東京都中央区で建築設計の(株)協立建築設計事務所他1社が破産



東京都中央区で建築設計の(株)協立建築設計事務所と関連で不動産管理・内装工事の(株)協立ファシリティーズは、10月25日に破産手続きの開始決定を受けた。
負債額は協立建築設計事務所が約8億円、協立ファシリティーズが約1億5000万円。

協立建築設計事務所はマンションなどの設計会社で、バブル時代には17億円以上の売上高を計上していた。
しかし、その後は不動産開発市場の低迷を受け、競争が激化、最近では経営も悪化して人材も流出、経営不振に陥っていた。
協立ファシリティーズは協立建築設計事務所に連鎖した。

会社名 (株)協立建築設計事務所
業 種 建築設計
所在地 東京都中央区
設 立 昭和34年4月
負債額 9億5000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。