徳島県阿南市で農産物缶詰製造の吉田罐詰(株)が自己破産申請の準備

徳島県阿南市で農産物缶詰製造の吉田罐詰(株)は、2月28日に事業停止、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

地場産のタケノコの水煮やクリの甘露煮およびミカンなどの缶詰を製造し、食品卸会社をルートに販売し、以前は7億円あまりの売上高を計上していた。
しかし、最近は、海外産の安価な商品が販売され、令和元年9月期の売上高は3億円台まで減少、一方、天候不順で材料は値上がり、また労務費も上昇し、採算性も悪化させ、赤字が続き、債務超過に至っていた。

会社名 吉田罐詰(株)
業 種 農産物缶詰製造
所在地 徳島県阿南市
創 業 昭和15年
負債額 3億5000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。