熊本大地震の影響で!熊本市東区で西洋料理店の(有)COCOROが破産



熊本市東区で西洋料理店の(有)COCOROは、9月15日に破産手続きの開始決定を受けた。

西洋料理店「dribble」「夜cafe7」「ロックヒルガーデン」「裏cafe」など女性に人気の直営店を相次ぎ出店、また店舗プロデュース事業にも乗り出して業績を伸ばし平成27年5月期には7億円近い売上高を計上していた。
しかし、28年4月14日に発生した熊本大地震により、業績不振に見回れ、その後も余震が続き売上高は回復せず、経営不振に陥り、今回の事態に至った。

会社名 (有)COCORO
業 種 西洋料理店
所在地 熊本市東区
創 業 平成14年
負債額 4億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。