東京都港区でヘアケア用品等卸の(株)マルコスが弁護士一任

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての事業計画のつくり方 (21世紀スキル) [ 吉本貴志 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/8/27時点)

東京都港区でコンタクトレンズ・ヘアケア用品卸の(株)マルコスは、8月23日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。

女性用アクセサリー、ネイル用品、化粧品の販売を主な目的として設立。
シャンプー、ヘアートリートメント、ヘアーワックスなどのヘアケア用品のほか、最近はコンタクトレンズの企画・開発・卸売に加え、インターネット販売サイトを運営するEC事業、EC事業者向けの商品卸売事業を展開していた。
2017年10月期はディスカウントストアやドラッグストア、量販店との取引拡大で売上高約49億6000万円をあげていた。また、大阪、福岡に支店を開設するなどした結果、2018年10月期の売上高は約74億9300万円と急拡大していた。
しかし、業績拡大に伴い資金繰りは多忙化。ここにきて資金調達も困難となり、今回の措置となった。

会社名 (株)マルコス
業 種 コンタクトレンズ・ヘアケア用品卸
所在地 東京都港区
設 立 平成25年1月
資本金 9900万円
負債額 31億7800万円(2018年10月期決算時点)
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。