北海道札幌市で土木建築業の(株)I・Yが特別清算を申請



北海道札幌市で土木建築業の(株)I・Yは、8月4日に申請処理を弁護士に一任して、特別清算を申請した。

天塩郡天塩町の石山組と札幌の石山組を合併し、本社を札幌においていた。しかし、バブル時代のゴルフ場開発などでその後、経営不振に陥り、経営再建を進めていた。
同社は建設事業を新(株)石山組に譲渡し、同社は(株)I・Y・Gに社名変更し、平成27年1月解散を決議し、特別清算していた。
新(株)石山組は、建設事業を展開し、平成26年3月期には役60億円の売上高を計上していた。しかし、営業エリアの公共投資が大幅に減少し、平成28年期は売上高が半減、財務内容を悪化させていた。
そうしたことから、再度会社分割して(株)シスヤマを設立して事業譲渡、新新(株)石山組に社名変更し、旧石山組は(株)I・Yに社名変更し、解散を決議し、今回の特別清算となった。

会社名 (株)I・Y(旧(株)石山組)
業 種 土木建築業
所在地 北海道札幌市
創 業 昭和25年
負債額 3億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。