長野県 2020年上半期の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。長野県 2020年上半期の倒産状況

長野県で2020年上半期(1〜6月)の倒産件数は42件、 前年同期比5件増 。
負債総額は116億円で、前年同期比8%減。

新型コロナウイルス関連の倒産は8件。全体の倒産件数は過去30年で2番目に少ない水準だが、新型コロナの終息までの期間が長引けば倒産の増加は避けられないとみている。
負債総額は2019年の上半期に3件発生した大型倒産が20年は1件少なかった影響が出た。
ここ数年の倒産は記録的な減少が続いていたが、新型コロナで資金繰りが厳しい企業も増えており予断を許さない状況が続くと指摘する。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。