と年末年始の費用をどのようにして貯めれば良いかが分からないのです。

そこで、まずは金額を決めました。

「○○万円」です。

100万円以下です。そして10で割ります。すると毎月の貯蓄目標額が算出されます。

ここまでは簡単ですが、さて毎月の貯蓄目標額をどこから捻出するかですね。

幸い、自営業をしているので、売上を増やして毎月の貯蓄目標額を貯めるようにしようかと思っていますが、まだまだ机上の計画で、本格的に取り組むという姿勢にはなっていない自分があります。


100万円貯まるBANK ゴールド 貯金箱 貯まる 貯金箱 【532P19Mar16】

■経費を増やさずに売上だけを増やす

人生設計も貯蓄の目標も明確になってきませんが、とにかく机上の計算だけは早急に仕上げてみようと思っているのが現状です。

図解最新貯蓄の教科書 [ 目黒政明 ]

少し長いですか「幸せな人に共通する習慣」をお届けします


【予約販売】観葉植物 幸福の木 8号 鉢カバー付、送料無料【即日発送可能】 インテリア アジア…

01.人に対して恨みを抱かない。

02.既存概念にとらわれない。

03.毎日の日課の中に、運動を取り入れて健康を保つ。

04.まわりに応援してくれる仲間を持ち、ネガティブな人とは付き合わず、時間をムダにしない。

05.他人の目を気にしない。ライオンがいつ寝ていいのか羊に聞かないのと同じように。

06.人にお願いばかりしない。

07.困難なことは、自分を成長させるためのチャンスだと考える。

08.失敗しても立ち直りが早い。

09.宗教的な必要はないが、スピリチュアルを信じている。ヨガや瞑想など、心と会話する時間を大切にする。

10.深呼吸する。


【気分が明るくなる真っ赤な下着】シルクタンクトップ リブ【シルク100%】【幸福の赤い下着】【…

11.すべてを手に入れることができないことを知っており、あるもので満足する。世界が自分だけのものになってしまったら、つまらないはず。

12.恐怖に支配されず、リスクを恐れない。

13.しっかり「NO」と言えて、後悔しない。必要な時は境界線を引こう。

14.心の声に従う。将来へのビジョンを持つだけでなくそれに従う。

15.何の見返りも求めずに与える。ギブ&ギブの精神で。

16.見栄を張ったり、うぬぼれたりしない。

17.情熱ややる気が、彼らの行動力。自分が行っていることを信じる。

18.不平不満を言わない。

19.仕事のことでも私的なことでも、人の中身を大切にする。

20.形勢がどんなに悪くても立ち向かう。


卯三郎こけし【幸福だるま】手乗りサイズの丸っこくてかわいいだるま

21.自分が始めたことは自分で終わらせる。

22.他人と自分を比較しない。

23.人の成功を心から望む。

24.貯金残高は、あなたの毎日の習慣の結果です。

25.日々の生活は質素倹約

26.ワクワクする人生の目的をもつ。志を立てること(立志)

27.食べ過ぎは「寿命」を縮めてしまう

28.陰口や悪口は言わない

29.一歩下がって人と接する

30.謙虚な人は好かれることを知っているのに。謙虚になれないのは寂しい。いつも学ぶ姿勢でいるということです。


【 九谷焼 】6.5号梟・金彩 - 結婚記念日 金婚式 銀婚式 お祝い 還暦祝い 古希 喜寿祝…

31.暮らしている土地の旬のものを食べましょう。

32.できるだけ丸ごと食べましょう。

33.食事バランスは一汁三菜

34.よく噛んで、腹八分目を心がけましょう。

35.相手の心の扉を開けることができるほどのあいさつ

36.早起き

37.ほうれんそう(報告・連絡・相談)

38.4S(整理・整頓・清掃・清潔)

39.お客様とのコミュニケーション。ハガキで連絡

40.ちょっとしたことで怒らない


幸福ふくろう八角ミラー 大 SAN1463[幸運を呼ぶ八角ミラー(鏡/八角形/風水/強運/ゴー…

41.嘘をつかない

42.人への思いやりを持つ

43.自分のすべてをさらけ出す。ただし自慢はしないこと

44.因果の法則や宇宙の法則を知ること

45.約束を守る

46.正義感を持つ

47.優しさを持つ

48.冷静で正確な判断力を持つ

49.礼儀を知る

50.話上手よりも聞き上手


幸せの黄色いカステラ 1号

51.良いところを伸ばす

52.良い本を読み、考える事

53.良い人間と沢山付き合う(択友)

54.自分に厳しく、努力する

55.他人の出来事を自分の出来事として考えてみる

56.正反対の意見に耳を傾けてみる

57.包容力を育てる

58.常識性を育てる

59.多くの人に愛される性格を作る

60.苦手な人と仲良くなれる工夫をする


とかち幸福産 ほしいも

61.知情意のバランスのとれた人格の形成

62.ハングリー精神を持って、夢を追いかけている

63.自分が到達したいところを数字ではっきりさせること。(大変な目標だ。だからこそチャレンジするんだ)

64.目標設定を達成するためにしっかりと段取りを作ること。その段取りに沿って実践実行をすること。

65.「最低基準」と「強烈な理由」の2つを常に持つ。

66.簡単にあきらめず、他が全員ギブアップしたとしても、あなたは最後までやり続ける。それが成功への道だろう。

67.最初から完璧な計画はなく、トライとエラーの繰り返しだ。

68.成功する人:他人の成功を望む。成功しない人:他人の失敗を望む。

69.小手先のテクニックやノウハウだと限界がくる。その限界の先に成功がある。

70.“NO”と言えない...成功を手にする人は、自分のやりたいことにフォーカスし、“できないことや得意じゃないこと”を中途半端に引き受けません。


【1000円ポッキリ】傘 16本骨傘 ふくろう 幸福を呼ぶ鳥!フクロウの色が変わる楽しい傘 紺…

71.決断力がにぶい...悩んだところで、出てくる結論はたかが知れている。だからなおさら、さっさと決めるに越したことはないのだ。

72.感謝のある人は小さな成功を喜びます。

73.社会貢献:実は、これが最も大切な事かと思います。この大きな目標を持ち続けているうちは、栄える事でしょう。

74.素早い行動・素早い報告 「今、今、今!」。成功する人は、すぐに行動に移します。
75.綺麗なお金の使い方:成功する人はお金の使い方が綺麗です。出さなければならないお金はさっと出されます。

76.エンドレスに仕事をするのが成功への道ではない。長期休暇を取らない人は仕事で成功しない。

77.おのれの限界を知り、自分の足りない部分は周囲の人に補ってもらいましょう。

78.ToDoリストの項目は3つまでで十分とのこと。まずはトップ3に早くとりかかるほうが、よほど効率的なようです。

「みんなと同じ」が自己破産につながる?


中津川・栗スイーツセット♪栗きんとん(6個入)と栗むし羊羹(1本320g)

日本はかつて"1億総中流"といわれていました。所得の格差が小さく、大多数の人が同じようなライフスタイルだったのです。それはこんな感じです。

学校を卒業してサラリーマンになり、結婚して妻は専業主婦となり、最初は賃貸のアパート住まいですが、団地に引っ越し、やがて住宅ローンを借りて郊外に一戸建ての家を購入。その間、子どもが2人か3人生まれます。会社員はいったん入社すれば年齢が上がるにつれて給与は右肩上がりに増え、定年まで勤め上げればそれなりの退職金がもらえて、老後は夫婦で趣味や旅行を楽しむ……

これが"ふつう"の人生でした。

消費についても、1950年代はどの世帯でも冷蔵庫、洗濯機、白黒テレビを買いそろえ、1960年代は、みんながカラーテレビ、クーラー、自動車を買うというように「みんなと同じ」が成り立っていたのです。

■「当たり前」が「当たり前」でなくなる時代

でも今、会社員は最初に入った会社にずっといるのが当たり前ではなくなっています。大会社でも破たんしたり、業績悪化で社員をリストラしたりすることが珍しくありません。給与は年齢とともに上がっていくとは限らず、サラリーマンでも会社や職種、能力などによって収入に格差が生まれているのが実情です。

家族の形も変わってきています。1997年以降、共働き世帯が専業主婦世帯を上回っており、昔のように「サラリーマンと専業主婦と子ども二人」はもはや"モデル世帯"でありません。それに加えて、価値観の多様化で「結婚しない」「子どもを持たない」「家を買わない」という選択をする人も増えており、この点でも「みんなと同じ」というのは成り立たなくなっています。

そういう世の中では、お金に関しても「みんなと同じ」というわけにはいきません。収入もライフスタイルもさまざまだからです。でも、いまだに「みんなと同じ」から抜け出せない人を見かけます。

例えば、結婚式は「みんなと同じようなホテルでしたい」、新婚旅行は「みんなが行くハワイに行きたい」「みんながマイホームを買うから買いたい」「みんなが私立中学に行くかせるから自分の子も行かせたい」「みんなが家族で海外旅行に行くからうちも行きたい」等々。

実際には今、"みんな"というのは存在せず、ある意味、幻想にしかすぎません。それなのに、たまたま自分のまわりにいる人やネットなどで目にする情報から、自分で"みんな"という基準を作って、それと同じでないと安心できない、というのは困ったことです。

というのは、まわりに合わせてお金を使っていくと、自分が支出できる金額を越えてしまうことが出てくるからです。身の丈に合わない支出が増えれば、十分な貯蓄ができず、老後破産につながることもあるかもしれません。

■人生を決めるのは「みんな」ではなく「自分」

大切なのは、すべてに対して、自分はいくら使うことができるのか考えて、その範囲で支出していくこと。そして、もし使えるお金が足りないなら、優先順位を決めて、何にお金をかけて何にかけないかを考えることです。

質素でも心のこもった結婚式はあるし、ハワイでなくても思い出に残る新婚旅行はできます。子どもにはその子にあった教育を受けさせるべきだし、賃貸住宅に住み続ければ住宅ローンに縛られずにすみます。昔よりも選択肢は増えているのですから、その中から自分のお金の状況や考え方にあったものを選んでいけばよいのです。

「みんなと同じ」ということは、人生を人まかせにするということ。それでは自分の人生といえません。何にお金を使うのか、あるいは使わないのか、使うとしたらいくらなのか−−それを決めるのは"みんな"ではなくて自分です。

幻想でしかない"みんな"に振り回されず、人生やお金の使い方を自分で選択していくことは、老後破産を回避するためにできることの一つといえるでしょう。

清原容疑者に2億円近い納税の義務が生じるかも?



覚醒剤で逮捕されている清原和博容疑者(48)は、執行猶予はつきそうと言われているが、その後には“金銭地獄”が待ち受けている。

■裁判終結後から“金銭地獄”か

タニマチや仲間は逃げてしまい、逮捕時に暮らしていた港区のマンスリーマンションの契約はすでに切れている。
最終的に身元を引き取って面倒を見るのは大阪・岸和田市に住む両親ですが、母親は認知症を患い、父親も健康不安を抱えているという。

2年前に薬物報道が飛び出してからは仕事が激減。
一時期、銀行口座には残金が9000円弱しかなかったと報じられている。
囁かれているのが「自己破産」の可能性だ。

■重くのしかかる昨年分の納税義務

5年前に個人事務所「オフィスキヨハラ」を設立し、パチンコの営業やCM出演で稼ぎ、月300万〜500万円ほどの収入があったとされるが、覚醒剤に手を染めていた清原容疑者が、きちんと法人税を納めていたのかどうか。
少なくとも、

「清原容疑者のように世間を大きく騒がす事件が起きると、税務署は会社の経理状況を一から洗い直す。彼の場合は銀座で一晩に100万円を使っていたとか、ハデな散財が報じられているのでなおさらでしょう。仮にこうした散財が経費として認められなければ、多額の追徴課税を受けることになります。もし、追徴額が2000万円ならば、5年前までさかのぼれば1億円。悪質と判断され重加算税も加われば、場合によっては2億円近い納税の義務が生じることになります」

自己破産に詳しい弁護士は

「自己破産が認められたとしても、税金の滞納などは免責されません。清原容疑者にどれだけ債務があるか私は知りませんが、一般的にギャンブルやキャバクラなど遊興費に起因していると、裁判所が自己破産を認めない場合もあります」

■あとがき

一読すると、清原容疑者に関するものだを思われますが、有名人でない一般の人でもギャンブルなどが原因で自己破産しようとすると、同じようなケースもあるかもしれません。
「明日はわが身」と思って、真面目に生活し、自己破産する必要がないように経営を頑張りましょう。

長期金利が史上初のマイナス!暮らしや経営への影響は


会社と家族を守って借金を返す法 [ 三條慶八 ]

日本の経済が、今までに経験したことがない状態になっている。
円高株安、そして、史上初めて長期金利のマイナスである。

■暮らしや経営に、どういった影響があるのか、

メガバンクの1つ、みずほ銀行は、2016年2月9日から定期預金の金利を、預入額や満期までの期間にかかわらず、一律で年0.025%に引き下げた。
そして、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行やゆうちょ銀行など多くの金融機関で、預貯金の金利を下げている。

住宅ローンの金利が安くなると予想されますが、今までも十二分に低金利だったので、恩恵はそれほど期待できないかも。

経営者への事業資金の貸出については、銀行にとって「貸したい企業が借りてくれない」が「貸したくない企業が借りに来る」というのが現状で、借りやすくなるということはあまり考えられません。

■銀行の収益の悪化が予想される。
そうなった場合に、銀行が、口座管理手数料の導入をするという可能性もある。
また、ATM(現金自動預払機)の手数料や振込手数料を値上げする動きが出ることも考えられる。

■生命保険料の値上がり。
運用が厳しくなった保険会社では、保険料の値上げも予想されている。

■金利の上下とお金の運用
金利が安い時にはお金を預けたり、借入金の返済に注力します。
反対に金利が高い時には借りるというのが正しいように思っています。

なぜかと言いますと、金利が安い時には借りて運用してもうま味が少ないからです。
知恵を絞って、お金とくに借入金を使わずに売上や利益を伸ばす方法を考えるのが最良の方法だと思います。

■編集後記
従来の方法で経営を行っていて、売上も利益も減ってきたと感じ、さらに人口減少などの外部要因で回復が見込めない時には、他の商品やサービスを取り扱うことも考える必要があります。

しかし、簡単に売上や利益が得られる仕事が見つかるとは思えません。それなりに努力が必要になってきますが、無駄な時間やお金をかけられない場合が多いと思います。

そこで、自分一人で悩まずにヒントを分けてもらうのです。

親しい人に聞く、お客さんに聞くなどの方法も有効だと思いますので、ぜひ取り組んで欲しいです。

でも、これだけでは不十分だと思います。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」などの書籍も参考にしてほしいですね。

通常に販売されているような本であれば、図書館で借りれば無料ですからそちらを利用しましょう。

新しい商品やサービスの開始時期を決めて、それまでに一生懸命探し回ってみてください。

自分が経営を行っている町と同じような規模で、頑張っているお店を見学に行くのも良い方法でしょうね。

老後破産する人は"しない人"と何が違うのか?


老後に破産する人、しない人 [ 中村宏 ]

2014年4月現在、65歳以上の標準的な夫婦が受け取っている国の年金は、2人合わせて月額22万9,000円。一方、高齢夫婦無職世帯の1カ月の支出額(2013年)は月額27万円(総務省「家計調査)に上り、国の年金だけでは4万1,000円の赤字となる。

老後に破産する人、しない人 [ 中村宏 ]は、老後の準備を何もしていない人は老後破産に陥る恐れがあると警告。老後破産を避け、幸せな老後を送るために必要な、「年金」「働き方」「資産運用」などに関する知識や対策を伝授する。

主な内容は、「第1章 老後破産は現実になる!?」「第2章 老後破産する人は『しない人』と何が違うのか?」「第3章 老後破産しないために知っておきたい『年金』のこと」などとなる。

著者の中村宏氏は山口県生まれ。ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士。大阪市立大学経済学部卒業後、ベネッセコーポレーション入社。2003年にFPとして独立し、FPオフィス ワーク・ワークスを設立した。顧客の立場に立った個人相談やコンサルティングを多数行っているほか、セミナーなどで生活のお金に関する情報や知識、ノウハウを発信している。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。