近畿2府4県 2019年1月〜6月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。近畿2府4県 2019年1月〜6月の倒産状況

近畿2府4県で2019年1月〜6月の倒産件数は1023件で、前年同期比6%減。
負債総額は2061億円で、前年同期比62%増。

倒産件数(負債額1千万円以上)は上半期としては1991年以来の少なさで、バブル崩壊後で最少となった。近畿圏での旺盛なホテル、マンション需要などを背景に特に建設業で減少が目立った。
負債総額はパナソニック子会社のMT映像ディスプレイ(大阪府門真市)が負債額1033億2600万円で特別清算し、負債総額を大きく押しあげた。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。