長崎県雲仙市で水産練り製品製造の(株)長崎清水が自己破産へ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おつまみ さつま揚げ おまかせ5種750g以上【冷蔵便】
価格:2480円(税込、送料無料) (2020/7/8時点)

長崎県雲仙市で水産練り製品製造の(株)長崎清水は、7月3日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

地元の新鮮な魚類を使った揚げ蒲鉾をはじめとする水産練り製品の製造を手掛け、諫早市の直営店や長崎空港で販売するほか、通信販売も行っていました。
しかし、近年は売上が低迷していたことに加え、仕入れ価格の高騰で採算が悪化すると、工場などの設備投資に係る借入金が資金繰りを逼迫していました。加えて、新型コロナウイルスの感染拡大による売上減の影響で、今年6月1日には当面のあいだ営業を休止すると発表したなか、再開が叶わず今回の措置に至ったようです。

会社名 (株)長崎清水
業 種 水産練り製品製造
所在地 長崎県雲仙市
創 業 1948年
負債額 4億4000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。