社長が行方不明に!愛媛県松山市で生鮮魚介類加工卸の(株)フレスコが弁護士一任



愛媛県松山市で生鮮魚介類加工卸の(株)フレスコは、9月29日に事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

各種申請魚介を店舗販売用、寿司店用などに対して開きにして卸していた。業績が消費不況、魚離れもあり不振が続く中、2017年4月代表が行方不明になり、事業を停止していた。

会社名 (株)フレスコ
業 種 生鮮魚介類加工卸
所在地 愛媛県松山市
設 立 平成22年4月
負債額 6億5000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。