福岡県宮若市で石灰製品卸のシタマ石灰(有)が破産



福岡県宮若市で石灰製品卸のシタマ石灰(有)は、8月29日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請していたが、10月17日に破産手続きの開始決定を受けました。

園芸用石灰や清掃工場向け消毒用石灰製品をおろし販売していた。
平成28年4月期には3億円台の売上高を計上していたが、農家の減少もあり、販売単価は競争から厳しく、新工場建設に伴う借り入れも大きく、赤字経営が続いていた。

会社名 シタマ石灰(有)
業 種 石灰製品卸
所在地 福岡県宮若市
創 業 明治27年
負債額 4億5000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。