北海道札幌市で土木工事の(有)清水産業が自己破産申請の準備



北海道札幌市で土木工事の(有)清水産業は、1月5日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

平成19年に負債額34億円を抱え自己破産した(株)早川工務店に多額の焦げ付きが発生、その後も土木工事の受注競争も激化、採算性も薄く、厳しい財務内容が続いていた。

会社名 (有)清水産業
業 種 土木工事
所在地 北海道札幌市
創 業 昭和44年
負債額 調査中
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。