島根県松江市で底引き網漁の(株)暉祥他1社が破産

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

骨なし皮取り済み舌平目 フィーレ 1キロ
価格:2580円(税込、送料別) (2019/7/3時点)

島根県松江市で底引き網漁の(株)暉祥と同業の(株)栄徳水産浜田は、5月31日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、6月18日に破産手続きの開始決定を受けました。

ヒラメやノドグロ、華麗など底物の高級魚を山陰沖沿岸で漁獲し、以前は6億円以上の売上高を計上していた。しかし、レストラン事業への進出など設備投資負担が経営を圧迫し、最近は不漁にあり業績まで低迷していた。
(株)栄徳水産浜田は、漁船を暉祥から借り、底引き網漁に従事していたが、暉祥に連鎖した。
なお、関連の(株)JAYAインドネシア(島根県松江市)は、日本の沿岸漁業ではなく、営業を継続している。

会社名 (株)暉祥
業 種 底引き網漁
所在地 島根県松江市
創 業 昭和51年
負債額 3億5000万円(2社合計)
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。