福岡県福岡市で医療機器など販売の(株)エーエヌディーが民事再生申請

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トップ販売員のルール (Asuka business & language bo...
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/7/11時点)

福岡県福岡市で医療機器・医薬品・医療システム販売の(株)エーエヌディーは、7月10日に民事再生法の適用を申請した。

現社長が、医療機関のSPD(院内物流管理システム)の開発業務での経験を生かして設立。医療とファイナンスが融合した「医療フィンテック」という新たなビジネスモデルのもと、「購買代行サービス」「医療材料マネジメントサービスSmile20」「診療報酬債権ファクタリングChallenge20」など、一般的なSPDサービス(物品物流管理)に独自の金融サービスを付加し、金融機関と連携して医療機関のキャッシュフロー改善支援を主力事業として展開。
これらサービスが医療機関や医療機器・医療薬品卸会社などから支持を得て、設立3期目となる2016年3月期の売上高は約44億円を計上するなど、急成長を遂げていた。
また、資金面でも将来性を評価されベンチャーキャピタルからの出資を得ていたほか、金融機関に私募債を発行するなど、注目を集めていた。
2017年3月期の売上高は前期比2倍に拡大したが、事業の急激な拡大で経費が増大し、営業赤字が前期比の3倍となるなど、厳しい業績に陥っていた。
以降は経費削減を実施するなど体質改善に取り組んだが、赤字解消には至らず、大口取引先の医療機関における滞留債権が発生し、資金繰りが悪化。自力再建を断念し、今回の措置となった。
今後、スポンサーを選定し、再生計画外での事業譲渡を予定している。

会社名 (株)エーエヌディー
業 種 医療機器・医薬品・医療システム販売
所在地 福岡県福岡市
設 立 平成25年4月
資本金 3000万円
負債額 40億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。