【続報】東京都でWebマーケティングの(株)more communicationが破産へ

東京都渋谷区でWebマーケティング・ITソリューションの(株)more communicationは、9月5日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

携帯電話向けの広告メディア事業やリスティング広告の運用代行などのウェブマーケティング事業を主力とするほか、オンラインゲームやデジタルコンテンツ・メディアの企画・開発を手掛けるなど事業を拡大していました。
しかし、取引先で日用品卸の(株)マルコス(東京都港区)が、令和元年8月23日付で事後処理を弁護士に一任したことで、同社に対し焦げ付きが発生したため、資金繰りが行き詰まり今回の措置に至ったようです。

会社名 (株)more communication
業 種 Webマーケティング・ITソリューション
所在地 東京都渋谷区
設 立 平成16年11月
資本金 9900万円
負債額 10億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。