大阪市北区で雑貨店の(株)システムジュウヨンが民事再生法の適用を申請



大阪市北区で雑貨店の(株)システムジュウヨンは、10月27日に民事再生法の適用を申請した。

主婦向け雑貨店「ママイクコ」を直営やFC店により全国展開し、平成20年8月期には約75億円の売上高を計上していた。
しかし、その後のリーマン・ショック、消費税の増税などにより、消費不況が続き、百均などとの競合も激化し、平成28年期には店舗数が増加したにもかかわらず売上高は68億円と減少、借入金・コスト増もあり赤字が続いていた。
その後、不採算店の撤退などリストラに着手していたが、債務超過状態に陥り、業績回復もままならず経営不振に。今般、抜本的に経営改善を図るため民事再生の申請となった。

会社名 (株)システムジュウヨン
業 種 雑貨店
所在地 大阪市北区
創 業 昭和39年
負債額 35億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。