東京都文京区で衣料品販売の(株)GIA JAPANが民事再生決定

東京都文京区で衣料品販売の(株)GIA JAPANは、9月27日に民事再生法の適用を申請し同日、保全および監督命令を受け、10月3日に再生手続きの開始決定を受けました。

イタリアのブランド「Blauer.」の日本唯一の販売代理店として、業者への卸売のほか、渋谷区の高島屋タイムズスクエアに一般消費者向けの店舗も展開していた。
また、高級ブランド品の輸入卸も手掛けており、大手通販サイトや大手ディスカウントショップとの取引など、積極的な販路拡大を図っていた。
しかし、大口取引先との取引の停止以降、大幅な減収となり、金融機関からの借入負担も増加。安価での商品販売による早期現金化といった資金状況の改善に努めたものの、多額の借入負担の解消のめどが立たず、今回の措置となった。
今後はスポンサーを募集し、スポンサー主導による事業再生を図る予定。

会社名 (株)GIA JAPAN
業 種 衣料品販売
所在地 東京都文京区
設 立 平成22年3月
資本金 2000万円
負債額 7億8620万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。