秋田県で不動産管理業等の(株)サクラエージェンシー他1社が自己破産へ

秋田県秋田市で不動産管理業・損害保険業の(株)サクラエージェンシーと関連会社で自動車販売・車両整備の(株)カーネットは、11月に事業停止、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。
負債額は(株)サクラエージェンシーが約3億円、(株)カーネットが約1億5000万円。

サクラエージェンシーが経営不振から事業を停止し、カーネットは連鎖した。

会社名 (株)サクラエージェンシー
業 種 不動産管理業・損害保険業
所在地 秋田県秋田市
設 立 昭和46年9月
負債額 4億5000万円(2社合計)

カメラの「ドイ」、ヘルメットの「昭栄(しょうえい)」、ファブレス&研究開発型ベンチャーの先駆け「カンキョー」……。
あの有力企業が、なぜ ―― こうするより、ほかなかったのか?
なぜ倒産 平成倒産史編 [ 帝国データバンク ]では、「会社を潰した経営者の告白」5編のほか、社長の苦渋の証言を多数収録。「倒産というカード」の戦略的な切り方に踏み込む。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。