東京都台東区で医療報酬事業の(株)日本ヘルスケアビジネスが破産



東京都台東区で医療報酬請求書確認事業の(株)日本ヘルスケアビジネスは、1月22日に破産手続きの開始決定を受けた。

医療報酬の請求書(レセプト)確認代行業者で、大手企業などの健康保険組合を顧客先に以前は10億円以上の売上高を計上していた。そうした中、スーパー銭湯事業に乗り出したものの競合から事業失敗、財務内容を悪化させ、本業も健康組合の内製化が進み売上不振が続き、平成30年3月期の売上高は1億円台まで落ち、資金繰りに窮し今回の事態に至った。

会社名 (株)日本ヘルスケアビジネス
業 種 医療報酬請求書確認事業
所在地 東京都台東区
創 業 昭和44年
負債額 5億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。