東京都港区で元不動産売買などの(株)ジェイ・ワン・インベストメンツが特別清算



東京都港区で元不動産売買・債権買取の(株)ジェイ・ワン・インベストメンツは、3月19日に特別清算開始命令を受けた。

元東証マザーズ上場のニッシン債権回収(株)(現・ブルーホライゾン債権回収(株))が所有する不動産の開発、保有及び処分、管理、運営、売買及び賃貸などを目的に設立された。
親会社であるニッシン債権回収(株)の連結子会社として、同社が担保として保有している不動産および債権の売買を手がけていた。当社の従業員はすべて同社からの出向となっており、事務所も同社のフロアの一部を間借し、事実上は同社の一事業部門として運営、2008年3月期は年売上高約95億2300万円を計上していた。

しかし、リーマン・ショック後の市況低迷などから不動産売買は計画通り進まず、取扱案件数は大幅に減少し、2009年3月期の年売上高は約37億円に低迷。当社の運営は親会社と一体となっていたが、グループ中核で事業者金融を手がけるNISグループ(株)が2012年5月に民事再生法の適用を申請(2012年11月に破産)。その後、業容を大幅に縮小するなかで、2018年2月28日に株主総会の決議により解散していた。

会社名 (株)ジェイ・ワン・インベストメンツ
業 種 元不動産売買・債権買取
所在地 東京都港区
設 立 平成16年1月
資本金 300万円
負債額 調査中
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。