大阪府堺市で光学デバイス製品製造の(株)大和産業が破産申請

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

経営とデザインの幸せな関係 [ 中川淳 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/8/1時点)

大阪府堺市でタッチパネル事業等光学デバイス製品製造の(株)大和産業は、5月31日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、7月19日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請した。

携帯電話や携帯ゲーム機器のディスプレイやタッチパネル、光学デバイス製品を手がけ、平成20年3月期には100億円を超える売上高を計上していた。しかし、携帯電話がスマホに移行、携帯ゲーム機器やデジカメ用も伸びず、平成30年期には19億円まで売上高が減少、それまでの設備投資にかかわる借り入れ負担も重たく、信用も低下し、中国企業からの材料もストップされ5月に事業停止、その後、スポンサー探しを行ったものの見つからず、今回の自己破産申請となった。

会社名 (株)大和産業
業 種 タッチパネル事業等光学デバイス製品製造
所在地 大阪府堺市
創 業 昭和50年
負債額 23億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。