愛知県一宮市で分譲住宅「清楓苑」展開の谷津不動産(株)が破産



愛知県一宮市で分譲住宅「清楓苑」展開の谷津不動産(株)は、4月20日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請し、同日に破産手続きの開始決定を受けました。

分譲住宅の「清楓苑」を展開し、以前は40億円以上ありあげていたが、景気低迷、競合激化により、平成28年6月期には12億円台の売上高まで減少し、赤字経営が続いていた。また、分譲住宅用土地取得にかかわる借入金が経営を圧迫していた。

会社名 谷津不動産(株)
業 種 分譲住宅販売・リフォーム・建築工事
所在地 愛知県一宮市
負債額 14億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。