【続報】大阪府大阪市で不動産業の(株)デサイドワークスが自己破産へ

大阪府大阪市で不動産業の(株)デサイドワークスは、9月12日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

商業ビルやマンション・住宅などを扱い、平成30年12月期には1億7000万円の収入高を計上していた。しかし、投資用事業への融資が金融機関の抑制もあり、販売が伸び悩み、内部留保に乏しく、資金繰りに窮するようになり、今回の事態に至った。

会社名 (株)デサイドワークス
業 種 不動産業
所在地 大阪府大阪市
設 立 平成23年3月
負債額 4億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。