茨城県 2017年度の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。茨城県 2017年度の倒産状況

茨城県で2017年度の倒産件数は123件で、前年度比9件減。
負債総額は158億4200万円で、前年度比21%減。

金融機関が中小企業融資の返済猶予に柔軟に対応していることなどが要因。
業種別では建設が28件と最も多く、小売25件、製造24件、卸売21件、サービス17件と続いた。
負債額が10億円を超える大型倒産は2件減の2件。負債額1億円未満の小口倒産が全体の約7割を占めた。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。