栃木県足利市で老人ホームなど運営の社会福祉法人シャルールが破産

栃木県足利市で「特別養護老人ホーム おおくぼ」など運営の社会福祉法人シャルールは、6月10日に破産手続きの開始決定を受けた。

介護老人福祉施設、短期生活入所介護、居宅介護支援事業の運営法人。地域密着型の特別養護老人ホーム おおくぼなどの介護事業を手がけ平成31年3月期には約2億円の売上高を計上していた。
しかし、2019年10月の台風19号により渡良瀬川の支流が決壊して浸水被害を受け、事業継続に支障をきたし、再建を検討していたが、今般、断念して破産を申請したもの。

会社名 社会福祉法人シャルール
業 種 「特別養護老人ホーム おおくぼ」など運営
所在地 栃木県足利市
設 立 平成23年9月
負債額 3億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。