東京都目黒区で女性向けファッションの(株)CODE.9が民事再生法適用申請



東京都目黒区で女性向けファッション「RYZA・AULA」展開の(株)CODE.9は、6月5日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請を行い保全命令を受けた。

婦人服の企画・製造、卸・小売業者で、20代前半から30代をターゲットとする「RYZA」「AULA」を抱え、中国で委託生産、百貨店などでの小売のほか、女性ファッション店舗へ卸していた。
代表者は、オーナー兼デザイナーとして、若い女性から高い評価を得ていた。
しかし、消費不況により、潜在顧客の女性たちが、安価な本物を自らコーディネートする時代に変わり、同社は販売不振に陥っていた。

会社名 (株)CODE.9
業 種 女性向けファッション「RYZA・AULA」展開
所在地 東京都目黒区
設 立 平成17年4月
負債額 2億5000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。