中部3県 2017年9月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。中部3県 2017年9月の倒産状況

中部3県で2017年9月の倒産件数は65件で、前年同月比14%増。
負債総額は128億7800万円で、前年同月比153%増。

産業別でみると、最も多かったのはサービス業で20件、2位は製造業で11件、3位は建設業と卸売業で9件だった。資本金別では1000万円以上3000万円未満の倒産が最も多く22件だった。
郷鉄工所(岐阜県)の銀行取引停止処分などで負債総額が膨らんだ。個人企業だけでなく、法人企業の倒産が増えてきたと分析している。
※中部3県:愛知、岐阜、三重。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。