三重県松阪市で老健施設運営の(株)ひなたが民事再生法の適用申請



三重県松阪市で老健施設運営の(株)ひなたは、7月25日に民事再生法の適用申請を行い、監督命令を受けた。

施設の設備投資にかかわる過大な借入金があり、売上高とコストのバランスがとれず、財務内容を改善させるため今回の申請となった。

会社名 (株)ひなた
業 種 老健施設運営
所在地 三重県松阪市
設 立 平成23年9月
負債額 2億5000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。