神奈川県小田原市でプラント設計・施工の東海気熱(株)が自己破産へ



神奈川県小田原市でプラント設計・施工の東海気熱(株)は、1月25日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

大手精密機器メーカーから受注して化学品、産業機械メーカー工場のプラント工事のほか病院、ホテルなど各種施設の空調設備工事などを受注し施工していた。以前は22億円以上の売上高を計上していた。
しかし、工場が海外へ移転し、製造業の国内設備投資が減退、更新需要も少なく、受注が減少し続け、平成30年9月の売上高は8億円台まで落ち、最近は赤字経営が続いていた。資金繰りに行き詰まり今回の事態に至った。

会社名 東海気熱(株)
業 種 プラント設計・施工
所在地 神奈川県小田原市
創 業 昭和22年
負債額 5億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。